2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【超速報】「この小説が面白い!2011年上半期」

1 :名無しさん@涙目です。(兵庫県):2011/05/19(木) 00:31:26.71 ID:QJpQ7+0oP ?PLT(12500) ポイント特典


話題のSFファンタジー小説も! 電子書籍レーベル「STORYTELLER」オープン

最近では、電車の中でiPadなどのタブレットや電子書籍リーダーを持っている人をちらほら見かけるようになりました。
すぐいっぱいになってしまう本棚や、大きくてかさばる古雑誌の束を眺めてため息をつくたびに、電子書籍という選択肢が頭に浮かびます。
読書ライフをデジタルに切り替えることを検討中の人も、もうすでにデジタル読書が生活の一部という人にも、
ちょっと聞き捨てならない電子書籍専門出版レーベルが先日オープンしたようですよ。
[後略]
http://www.myspiritual.jp/2011/05/sfstoryteller.html


2 :名無しさん@涙目です。(関東・甲信越):2011/05/19(木) 00:33:00.23 ID:nGRh93K5O
SFは小説の部類に含むべきではないんちゃうか?

3 :名無しさん@涙目です。(兵庫県):2011/05/19(木) 00:33:31.82 ID:sZW/g/w20
人間革命

4 :名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/05/19(木) 00:34:36.68 ID:6ZzvGEoX0
カズオイシグロの作品

5 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/05/19(木) 00:34:52.92 ID:OdBZMH4c0
最近、小説買ってきてもなぜか読む気にならなずに積んでる

6 :名無しさん@涙目です。(石川県):2011/05/19(木) 00:35:52.77 ID:TSbCGjn60
BS11の小説紹介テレビが面白い


ランキング紹介がラノベと漫画ばかりで

7 :名無しさん@涙目です。:2011/05/19(木) 00:37:28.09 ID:Bcmm8Cw00
>>6
マジでか、今度みよ

小説は買って積むものだろ

8 :名無しさん@涙目です。(島根県):2011/05/19(木) 00:39:06.99 ID:s1chMWBx0
>2
士農工商犬SF?


9 :名無しさん@涙目です。(埼玉県):2011/05/19(木) 00:39:55.63 ID:SfnJTsp90
中島らもでも読んどけ

10 :名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/05/19(木) 00:43:32.68 ID:OL4L2bvP0
謎解きはディナーのあとでだけは絶対許さない
ミステリーと思わせといてラノベじゃねーか。本屋大賞死ね

11 :名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/05/19(木) 00:45:48.54 ID:ExUVQ3Nu0
人間革命、新・人間革命

12 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/05/19(木) 00:54:39.96 ID:sXXdq5IA0
自称読書家のν速民はラノベしか読まないか既に評価の固まった小説しか読まないかのどっちかだから
こういうスレは伸びないよ

13 :名無しさん@涙目です。(石川県):2011/05/19(木) 00:56:00.37 ID:iTaLpBplP
>>10
キャラありきのものが今の時代ってことだよ

14 :名無しさん@涙目です。(広島県):2011/05/19(木) 00:56:59.02 ID:w/JkLCyg0
>>10
評判を聞けば聞くほど買いたくなくなる不思議な作品

15 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/05/19(木) 00:57:32.94 ID:scshD2F10
このスレはラノベばかりになる予定です

16 :名無しさん@涙目です。(岡山県):2011/05/19(木) 00:57:49.43 ID:qyx5PXkL0
ラノベしかみんわ

17 :名無しさん@涙目です。(富山県):2011/05/19(木) 00:58:03.58 ID:uJVgOrLg0
人間革命

18 :名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/05/19(木) 00:58:35.00 ID:vk09gr6t0
海堂尊ってお前ら的にどうなん?

