2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

枝野長官「金融機関が東電の債権放棄をしない場合、東電に公的資金投入しない」 つまり…

1 :名無しさん@涙目です。(関西地方):2011/05/13(金) 19:40:27.37 ID:UJsftn090● ?2BP(2)

“公的資金入れない可能性も”
5月13日 13時13分

枝野官房長官は、記者会見で、記者団が「金融機関などが、東京電力に行った融資について、
一切債権放棄をしない場合でも、東京電力に公的資金を注入することに国民の
理解が得られると考えているか」と質問したのに対し、
「震災発生後に福島第一原子力発電所の事故への対応などのために行われた融資については、
別に考えないといけない。しかし、震災発生以前の融資について『国民の理解を得られるか』と問われれば、
到底、得られることはないと私は思っている」と述べました。
そのうえで、枝野官房長官は、金融機関などが一切債権放棄を行わない場合、
公的資金の注入を行わない可能性もあるという考えを示しました。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20110513/t10015869651000.html

2 :名無しさん@涙目です。(catv?):2011/05/13(金) 19:41:37.21 ID:yYaMMvO80

    ∩_∩     
   / \ /\   
  |  (^)=(^) |    人人人人人人人人人人
  |  ●_●  |   < 氏ねってことだよ    >
 / //   ///ヽ  <言わせんな恥ずかしい>
 | 〃 ------ ヾ |   YYYYYYYYYYYYYY
 \__二__ノ

3 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/05/13(金) 19:42:02.94 ID:ea/NXMi20
なんだってばよ

4 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/05/13(金) 19:42:12.54 ID:6j+UocSx0
国民の理解って…
なんで銀行がババ引かなきゃいけないのかが理解できないよ俺は

5 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/05/13(金) 19:42:49.43 ID:tBDsdJNj0
全く意味がわからない

6 :名無しさん@涙目です。(不明なsoftbank):2011/05/13(金) 19:42:55.11 ID:ybpIlCfjP
放棄なんてできるわけない馬鹿馬鹿しい。
どのツラ下げて政府の仲介で融資したばかりだと思ってんだ。


7 :名無しさん@涙目です。(関西地方):2011/05/13(金) 19:43:07.92 ID:WWveAbBG0
http://weekly.ascii.jp/elem/000/000/031/31910/20110509konosu009.gif


8 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/05/13(金) 19:44:16.07 ID:mkNqVodf0
ラブ注入とか書き込みするバカ


9 :名無しさん@涙目です。(岐阜県):2011/05/13(金) 19:44:27.07 ID:X0l7QNgj0
ちょっと何言ってんのかわかんない
震災前は関係ないだろ

10 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/05/13(金) 19:44:38.49 ID:+C0vsbku0
ババ抜きスタートワロタw
これで銀行が次から国債の入札参加しねーとか言い出したら日本終了wwwwwwwww

11 :名無しさん@涙目です。(三重県):2011/05/13(金) 19:45:39.80 ID:xOK9DXO00
これ歴史に残るぞまじで。「そのとき歴史が動いた」でやるレベル

12 :名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/05/13(金) 19:45:45.47 ID:Z6t1eBin0
ザまああああああああああああああ

13 :名無しさん@涙目です。(長屋):2011/05/13(金) 19:46:10.55 ID:VqN93T3d0
195 名前:名刺は切らしておりまして[sage] 投稿日:2011/05/13(金) 19:40:59.12 ID:mfuhBSwM
福島第一原発の事故で東京電力が、賠償支援を受けるため政府から示された6つの条件のうち
金融機関からの債務削減という協力を得るため、事業再生ADRを申請する意向を固めたことが
13日に明らかとなった。

東電は現在4兆円を金融機関から借り入れているが、事故後の借り入れを除いた債務の圧縮を
目指すには中立的な第三者機関による事業再生ADRがベストだと判断した模様。

20日に予定されている決算発表と併せて発表する見込み。


14 :名無しさん@涙目です。(長屋):2011/05/13(金) 19:46:20.50 ID:BZU5aeD10
>>10
そしたら銀行自体が真っ先に終了だけどなwww
なにこのババしかないババ抜きはw

15 :名無しさん@涙目です。(catv?):2011/05/13(金) 19:46:27.87 ID:RI0VXAfe0
脅迫キタ━ヽ( ゚∀゚)ノ┌┛)`Д゚)・;'━!!

16 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/05/13(金) 19:47:08.11 ID:ln8xKzRpP
マジレスすると、銀行が無税償却できるかどうかってだけだから、
多分あっさり放棄するだろ。というか放棄しない理由がない。

無税償却はダメだけど放棄してね、とか言ってるなら、さすがに政府はムチャだけど。

17 :名無しさん@涙目です。(不明なsoftbank):2011/05/13(金) 19:47:25.99 ID:ybpIlCfjP
>>9
震災前なら原発リスクを承知で融資してたんだから覚悟はできてたはずだよな?って論理だろ。
それ言ったら電力会社には融資は不可能になるんだけど、電力事業の自由化されてるわけじゃあるまいし社会的にそんなことも無理なんだけど。

18 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/05/13(金) 19:48:28.19 ID:9AJhxfJeP
俺はすべてを捨てて自己破産したってのに、東電ときたらすべて持ったままで借金チャラかよ!
ふざけんな糞馬鹿、シネ!