19 :名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/05/19(木) 00:59:15.41 ID:Q1C9Bm1a0
上半期は高野和明のジェノサイド
年末になる前に読んどけよ

>>10
本屋大賞に期待してるやつなんていたのかよ

20 :名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/05/19(木) 01:01:31.55 ID:xKiMsVwA0
>>10
これは久々に時間と金を無駄にしたなーって本だった

21 :名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/05/19(木) 01:05:04.41 ID:TK8UIP/60
ちゃんと昔の欧米文学から引っ張ってきてる作家が減りまくった。
ラノベの影響受けたラノベとか普通に売られてるし、しかもそれが普通の小説として売られているのがさらに腹立つ。

はっきり言って文学は戦前で全て出尽くして、それ以降は全部模倣品と言っていい。
ラノベの影響受けたラノベなんて、模倣品の模倣品のさらに模倣品と言っていい。

22 :名無しさん@涙目です。(長屋):2011/05/19(木) 01:06:39.13 ID:pCUaZn5D0
>>14
リアル鬼ごっこ再び

23 :名無しさん@涙目です。(catv?):2011/05/19(木) 01:06:42.53 ID:mvee8BdK0
為になる感じの奴ください。
小説じゃなくて他の読めって感じだけど。

24 :名無しさん@涙目です。(関西地方):2011/05/19(木) 01:10:59.28 ID:FB04m5Dt0
今月末のねじまき少女に期待してます

25 :名無しさん@涙目です。(石川県):2011/05/19(木) 01:12:21.25 ID:iTaLpBplP
>>23
もしドラ系のやつでも読んだら?
二匹目のドジョウを狙った類似品が沢山出てるよ

26 :名無しさん@涙目です。(長屋):2011/05/19(木) 01:13:16.95 ID:pCUaZn5D0
>>21
> ちゃんと昔の欧米文学から引っ張ってきてる
これは模倣じゃないのか?

27 :名無しさん@涙目です。(北海道):2011/05/19(木) 01:13:35.47 ID:R2hV1N93P
本ミス一位級ある?

28 :名無しさん@涙目です。(九州):2011/05/19(木) 01:15:05.15 ID:Qb7GbZWDO
>>19
ジェノサイドはヤバいよな
今年どころかSF史に残る傑作だと思う
ν速民にもウケ良い内容だしな

29 :名無しさん@涙目です。(長野県):2011/05/19(木) 01:15:25.58 ID:O4sjzLnK0
麻耶雄嵩の「隻眼の少女」は表紙見る限り萌え小説っぽいな・・・

30 :名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/05/19(木) 01:15:27.47 ID:TK8UIP/60
>>26
だから模倣品はいいけど、模倣品の模倣品はその分内容が薄いって言いたい。
影響元が直近なら直近なほどどんどん薄くなる。

31 :名無しさん@涙目です。(catv?):2011/05/19(木) 01:16:10.42 ID:+s158jcU0
海堂尊は初期の頃はまだ面白かったが最近のは特に自分の主張をごり押しするためのプロパガンダとなってて肝心の話はつまんなくてかつ破綻してるから読むに堪えない。

32 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/05/19(木) 01:20:00.00 ID:XlsxpHf00
>>30
別にいいんじゃね?
っていうか、模倣品の模倣品って状況すら、戦前どころか昭和一桁ですでに言われてただろ
んで小林秀雄が開き直って「故郷を失った文学」とか言っちゃったりしてたわけで

33 :名無しさん@涙目です。(北海道):2011/05/19(木) 01:22:11.10 ID:MHSG0sc00
>>29
お前麻耶ファンだろ

34 :名無しさん@涙目です。(長屋):2011/05/19(木) 01:23:51.23 ID:pCUaZn5D0
>>30
英文学を勉強すればすぐにわかるけど今更だぞ。
薄いってのは結局評価できる人がいないだけの話。
議論できる場すらできてないんだから薄く感じるのは当たり前の話。

35 :名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/05/19(木) 01:26:06.22 ID:TK8UIP/60
>>32
良くねーよ。
文学すら新興国に抜かれる結果になるぞ。
客観的な文学の評価は変わらず世界にあるんだからな。

36 :名無しさん@涙目です。(関西地方):2011/05/19(木) 01:26:48.05 ID:FOnM+gyT0
厨で悪いが西尾

37 :名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/05/19(木) 01:28:00.84 ID:TK8UIP/60
>>34
評価できる人は居るよ。実際にラノベっぽい小説が普通に大賞取ってるじゃん。
でもその評価する人が薄いからそうなってるんだよ。

何回も言うけど世界にはちゃんとした評価基準があって、日本だけ薄い評価になってるんだよ。

38 :名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/05/19(木) 01:28:22.59 ID:Q1C9Bm1a0
>TK8UIP/60
鹿島田真希や円城塔じゃ駄目なの?

39 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/05/19(木) 01:30:38.69 ID:9mf7VB3W0
やっとEGコンバット・ファイナルの発売日が10月で確定したからな、

下半期はもちろん、2011のベストは確定だな

40 :名無しさん@涙目です。(長屋):2011/05/19(木) 01:32:42.33 ID:pCUaZn5D0
>>37
評価と賞をあげるかどうかというのは別の話だよ。
平たくいえば文学史上ラノベをどう位置付けていいのかわからない状態。

いろいろ努力はなされているんだけどね。

41 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/05/19(木) 01:37:07.02 ID:PkFIsS+30
>>35
文化的には既に抜かれてる部分もあるからね
日本は自慢の産業だけでなく、あらゆる面で抜かれつつある

42 :名無しさん@涙目です。(長屋):2011/05/19(木) 01:42:24.84 ID:rBYCN8hd0
悪の教典おもろかった

43 :名無しさん@涙目です。(catv?):2011/05/19(木) 01:45:18.68 ID:LN/HKlgO0
本屋大賞って博士の愛した数式以外ろくなのないよね

44 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/05/19(木) 01:49:44.50 ID:jNrwzJdR0
ただ書店で本を売ってるやつらに作品の良し悪しがわかるとも思えないなあ

45 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/05/19(木) 01:50:22.30 ID:ERlrH9dP0
>>43
夜は短し歩けよ乙女面白かったぞ

46 :名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/05/19(木) 01:52:53.37 ID:O6B901lm0
>>35 だがこれが現実。売れなければ続きは出版されない。 

「涼宮ハルヒ」シリーズ最新作 ライトノベル史上最多初版部数を記録(´・ω・`)m9
http://hatsukari.2ch.net/test/read.cgi/news/1305729621/

47 :名無しさん@涙目です。(富山県):2011/05/19(木) 01:53:13.31 ID:L2PG2qE80
謎解きはディナーのあとではあれだけ軽くしないと一般層は食いついてくれないんだろうな
この作者のなかでもかなり売ることに特化した作りだし

48 :名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/05/19(木) 02:00:48.61 ID:i9hOjDKg0
ジェノサイドの評価が高いな

49 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/05/19(木) 02:12:43.86 ID:m9L+93Pw0
>>10
まじ金返せ。

50 :名無しさん@涙目です。(千葉県):2011/05/19(木) 02:18:29.18 ID:KzSfjKa00
>>21
今の日本で文学を求めて小説を読む奴なんて1割にも満たないだろ
大抵の奴は「面白い本を読みたい」だけで文学性(笑)とか世界的な評価(笑)とか気にしない

51 :名無しさん@涙目です。(中部地方):2011/05/19(木) 02:20:47.39 ID:mEdsh8ld0
>>21
概ね同意
最近の小説って「あいつに似てるなー」って思うのが多い
村上とかも太宰に似てる

52 :名無しさん@涙目です。(富山県):2011/05/19(木) 02:23:12.94 ID:L2PG2qE80
一番の問題は大多数の一般人は本を読まないってことだな
そしてそんな奴らを相手にしないと売れない現実

ミステリー小説は難しそう。厚い本は読めない。漢字多いの苦手〜。

53 :名無しさん@涙目です。(中部地方):2011/05/19(木) 02:25:29.32 ID:mEdsh8ld0
>>52
東野とか宮部とか売れてるんじゃないの?