19 :名無しさん@涙目です。(東海):2011/05/13(金) 19:48:45.70 ID:dsuHdjUxO
鎌倉幕府かよ

20 :名無しさん@涙目です。(不明なsoftbank):2011/05/13(金) 19:48:58.46 ID:ybpIlCfjP
これは民主党お得意の思い付き発言だと思うけどね。

21 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/05/13(金) 19:49:02.76 ID:ln8xKzRpP
>>17
違うよ。あくまで会計上の問題だろ

22 :名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/05/13(金) 19:49:31.90 ID:8Twz91yh0
枝野がいってたけど枝野の思いをしゃべっただけだから
最終決定ではないから。

23 :名無しさん@涙目です。(関西地方):2011/05/13(金) 19:49:41.88 ID:nY0x37v00
減資も100%にしろよ

24 :名無しさん@涙目です。(福岡県):2011/05/13(金) 19:50:04.84 ID:LQvGWcc80
減資の方が早いだろ

25 :名無しさん@涙目です。(東日本):2011/05/13(金) 19:50:13.35 ID:t5rWrg+h0
電気料金に転嫁するなら、銀行の債権放棄は問題になると思うけど、
転嫁しないって、枝野が言ったんだろ
「国民の理解」って何のこと?w

26 :名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/05/13(金) 19:50:13.53 ID:BK+3nXfm0
東電のえらいさんが
自宅を手放さない限り理解なんか得られるわけねーだろ阿呆

27 :名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/05/13(金) 19:50:20.64 ID:MCJRs2270
絞れるだけ絞りとって潰せばいいじゃない

28 :名無しさん@涙目です。(中国四国):2011/05/13(金) 19:51:01.62 ID:u70e+qjMP
円安やっと始まるな。

ありがとう民主党

29 :名無しさん@涙目です。(catv?):2011/05/13(金) 19:51:26.62 ID:Pho2e6pB0
>>18
ざまぁwww

30 :名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/05/13(金) 19:51:30.15 ID:N0YY5gKO0
いいよ、潰せよ

31 :名無しさん@涙目です。(catv?):2011/05/13(金) 19:52:10.91 ID:ugF8G7cs0
国民の望みはテロ電解体して
他電力やら国民やらに負担を押し付けない事です

32 :名無しさん@涙目です。(静岡県):2011/05/13(金) 19:52:34.03 ID:HMDcIBiU0
ああ、投資してた奴の自業自得ってことか

33 :名無しさん@涙目です。(関西地方):2011/05/13(金) 19:52:39.47 ID:8pFAveID0
東電の従業員の給料削減はしないのかよ
一律半額でいいだろ

34 :名無しさん@涙目です。(千葉県):2011/05/13(金) 19:53:07.85 ID:n6QlUrM70
うちの実家がメガバンなんだけど、こんなんありかよ

35 :名無しさん@涙目です。(新潟県):2011/05/13(金) 19:53:38.64 ID:beRTnoc+0
債権放棄ってどういう意味?

36 :名無しさん@涙目です。(catv?):2011/05/13(金) 19:53:46.02 ID:3Z7H1+hA0
経営責任も株主責任も問わないのに善意で融資した銀行が責任取らされるとか

37 :名無しさん@涙目です。(catv?):2011/05/13(金) 19:53:56.30 ID:GNkJ5x+C0
再建放棄以前に東電の給与をもっと下げろ。
特にお気楽なホワイトカラーの給与。

38 :名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/05/13(金) 19:54:05.14 ID:iusVZoLE0
株式を100%減資したってどうせ無配だから、これからの東電のキャッシュフローには関係ないからね。
債権契約を結ぶに際しても経営リスクを伝えているはずなんだから、賠償金支払の邪魔になる貸付金は手放すしかないね。
メガバンはそれが嫌なら裁判でも起こせよ。

メガバンはどんなに低能でも最終的には日銀が救ってくれるだろ。

39 :名無しさん@涙目です。(不明なsoftbank):2011/05/13(金) 19:54:16.31 ID:ybpIlCfjP
>>34
普通はないね。
これが通るなら金なんて誰にも貸せない。

40 :名無しさん@涙目です。(福岡県):2011/05/13(金) 19:54:30.79 ID:LQvGWcc80
銀行が経営悪化した時には公的資金注入
結局全部公的資金
国民の理解ってw

41 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/05/13(金) 19:55:03.57 ID:UlNqXvfz0
これは最終的に銀行がババ引くということで良いのかな?

42 :名無しさん@涙目です。(東日本):2011/05/13(金) 19:55:14.18 ID:t5rWrg+h0
東電の債務が減ったら電気料金安くなるんじゃないか?

43 :名無しさん@涙目です。(関西地方):2011/05/13(金) 19:55:14.32 ID:nY0x37v00
何で株主だけ保護してんの?

44 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/05/13(金) 19:55:14.61 ID:PL2091NM0
マジで、発電事業と、送電事業は分けるべき。
経産省の役人が、このプランを確立するために尽力して、
どれだけ電力屋に潰されて来たかって話ですよ。

45 :名無しさん@涙目です。(関西・北陸):2011/05/13(金) 19:55:23.34 ID:CIODm/hBO
東電全員ホームレスにならなきゃ納得できない

46 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/05/13(金) 19:55:41.51 ID:ln8xKzRpP
>>39
お前さっきからデタラメばっか言ってるなw
さすがν速

47 :名無しさん@涙目です。(不明なsoftbank):2011/05/13(金) 19:57:07.72 ID:ybpIlCfjP
>>46
何がデタラメなのかせつめいしてくれ。
これって元々利払いの減額って意味で完全放棄しろって意味じゃ無いが。

48 :名無しさん@涙目です。(広西チワン族自治区):2011/05/13(金) 19:58:57.79 ID:cdU/u4rBO

ペイオフあり得るな


49 :名無しさん@涙目です。(福岡県):2011/05/13(金) 20:00:30.73 ID:BEs6GD900
被災民に貸付けた金も債権放棄じゃ

50 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/05/13(金) 20:00:34.27 ID:UlNqXvfz0
救おうとか考えないで放っておけば良いんだよ
後は電力会社自由化すれば、三菱とかが勝手にやるんだからそれでいいだろ

51 :名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/05/13(金) 20:01:06.72 ID:nRldOp3/0
こいつ本当に何ふざけてんの?

社員の退職金・年金カット検討せず…東電社長
ttp://mainichi.jp/select/seiji/news/20110514k0000m010030000c.html

52 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/05/13(金) 20:01:22.47 ID:agpcxiEI0
ほう

53 :名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/05/13(金) 20:01:54.38 ID:CiKhmvpa0
債券放棄はともかく、減資して企業年金なくせよ

54 :名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/05/13(金) 20:02:56.60 ID:g8xeK7az0
銀行脅してどうするの?
借りた金返すのが常識だろ!
銀行に責任あるのか???
国民は銀行が債権放棄しろ!なんて望んでいないぞ!

55 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/05/13(金) 20:03:14.21 ID:G0GUdGTc0
倒産で頼むわ

56 :名無しさん@涙目です。(宮崎県):2011/05/13(金) 20:03:48.71 ID:luIn0v7K0
>>4
金を貸す事がノーリスクだと思ってるならおめでたい奴だな

57 :名無しさん@涙目です。(岡山県):2011/05/13(金) 20:04:01.58 ID:NaQGWs8t0
さてと、そろそろ預金を引き出しとこう。

58 :名無しさん@涙目です。(関西・北陸):2011/05/13(金) 20:04:29.69 ID:FOoDF1y0O
東電社員が数十人単位で被害にあうような大規模テロでもない限り許さん

59 :名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/05/13(金) 20:04:30.48 ID:sDTppYMQ0
電力自由化でいいだろ
千葉電力、埼玉電力とかたくさん作れ

60 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/05/13(金) 20:05:24.02 ID:G0GUdGTc0
>>43
年金がいっぱい持ってるから

61 :名無しさん@涙目です。(千葉県):2011/05/13(金) 20:05:31.02 ID:n6QlUrM70
>>51
うわ・・・
公的資金とか一切ナシで頼むよ

62 :名無しさん@涙目です。(福岡県):2011/05/13(金) 20:07:43.66 ID:BEs6GD900
>>54
むしろ懲罰的な意味で貸しはがししてほしいわ

63 :名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/05/13(金) 20:09:46.88 ID:B+jSokry0
東電役員社員の勝ち

東京電力最強伝説
所詮愚民は泥水すするしかないって事だね(´・ω・`)

64 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/05/13(金) 20:13:11.05 ID:DB+cCZ850
どうせATM手数料とか値上げして俺らから回収するんだろ

65 :名無しさん@涙目です。(関西地方):2011/05/13(金) 20:16:01.19 ID:jLnGPLbE0
枝野氏ねよ

66 :名無しさん@涙目です。(広西チワン族自治区):2011/05/13(金) 20:17:00.92 ID:cdU/u4rBO

バブル後自民は護送したが、民主は護送しないってことか…
気をつけろ、メガバンク?
あと多額預金者?

ってことだよね?

67 :名無しさん@涙目です。(埼玉県):2011/05/13(金) 20:18:28.88 ID:p9+RBIoe0
UFJ空売り担がれてたけどこんな形で助かるとは・・・

68 :名無しさん@涙目です。(catv?):2011/05/13(金) 20:22:42.15 ID:3jDyhSoU0
東電を潰せ

69 :(catv?):2011/05/13(金) 20:29:33.97 ID:Meu3yJnO0
日本経済もおまえらの父ちゃんの就職先も潰れるな

70 :名無しさん@涙目です。(徳島県):2011/05/13(金) 20:38:21.85 ID:XWN4Kwts0
これは当然だろ
債権者だけ何も損しなかったら不平等だ

71 :名無しさん@涙目です。(新潟県):2011/05/13(金) 21:04:19.46 ID:beRTnoc+0
銀行が貸した金を取り立てないってことであってる?