54 :名無しさん@涙目です。(広島県):2011/05/19(木) 03:15:52.67 ID:SrUgxlEk0
>>51
村上ってまさか村上春樹のことか?
そうだとするとダフトパンクとアンダーワールドが似てるって言ってる友人の方がまだマシだ

55 :名無しさん@涙目です。(福岡県):2011/05/19(木) 03:22:02.58 ID:pNFint8F0
ニュー速ってマイナーな話題でもそこそこ伸びるのに本当小説スレは伸びないよな

56 :名無しさん@涙目です。(新潟県):2011/05/19(木) 03:23:33.85 ID:xqAsbgMS0
ミステリースレはたまに1000行ったりする

57 :名無しさん@涙目です。(関西・北陸):2011/05/19(木) 03:23:47.26 ID:5q+oqnEGO
シュタゲ

58 :名無しさん@涙目です。(関西・北陸):2011/05/19(木) 03:41:28.77 ID:TWFtqS/TO
この小学生が面白いに見えた
寝るわ

59 :名無しさん@涙目です。(catv?):2011/05/19(木) 03:45:26.89 ID:wCyoVQ000
>>27
麻耶雄嵩の新作が評判いいらしいよ

60 :名無しさん@涙目です。(中部地方):2011/05/19(木) 03:47:22.88 ID:mEdsh8ld0
>>54
は?

61 :名無しさん@涙目です。(広島県):2011/05/19(木) 03:55:48.01 ID:SrUgxlEk0
は?だって

62 :名無しさん@涙目です。(中部地方):2011/05/19(木) 03:57:38.28 ID:mEdsh8ld0
批判言うなら具体的に言ってくれませんかね

63 :名無しさん@涙目です。(関東・甲信越):2011/05/19(木) 04:00:47.20 ID:rPYdo2CpO
単行本高くて文庫本しか買えねーよ

64 :名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/05/19(木) 04:10:08.54 ID:A+1Hw0GE0
去年のこのミス3位の
「卵をめぐる祖父の戦争」
面白かった。
こういうのは、おまえらじゃ絶対教えてくれないだろうな
やっぱ雑誌社って大事だわ

65 :名無しさん@涙目です。(長屋):2011/05/19(木) 04:35:25.90 ID:paRtXctb0
ラノベpgrとか思ってたけど、妖怪アパート面白かったわ。



66 :名無しさん@涙目です。(関西地方):2011/05/19(木) 05:50:03.90 ID:Hg5pPj8J0
もしドラ(笑)が売れているの見ると表紙がすべてで
中身の文章なんてむしろどうでもいいんじゃないかと思えてくる
一般小説も売れっ子のイラストレーターに表紙だけでも描かせりゃいいのに

67 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/05/19(木) 05:51:08.51 ID:hXL7TgFb0
 S … すこし
 F … ファッキン

68 :名無しさん@涙目です。(千葉県):2011/05/19(木) 06:04:22.03 ID:Pjsc0ihR0
新刊なんて買ったことないや
いつも文庫が出るくらい時間が経ってから

69 :名無しさん@涙目です。(catv?):2011/05/19(木) 06:08:18.43 ID:cknlMBUc0
>>25
恥も外聞もなく当てにきてるよな
物書きとしてのプライドはないの?