72 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/05/13(金) 21:06:09.93 ID:4W4JUtLl0
東電株の買い時はいつだよ

73 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/05/13(金) 21:08:39.37 ID:g6WCUJiR0
債権行使を自粛しろってことだよ、言わせんな

74 :名無しさん@涙目です。(長屋):2011/05/13(金) 21:10:07.55 ID:Ka84PnFE0
当たり前のことを当たり前にできる枝野は評価される官房長官だな。

75 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/05/13(金) 21:10:41.18 ID:3whDN4+60
銀行ババ引いたw

76 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/05/13(金) 21:10:51.59 ID:v//KtZjG0
東電潰して、社債返して、残余資産を融資と出入りの業者と損害賠償で分けなきゃ。
銀行は、火力発電所を接収すればよい。儲かるぞ。

77 :名無しさん@涙目です。(広西チワン族自治区):2011/05/13(金) 21:11:32.20 ID:7Risii8UO
さすが知恵遅れ政党
しっかりと日本経済の首を絞めてくれる



78 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/05/13(金) 21:11:54.04 ID:H79cRFdg0
東電のえらいさんが
自宅を手放さない限り理解なんか得られるわけねーだろ

79 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/05/13(金) 21:12:18.29 ID:H79cRFdg0
東電のえらいさんが
自宅を手放さない限り理解なんか得られるわけねーだろ

80 :名無しさん@涙目です。(埼玉県):2011/05/13(金) 21:12:39.35 ID:EgrSDJgw0
>>4
税金無し
日銀から金利ゼロで金借り入れ
その金で海外国債買い入れて利益でまくり
顧客の預金には利子殆んど支払わない


こんな優遇受けてんだから当たり前だろ

81 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/05/13(金) 21:12:56.83 ID:oPTq8UeS0
まずボーナスなくせよ

82 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/05/13(金) 21:13:14.64 ID:UN5UUu/D0
もうなんでもいいから早く皆殺しにしろよ

83 :名無しさん@涙目です。(関東):2011/05/13(金) 21:13:38.95 ID:I32s4AtuO
東電の社長は億ションに住んでるらしいな

84 :名無しさん@涙目です。(北海道):2011/05/13(金) 21:15:11.34 ID:bNl0r8Xt0
事故直後に物凄い額(兆越え)の融資受けてたよな。
これは受け入れられないだろ、いくらなんでも。

85 :名無しさん@涙目です。(山口県):2011/05/13(金) 21:15:29.10 ID:bHU2OJyG0
どっちにしろ
東電の賠償を肩代わりするのは国民

86 :名無しさん@涙目です。(中国四国):2011/05/13(金) 21:16:01.40 ID:gIzi5Xzm0
こいつ国民の理解とか国民感情って言葉使って責任逃れしてるだけだよね

国民にまで責任を擦り付ける政府

87 :名無しさん@涙目です。(USA):2011/05/13(金) 21:16:03.89 ID:hqCSGrkI0

東電だけが焼け太りですか 電力値上げでも都民には東電以外の選択は与えられないようだし
ひどい独裁政権ですね

88 :名無しさん@涙目です。(関西・北陸):2011/05/13(金) 21:16:57.01 ID:grZWTpawO
東京都も大株主だから減資に応じればいい、
そうすれば国民の負担は減らせる

89 :名無しさん@涙目です。(広西チワン族自治区):2011/05/13(金) 21:17:06.97 ID:mza67DHmO
トンキン電力の社長ってなんで自殺しないの?

90 :名無しさん@涙目です。(北海道):2011/05/13(金) 21:17:51.39 ID:bA/bY7Sn0
公的資金という言葉がムカムカする
クソJAL思い出す

91 :名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/05/13(金) 21:18:21.81 ID:wv/Wvmpu0
震災前の融資は政府補填無ってのは合理的だと思うんだが、この脅しはあざとい

92 :名無しさん@涙目です。(不明なsoftbank):2011/05/13(金) 21:19:50.52 ID:ybpIlCfjP
どっちにしても減免した金でボーナス払われるなら滅茶苦茶な話だ。

93 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/05/13(金) 21:22:07.87 ID:hxvhsYHr0
たしか、減額だったけど、当たり前のようにボーナスだしてたよなぁ、この会社
冬のボーナスを減額せずに普通に出しそうで怖いよ

94 :名無しさん@涙目です。(長屋):2011/05/13(金) 21:22:22.49 ID:Ka84PnFE0
電力利権、原発利権、自民あたりの利権議員が地団太ふんでそうw

95 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/05/13(金) 21:22:51.80 ID:jPcu0yzs0
年金関連がどれだけ東電株保有しているかは知らんけど
原発問題は爺婆の世代が蒔いた種なんだから、年金減額して責任取って欲しい。

96 :名無しさん@涙目です。(茨城県):2011/05/13(金) 21:23:53.71 ID:NUC7CC+a0
>>84
震災後のものは除外
また、震災前のものも全部というわけではない

97 :名無しさん@涙目です。(栃木県):2011/05/13(金) 21:24:08.25 ID:WyqwDd4Z0
>>80
脊髄反射で叩くだけあって、可哀想な脳みそをお持ちで。
「海外国債買い入れて利益でまくり」なら叩く理由なくね?
無駄飯食いばっかりのご時世に、外貨稼いでるならむしろ褒め称えるべき。
(本当に海外国債で大儲けしてるならなw)
今回は、銀行が本業の金貸しをしたのにこれじゃますます金貸さなくなるわwwww
これで貸し渋りとか言ったら涙流してわろすwww