70 :名無しさん@涙目です。(埼玉県):2011/05/19(木) 06:53:04.35 ID:564d8kYjP
あてにしてゆきずりの街読んだけどクソ面白くなかった

71 :名無しさん@涙目です。(北海道):2011/05/19(木) 07:53:33.36 ID:Lfzto8le0
最近はジャンル分けに困ったらとりあえずミステリにしとけ的な出版社の押しがどうも鼻について駄目だ

72 :名無しさん@涙目です。(福岡県):2011/05/19(木) 08:25:12.85 ID:pNFint8F0
>>71
ミステリじゃないと本屋においてもらえないんだろうけどあんまりだよな
結局ジャンル分けの意味が無くなってるだけじゃなく、
蛇足なミステリ的要素で台無しになったんじゃって作品が増えた気がする

73 :名無しさん@涙目です。(catv?):2011/05/19(木) 08:29:31.03 ID:3jfYEcEu0
ハルヒの驚愕をフラゲしたけどなんか質問ある?


74 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/05/19(木) 08:31:12.35 ID:GqDKdwC10
ラノベ卒業して人に紹介しても恥ずかしくなく、かつ面白い小説が読みたい
何を買えばいい?

75 :名無しさん@涙目です。(鹿児島県):2011/05/19(木) 08:34:20.06 ID:gJPId4DJ0
いくつかの地方新聞で今、宮部みゆきの小説が連載されてるが、
今年中には終わらない気がする

76 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/05/19(木) 08:38:36.61 ID:MNkzD7mg0
森博嗣とか読ませても「難しすぎてイライラする」と投げられるのが今の世代だぞ

77 :名無しさん@涙目です。(福岡県):2011/05/19(木) 08:56:18.24 ID:pNFint8F0
森博嗣と言えば、最初の敷地の見取り図見てまさか家が回転したんじゃないだろうな
と思ったらまさにその通りだった作品で萎えたな

78 :(´・ω・`)カイザー ◆ZAt3WbrxqM (島根県):2011/05/19(木) 09:04:19.03 ID:4kKLPK1T0
サタデーウェイティングバーアバンティでツナグを紹介してたけど面白そうだった

79 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/05/19(木) 09:09:18.56 ID:SiHJsjDS0
以前面接に言ったとき面接官に最近読んだ本を聞かれたので
「京極夏彦の魍魎の匣です」と答えたら「ほう」と返されてワロタ

80 :名無しさん@涙目です。(catv?):2011/05/19(木) 09:09:52.63 ID:mj0838r+0
電車で隣の人がブックカバーつけて本読んでたけど、京極ってバレバレ

81 :名無しさん@涙目です。(熊本県):2011/05/19(木) 09:14:12.82 ID:2HlMW/uS0
最近ノイタミナアニメから入る小説が多い
空中ブランコとか四畳半新話大系とか

82 :名無しさん@涙目です。(長屋):2011/05/19(木) 09:34:34.56 ID:BkJJK3Wr0
情報操作に騙されるな

83 :名無しさん@涙目です。(不明なsoftbank):2011/05/19(木) 09:35:12.54 ID:ZDSPC4uV0
まぶらほはいつになったら終わるんですか?

84 :名無しさん@涙目です。(京都府):2011/05/19(木) 09:58:11.23 ID:acyZGM5B0
佐藤賢一のフランス革命シリーズ文庫化待てずに買ってしまたけど結構面白い
オワコンと思ってたけど復活したな
女信長とはなんだったのか

85 :名無しさん@涙目です。(長屋):2011/05/19(木) 10:06:18.77 ID:TzCuKBuY0
>>10
これからは赤川次郎みたいなラブコメミステリーの時代だ!
ってこれを書いったって作者が言ってた

86 :名無しさん@涙目です。(広西チワン族自治区):2011/05/19(木) 10:08:27.69 ID:GcNLDZC4O
ラノベで権威ある賞って何かあるの?