98 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/05/13(金) 21:26:58.63 ID:AHGxd02G0
債券がドボンするんだったら、事実上の破産ってことだろ

99 :名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/05/13(金) 21:29:18.26 ID:aApMkRZl0
つか銀行の銀行の債券棒引きは必要な事だろ

ただ、順序がおかしいってのが問題だろな
まず東電自身の資産売却や人件費6割超の削減を行い
更に100%減資して会社を一旦ぶっ潰す
当然社債も全部棒引き
その上で銀行にも債券棒引きをお願いすればよい

ところが与謝野のばかったれを筆頭にした一部のハナクソ利権屑議員どもの暗躍のせいで
東電自身のリストラがかなり抑えられてしまっているのが問題だ

電気族議員どもに告ぐ
おまえらは日本の寄生虫だ蛆虫だごみ屑だ
氏んでほしいがそこまでは言わんからどこか遠くへ行っていてくれ
な!わかったな?蛆虫ども

100 :名無しさん@涙目です。(不明なsoftbank):2011/05/13(金) 21:30:04.95 ID:ybpIlCfjP
>>97
やることやらんで貸し手のリスクばかり強調するなら、震災前後関係なく、もう電力会社に融資なんてあり得ないんだよね。
でも、もう今後融資しないなんて言おうもんなら政府は文句言うだろうしね。


101 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/05/13(金) 21:30:15.50 ID:hxvhsYHr0
債権放棄もいいけど、今すぐ話ができることじゃないだろうに。
東電のリストラすらろくにやってない状況で、
先に銀行に負担させる話をするのって変だろ。

「東電の資産売却とリストラが先。金融機関との協議はそれから。」

これで良いだろうに

せめて、債権放棄をにおわすにしても、
「たった2ヶ月前に緊急融資をしたのに、債権放棄の話をするのはモラルハザードにつながる恐れがある」
と予防線を張るべきだろ。

枝野、菅、仙石と民主党の主な面々は、どうしようもなく経済音痴
そして、他人の財布は自分の財布と思ってるモラルの無さ。

102 :名無しさん@涙目です。(茨城県):2011/05/13(金) 21:30:27.05 ID:NUC7CC+a0
金貸しにはリスクはつきもの
銀行はリスクを見誤ったという事
その分は損になる

103 :名無しさん@涙目です。(栃木県):2011/05/13(金) 21:32:22.47 ID:WyqwDd4Z0
>>100
しかし株主は保護する(キリッ

104 :名無しさん@涙目です。(catv?):2011/05/13(金) 21:32:23.19 ID:LlOH78830
役員>従業員・株主>|会社の経営に関与できるかの壁|>債権者>東電区域の一般人達
>|そもそも関係あるかないかの越えられない壁|>他の電力会社>東電区域外の一般人

だろ。まずは東電で利益を得ていてかつ責任がある奴らをなんとかしろよ

105 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/05/13(金) 21:35:14.89 ID:v//KtZjG0
退職金と年金の引当金1兆円も取り崩せww
全部すぐ現金化できるぞww

106 :名無しさん@涙目です。(不明なsoftbank):2011/05/13(金) 21:35:59.45 ID:ybpIlCfjP
>>101
まだ東電の資産の調査もまだなんだぜw
どれくらい隠し持ってるのかの算定もしてない段階で、やってけないよ〜って東電の言い分のみ聞いただけで他人の財布の中身に早くも舌舐めずりしてる状態。
酷すぎる。


107 :名無しさん@涙目です。(茨城県):2011/05/13(金) 21:39:05.15 ID:NUC7CC+a0
>>106
どのくらいかはまだ判らんだろう
ただ、債権が全部保証されることはあり得ないよという事
相応の分担があると考えるべきだろう

108 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/05/13(金) 21:44:53.78 ID:iySIzIn60
民主党には東電を守らなければならない、電力総連を守らなければならない事情がある。
何しろ電力総連は民主党の最重要支持母体なのだ。国会でひたすら東電擁護を繰り返し、
東電の賠償免責を求める藤原正司(民主党参院比例区・電力総連出身)を初め、小林正夫
(民主党参院比例区・元電力総連副会長)、中山義勝(民主党衆院東京2区)、吉田治
(民主党衆院大阪4区)、川端達夫(民主党衆院・滋賀1区)等々、電力総連を背景とする
議員は数え上げればキリがない。
http://www.gyouseinews.com/index.php?option=com_content&view=article&id=178


109 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/05/13(金) 21:46:02.37 ID:67EHzhvu0
案外このスレ伸びないな
結構おもしろいニュースだと思ったんだけど

110 :名無しさん@涙目です。(不明なsoftbank):2011/05/13(金) 21:48:25.47 ID:ybpIlCfjP
まだ殆ど支給されてない一時支払いの賠償金や義援金よりも高額になるかもしれないボーナス支払いがある意味楽しみなんですけどねw
騒ぎになるぞw

111 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/05/13(金) 21:54:05.45 ID:hxvhsYHr0
年金、退職金の減額は検討してないという発言も出たし、
東電側もかなり甘く見てるのはあるんだろうなぁ。
それを後押しするのが、今回の枝野発言。

東電は、地震が悪いだけで、自分が悪いとは思ってないんだよね。
単に、運が悪かったと思ってる。

でも、他の電力会社が地震対策を進めるなかで、
国の基準だけ守って、他は何もしなかった東電に責任がないとは思えない。

枝野は枝野で、投票してくれる電力会社労働組合の人たちには気を使うけど、
銀行からは絞れるだけ絞っても大丈夫だと思ってる感じだ。

112 :名無しさん@涙目です。(岐阜県):2011/05/13(金) 21:56:01.51 ID:qeWiPrpn0
>>109
突っ込みどころが多すぎて的確にどう反応していいか
逆にわからなくなる
こうも勝手に話しが進められては対岸の火事として眺める感じになる

113 :名無しさん@涙目です。(不明なsoftbank):2011/05/13(金) 21:58:33.97 ID:ybpIlCfjP
>>112
「国民の理解」って言葉が、「子供が泣いている」って言葉並に思考停止を誘おうとしてる空気を感じる。

114 :名無しさん@涙目です。(関東地方):2011/05/13(金) 22:09:39.67 ID:tvNOBPPl0
>>104
いや、従業員の給与は真っ先に保障されるから残念ながら従業員はもっと下だ。

115 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/05/13(金) 22:13:04.72 ID:6/ADGpx40
つまり債権放棄すれば血税投入ってことですね。怒ります。

116 :名無しさん@涙目です。(長屋):2011/05/13(金) 22:21:09.01 ID:BsFTQZTS0
枝野と海江田は株やっているはず。

インサイダーだろ。

明らかに銀行株いじっている。

117 :名無しさん@涙目です。(catv?):2011/05/13(金) 22:23:15.93 ID:BmoHmfVF0
利息がまた減るよw

118 :名無しさん@涙目です。(catv?):2011/05/13(金) 22:25:01.90 ID:UYa3GadW0
もう東電は潰すほか選択肢ないだろ
債権も株主も従業員も全て放棄させないとダメ
倒産して賠償も放棄すればいい

119 :名無しさん@涙目です。(catv?):2011/05/13(金) 22:25:05.68 ID:lXc3CSwd0
次 は 株 主 で 経 団 連 死 亡

120 :名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/05/13(金) 22:27:46.58 ID:sBM15On10
お前ら消費税以外の税金おさめてるの?

121 :名無しさん@涙目です。(catv?):2011/05/13(金) 22:29:02.86 ID:BmoHmfVF0
貸し剥がしにあって、自殺した奴もいたのに東電だけ
何かが起きそうな予感

122 :名無しさん@涙目です。(福岡県):2011/05/13(金) 22:29:23.31 ID:zcMs0t1D0
これはやり過ぎ

123 :名無しさん@涙目です。(関西地方):2011/05/13(金) 22:29:24.23 ID:7wyd7b070
こんな事言ったらもう融資してもらえなくなるどころか
ものすごい勢いで剥がしにかかられるんじゃないの?

124 :名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/05/13(金) 22:30:21.80 ID:rbx/vQIP0
なんで東京電力だけを徹底的に守るのか
理解に苦しむ。

なんで東京電力の犯罪を
あたかも国民の犯罪であるかのように
菅内閣や枝野官房長が石破が宣伝するのか
理解に苦しむ

125 :名無しさん@涙目です。(関西地方):2011/05/13(金) 22:30:22.81 ID:SWwC2+KA0
融資先がアボーンしたら金返ってこねえのは常識だろ!!
救済せずに潰してやろうか?潰されて困るのはテメエらだろ糞銀ども。

126 :名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/05/13(金) 22:31:27.46 ID:7teqZSvc0
枝野って緩衝材でしょ?ぷちぷちでしょ?

127 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/05/13(金) 22:31:31.74 ID:dDUaX5lA0
おかしな救済をせずにルール通り法的整理をすすめてほしい

128 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/05/13(金) 22:31:54.98 ID:x4dv93wn0
いや、だから東電を倒産させて、企業年金や退職金の引当金を吐き出させろw

129 :名無しさん@涙目です。(関西・北陸):2011/05/13(金) 22:32:00.58 ID:cZNVsr88O
>>120
酒、タバコ、競馬、ガソリン、株、原発税…キリがないな

130 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/05/13(金) 22:32:00.61 ID:AHGxd02G0
>>125
融資が無担保なのか有担保なのか気になるなw

131 :名無しさん@涙目です。(catv?):2011/05/13(金) 22:32:02.68 ID:BmoHmfVF0
>>93
福島第1の3号機作った日立はボーナスなしです

132 :名無しさん@涙目です。(岐阜県):2011/05/13(金) 22:32:24.35 ID:vM/Q4vQu0
こんなんじゃ銀行はその他の電力会社に一切金貸せなくなるぞ。
そのうち安定供給に支障が出るようになる。

133 :名無しさん@涙目です。(関西地方):2011/05/13(金) 22:32:38.09 ID:SWwC2+KA0
>>118
そうそう。それが筋ってもんだ。
原発被災者は国が特別法作って救済すりゃいいだけの話。