87 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/05/19(木) 10:10:55.41 ID:++UbU/KH0
>>74
ラノベ卒業して別のジャンルに移っても、基本的に小説読みは
自分が読むメインジャンル以外を蔑むから気にせずその道を行け。

88 :名無しさん@涙目です。(沖縄県):2011/05/19(木) 10:15:18.44 ID:TJUpXKt40
>>84
織田信奈の野望は関係ないだろ

89 :名無しさん@涙目です。(北陸地方):2011/05/19(木) 10:24:08.10 ID:SkxvvUsQO
ラノベ読みって文章読む俺かっこいいとか勘違いしてる馬鹿だろ
背伸びせず漫画読んでりゃいいのに

90 :名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/05/19(木) 10:25:18.22 ID:mmXPH25u0
なんだか小説って出てすぐ買って読むとかしなくなっちゃった
2011年上半期の小説って、おれ読むの2、3年後だろうな

91 :名無しさん@涙目です。(福島県):2011/05/19(木) 10:26:09.32 ID:aPza+HxR0
小説は寝かせた方が味が出るよ

92 :名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/05/19(木) 10:28:10.53 ID:SxMG/bgI0
購買力のある客層にあわせてるだけなのに文句言ってる奴がいてワロタ
だったらおマらが好きなタイプの本買い捲って編集者に意識させればいいのに

93 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/05/19(木) 10:29:43.87 ID:w6Foi6nX0
シリーズものは完結してから読むべき
でないと続きを何年も待たされる事になる

94 :名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/05/19(木) 10:30:16.26 ID:8HJbS9ozP
>>93
フルメタのことか(笑)


まぁ、古くは火浦とかもそうだけど。

95 :名無しさん@涙目です。(広西チワン族自治区):2011/05/19(木) 10:30:17.94 ID:GcNLDZC4O
>>21
ゲーム業界みたいになるのか…
ゲームばっかりやってた奴が作ったゲームだらけみたいな

96 :名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/05/19(木) 10:32:30.58 ID:EdXTagnY0
地震のおかげで、十年後くらいが美味しくなるんじゃないかと期待している

97 :名無しさん@涙目です。(静岡県):2011/05/19(木) 10:33:57.54 ID:LA6Pt4VR0
貴志の新刊はどうなんじゃろ
教典はイマイチだったけど

98 :名無しさん@涙目です。(福岡県):2011/05/19(木) 10:35:18.77 ID:pNFint8F0
>>95
ゲームに例えれば>>21が言ってるのは昔のゲームをやって学ぶべきってことだから違う

99 :名無しさん@涙目です。(アラビア):2011/05/19(木) 10:35:38.91 ID:OtuEkNNr0
最近は、30〜40位のおっさん/おばさん世代が書く日本人SFが娯楽読書にはいい。

100 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/05/19(木) 10:35:55.77 ID:W0gpQ+Xd0
なんかどこもかしこもミステリーばっか売れてるのはなぜ?

101 :名無しさん@涙目です。(catv?):2011/05/19(木) 10:36:02.14 ID:T5xuSrXQ0
>>96
どういう意味?

102 :名無しさん@涙目です。:2011/05/19(木) 10:44:54.65 ID:YN6Qy0RZ0
高杉良あたりが好きな奴にオススメない?

103 :名無しさん@涙目です。(青森県):2011/05/19(木) 10:46:35.73 ID:1SZ25XdA0
謎解きはディナー〜はマジで酷かったな
これが面白かったら他の作品も買おうかと思ったのにそんな気すべて吹っ飛んだ

104 :名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/05/19(木) 10:46:40.86 ID:9JA1wk2e0
>>100
物語の進む方向が決まってるからじゃない?
最初に提示された本題さえ念頭に置いておけば流し読みでも読んだ気になれるもの

105 :名無しさん@涙目です。(福岡県):2011/05/19(木) 10:46:45.44 ID:46vJ0AVN0
今年は苦役列車しか読んでないな

106 :名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/05/19(木) 10:48:41.48 ID:9JA1wk2e0
>>101
多分だけどこういう大事件が起きると良かれ悪しかれ作家ってすごい影響受けるんだよ
作風がガラっと変わる人も居るんじゃないかってことじゃねーかな
例えば村上春樹はオウムの前後と区分できるし

107 :名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/05/19(木) 10:51:02.83 ID:ARbeYHkW0
>>106
小説家って少しづつ芸風変わるんじゃなくて一気に変わるよな
例をここで挙げると絶対ぼろくそに言われて悲しくなるから作家名挙げないけど、

108 :名無しさん@涙目です。(catv?):2011/05/19(木) 11:09:40.75 ID:T5xuSrXQ0
>>106
地震や事件に影響されて作家性がガラッと変わったりしたら
「精神的に軽いなー」って幻滅するけどな
地震をネタにするなとは言わんけど

東浩紀が「311以前の僕の著作は全て黒歴史っす。ほんと恥ずかしいっす〜」みたいなことヘラヘラとしゃべってたけど
「僕は根っから軽薄で幼稚の持ち主です」って暴露に他ならない

まあ誰がカスかをハッキリさせる点で
こういう出来事は良い試金石かもな

109 :名無しさん@涙目です。(catv?):2011/05/19(木) 11:12:36.02 ID:T5xuSrXQ0
>>108
訂正:幼稚な人格の持ち主

110 :名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/05/19(木) 11:14:33.04 ID:mmXPH25u0
>>106
吉本ばななとかオウムで崩壊した感じするもんね

111 :名無しさん@涙目です。(長屋):2011/05/19(木) 11:15:57.49 ID:7i3lR1QR0
吉川英治『宮本武蔵』
バガボンもいいけどこっちも読んどけ

112 :名無しさん@涙目です。(福井県):2011/05/19(木) 11:19:18.48 ID:ZV5j3IpD0
古い本ばっかじゃん
小説ってジャンルはもう全然ダメだな

113 :名無しさん@涙目です。(静岡県):2011/05/19(木) 11:20:53.09 ID:jyE1Cjol0
最近買って久々に嵌った、高野和明の「ジェノサイド」
ウィルスものかと思ったら全然そうではなかった。
ほんと面白いからおすすめ

114 :名無しさん@涙目です。(京都府):2011/05/19(木) 11:28:23.92 ID:acyZGM5B0
>>112
俺は今連載中のやつ挙げてるが

115 :名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/05/19(木) 11:31:09.43 ID:BPyvzug+0
ユリゴコロのコピーにちょっと惹かれたんだけど、尼のレビュー見てたらテンション下がった

116 :名無しさん@涙目です。(富山県):2011/05/19(木) 11:31:48.55 ID:L2PG2qE80
>>85
赤川次郎は既に一時代を築いた大物作家だしな
そんな人を持ち出して何が言いたいだろう

117 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/05/19(木) 11:41:43.33 ID:262OqiDq0
天地明察の文庫本まだかな

118 :名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/05/19(木) 12:24:34.58 ID:XG8EQtT90
須川邦彦の
無人島に生きる十六人

明治時代の日本男児はんぱねぇ。
日本人ならぜひ読め。
青空文庫でも読める。


119 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/05/19(木) 12:31:38.22 ID:Bk1xl5hj0
五分後の世界、クリムゾンの迷宮あたりが好きなんだけどおすすめある?
前に薦められた新世界よりはおもしろかった

120 :名無しさん@涙目です。(catv?):2011/05/19(木) 12:47:21.00 ID:SaMrQlsqi
夢枕獏の東天の獅子読んどけ

121 :名無しさん@涙目です。(catv?):2011/05/19(木) 12:57:19.91 ID:WCF50CRl0
図書館戦争読んで死にたくなろうかしら

122 :名無しさん@涙目です。(静岡県):2011/05/19(木) 13:02:32.12 ID:jyE1Cjol0
>>119
上であげたジェノサイド

123 :名無しさん@涙目です。(北海道):2011/05/19(木) 13:12:47.13 ID:kxCWCcq00
>>119

貴志祐介 黒い家 青の炎

伊坂幸太郎 グラスホッパー モダンタイムス 

124 :名無しさん@涙目です。(北海道):2011/05/19(木) 13:15:51.16 ID:kxCWCcq00
>>122

アマゾンの評価高いな
こうてみようかな

125 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/05/19(木) 13:16:10.56 ID:9mf7VB3W0
>>109
東浩紀には無才能無教養という言葉が相応しい
そもそも作家でもなんでもない
他人の土俵で相撲を取るしか脳のない業界のゴミ