134 :名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/05/13(金) 22:36:01.44 ID:YDSk7GYE0
>>131
あの爆破弁はいろんなモノ吹っ飛ばしたな

135 :名無しさん@涙目です。(千葉県):2011/05/13(金) 22:38:41.91 ID:vcCv3NIT0
もうダメかもな。。。 この国。。。
「とりあえず、やらせてみれば?」的な発言してた自分が恥ずい。
オージーみたいな、数年単位の左右政権交代で結果的な国策はバランス取れると思ってたんだが。。
数世紀規模の汚点政策じゃねえかよww

半世紀後にはジンバブエ並みの経済破綻が待ってるな。
トップにある程度の甘い汁を吸わせてた自民の方が、まだマシに見えてきた。

136 :名無しさん@涙目です。(千葉県):2011/05/13(金) 22:41:40.85 ID:3QU31id10
>>7
おお 3Dに見える

137 :名無しさん@涙目です。(東日本):2011/05/13(金) 22:45:18.35 ID:ybpIlCfjP
>>135
何がまだマシだ!?マシに決まってんじゃねえか。
このバカ共見てりゃのらりくらりやってるように見えても自民がいかにやることやってたかわかるだろ。
根拠もなく民主にやらせてみようなんて適当な判断したてめえに判断能力はねーよ!

138 :名無しさん@涙目です。(千葉県):2011/05/13(金) 22:47:05.44 ID:3QU31id10
>>36
別に善意ではない
ビジネスだろ

139 :名無しさん@涙目です。(東日本):2011/05/13(金) 22:49:58.59 ID:ybpIlCfjP
>>138
ビジネスで見たら尚更、放棄なんて馬鹿らしい。
政府の要請で緊急融資したのに、その恩も忘れて真っ先に泥かぶれと口にするなんて鬼畜。


140 :名無しさん@涙目です。(catv?):2011/05/13(金) 22:50:49.59 ID:bfX9iyQH0
>>139

だから、緊急融資分は債権放棄しなくていいんだろ。

141 :名無しさん@涙目です。(関西地方):2011/05/13(金) 22:53:17.07 ID:l9URFq5S0
アホにもわかるようにガンダムで例えてくれや

142 :名無しさん@涙目です。(東日本):2011/05/13(金) 22:53:28.59 ID:ybpIlCfjP
>>140
だからさ、つい先日そう言う尽力してもらったばかりで、いろいろ話をすっ飛ばして真っ先にいかにも同類みたいに扱うのってどうなのよ。



143 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/05/13(金) 22:53:48.13 ID:eyREAQmH0
>>14
しかも強制的に参加させられるという。

144 :名無しさん@涙目です。(関西地方):2011/05/13(金) 22:57:03.27 ID:YWta8iEM0
>>109
実際に債権放棄の話になって慌てる構図だよ
東電だけで済まない問題だよ全電力会社から一斉に銀行が資金を引き上げる

>>138
たった1日(枝野の発言)で何兆円と言う不良債権が発生したんだ
ビジネスと言うより国家による略奪だろ?


145 :名無しさん@涙目です。(catv?):2011/05/13(金) 22:57:23.39 ID:bfX9iyQH0
>>142

役人の給料を10%引き下げるし、増税もするしで
金融機関だけ債権放棄なし、ってわけにもいかんでしょ、って話じゃないの?

いろいろ話はすっとばしてるとは思うけどさ。

146 :名無しさん@涙目です。(関西・北陸):2011/05/13(金) 22:58:03.03 ID:3Ik0kUh+O
爆破弁とは何だったのか

147 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/05/13(金) 22:59:41.92 ID:v//KtZjG0
この国は資本主義じゃないんだよww
株主資本を保護して、債権カットなんて発想が出る時点で異常

148 :名無しさん@涙目です。(関東・甲信越):2011/05/13(金) 22:59:46.64 ID:NK3Qi+GBO
金融機関が送電線を差し押さえればいいじゃない

149 :名無しさん@涙目です。(関西地方):2011/05/13(金) 22:59:55.57 ID:Xaerp4Zd0
>公的資金の注入を行わない可能性もあるという考えを示しました。

どゆう意味?

150 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/05/13(金) 23:00:26.04 ID:9vat71jk0

>>127
完全に同意。

いちインフラ企業の存続にここまでこだわる意味が分からない。

もしこのレベルの企業を倒産(プリパッケージ型も含めて)させられないなら、
電力とか金融、鉄道とかは会社法ではない別の法的枠組みをつくって、
政府がガバナンスに関与する仕組みを作るしかない。

151 :名無しさん@涙目です。(福岡県):2011/05/13(金) 23:01:06.42 ID:VV9OA5WT0
強欲農家が破産するだけで国民は救われる
いいことじゃないか

152 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/05/13(金) 23:01:06.66 ID:6XzdHSm00
国民の理解得たいなら東電つぶすのが一番だよー

153 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/05/13(金) 23:01:53.55 ID:6XzdHSm00
搾り取って潰してその後の公的資金投入なら国民だって納得してくれるさー