126 :名無しさん@涙目です。(静岡県):2011/05/19(木) 13:28:42.07 ID:jyE1Cjol0
>>123
伊坂幸太郎の作品はゴールデンスランバーしか読んだことないけどめっちゃ面白かった。
実写化もされてるみたいだな

127 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/05/19(木) 13:37:07.38 ID:Bk1xl5hj0
>>122
おもしろそう 買ってくる

>>123
貴志はほとんど読んだんだ。黒い家は面白かった。伊坂は未読なんで買うわ

池袋でいい本屋ない?ブックオフはもう飽きた

128 :名無しさん@涙目です。(北海道):2011/05/19(木) 13:45:34.09 ID:kxCWCcq00
>>126

伊坂作品はあたりはずれ大きい気がする

129 :名無しさん@涙目です。(catv?):2011/05/19(木) 13:47:48.54 ID:T5eBcDhX0
浅田次郎読んどけば当面は大丈夫そうだな

130 :名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/05/19(木) 13:49:53.14 ID:D0GC05FL0
>>129
プリズンホテルと霧笛荘夜話がよかった
というかそれしか読んでない

131 :名無しさん@涙目です。(埼玉県):2011/05/19(木) 13:52:35.45 ID:McMcaisD0
新世界よりが面白すぎた。あれはアニメだろうが映画だろうが実写化するべき
近年稀にみる大ヒットが期待できる

132 :名無しさん@涙目です。(福岡県):2011/05/19(木) 13:59:19.96 ID:FAqWLrPs0
新世界よりは実写じゃないほうがいいな

133 :名無しさん@涙目です。(不明なsoftbank):2011/05/19(木) 14:00:01.64 ID:kd4e20wZ0
ニューロマンサー

134 :名無しさん@涙目です。(高知県):2011/05/19(木) 14:02:20.49 ID:zt0rsaUT0
新世界より、文庫出てたから買おうと思ってたとこだ
延期(笑)また延期(笑)だったから買うこと自体忘れてた

宮部みゆきがICO書いてたみたいなんだけどあれ面白いの?

135 :名無しさん@涙目です。(catv?):2011/05/19(木) 14:04:55.40 ID:SaMrQlsqi
夢枕獏の神々の嶺読んどけ

136 :名無しさん@涙目です。(長屋):2011/05/19(木) 14:06:23.81 ID:TzCuKBuY0
>>116
ミステリーには本格派→社会派→娯楽ものの流行りが循環してるんだと
赤川の次に東野や宮部とかが来て、次に横山や誉田とかが来て、そして今度はラブコメなんだと

137 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/05/19(木) 14:14:36.10 ID:9mf7VB3W0
>>129
浅田次郎はもっと評価されてもいいと思う
まだまだこんなもんじゃない
現役エンタメ作家でずば抜けて5馬身くらい離してトップでもいいくらい

なかなかあんな作家いないよな
泣きパターンは使い尽くしたっぽいけど、わかっちゃいるのにそれでも泣ける

138 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/05/19(木) 14:18:14.04 ID:pQ/OSYUv0
ダークゾーンを読んで貴志祐介がクリムゾンから成長してないことが分かった

139 :名無しさん@涙目です。(不明なsoftbank):2011/05/19(木) 14:22:55.51 ID:/FPjssR/0
叫びと祈りって書いたひとの次回作に期待。
あと百田尚樹の本のハッタリの利きっぷりはなんなのあれ。

140 :名無しさん@涙目です。(福島県):2011/05/19(木) 14:48:30.93 ID:1vPp17UG0
黒豹シリーズ

29 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)