154 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/05/13(金) 23:02:11.08 ID:YnvpYNwQ0
>>152
ちげーよ
東電の豚どもを無給無休で一生働かせることが一番だよ

155 :名無しさん@涙目です。(千葉県):2011/05/13(金) 23:02:57.30 ID:SbezJUH60
まあでも仕方ないが東電なんかに追加融資したのが馬鹿
馬鹿というかズブズブの間柄

156 :名無しさん@涙目です。(関西地方):2011/05/13(金) 23:03:04.90 ID:YWta8iEM0
>>154
労働基準法wwww

157 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/05/13(金) 23:03:10.49 ID:AHGxd02G0
>>149
血税の投入は最後の手段だってことが言いたかったんだと思うんだけど、
言い方がまずかったから銀行の株価が暴落したって感じじゃね?w

158 :名無しさん@涙目です。(関東):2011/05/13(金) 23:03:20.56 ID:XT4QmTwmO
日本がとうに詰んでるのに東電なんて知ったこっちゃない。

159 :名無しさん@涙目です。(和歌山県):2011/05/13(金) 23:03:32.44 ID:roZAasAi0
どういう理屈?

金融機関て民間でしょ
なんで国が不当な圧力掛けてるの?

160 :名無しさん@涙目です。(内モンゴル自治区):2011/05/13(金) 23:05:55.02 ID:Vr4pb563O
>>150
俺もガバナントに関与することに賛成

161 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/05/13(金) 23:06:50.06 ID:9vat71jk0

しかし今回の原発事故は日本人の民度が問われてるね〜。

きっとこのニュースも海外で話題になるよ。

債権放棄ゼロで公的資金注入するつもりだったんだって、
逆に驚かれると思うけどね。

「万機公論に決すべし」というけれど、
こういう重要なことは、政治家任せではなくて、
国民的な議論が必要だと思うけどね。

162 :名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/05/13(金) 23:08:06.02 ID:qotMkBWr0
だから労組の犬に政治をやらせたらいかんって、社会党で懲りただろうに、なんでこの国は・・・
ばらまき期待で投票したのかなー?

163 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/05/13(金) 23:09:38.11 ID:hxvhsYHr0
問題点

1.順番が違う
  東電の負担に対する具体的な方策すら決まっていないのに、
  いきなり他社(銀行)の負担を決定しようとしていること。

2.債権放棄の理由が人気取り
  市場のルールを無視して『国民の理解を得られるか』という、
  単なる人気取りともとれる理由で債権放棄を決定している事

3.モラルハザード
  ほんの2か月前に緊急融資した銀行に対する返済放棄を許せば、
  真面目に防災対策をするよりも、普段は手抜きで利益をあげ、
  問題が起こったら債権放棄や公的資金で賠償をすればよい、
  ということになってしまう。

4.権力を利用した脅迫
  枝野が銀行団に対して、脅しともとれるような発言をしている。
  法律も市場のルールも無視して、ヤクザのような脅しをすることに問題はないのか。

164 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/05/13(金) 23:14:37.96 ID:gxxAHofD0
減資!減資!とっとと減資!!

165 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/05/13(金) 23:17:51.71 ID:nAvSMj/n0
債権ってのは本来そう言う性格のものなんじゃないの?
真っ先に国民負担を計画しないだけ民主はマシだと思う

166 : 忍法帖【Lv=33,xxxPT】 (大阪府):2011/05/13(金) 23:19:35.88 ID:dmRyCDRM0
財界から「東電は潰すな」「株は保護しろ」「債権は保護しろ」「全部税金で埋めろ」と束になって毎日うるさい
だから、債権者の銀行と株主を分断してお互いに争わせるように仕向けた

株主が減資を飲まなければ債権者が会社更生法
債権をカットしなければ政府援助せず倒産

こうすりゃ嫌でも債権放棄と減資を飲まざるを得ない、ゼロになるよりなんぼかマシだから

税金で全部負担するより、俺達一般市民にはよほど良いと思うけど

167 :名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/05/13(金) 23:20:07.57 ID:kK8NaetL0
なんで、100%減資しないの?
株より債権の方が優先だろ?
アホか

168 :名無しさん@お腹いっぱい。(dion軍):2011/05/13(金) 23:20:34.64 ID:7ohx3PfK0
え?

169 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/05/13(金) 23:21:04.62 ID:eyREAQmH0
借りたお金は返さなくてもいい民主主義国家ってどうなのよ。

170 :名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/05/13(金) 23:21:11.76 ID:cyk8iUNO0
自民だったら東電なんぞ速攻で潰したのに
民主は東電とずぶずぶだからな

171 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/05/13(金) 23:22:26.16 ID:EWAuFjqI0
銀行も賃金カットになるんだね
めでたしめでたし

172 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/05/13(金) 23:22:46.47 ID:9vat71jk0
>>163

1:正しいと思うよ。

2:どうかな?人気取りが理由かもしれないし、
 財務省の圧力かもしれない。まだ確たることは
 言えないんじゃないかな。

3:それは苦しいんではない?
 金融機関はリスクをとって融資をしているわけだから、
 融資を全額補償することがモラルハザードになるでしょう。
 その場合の一方の当事者である東電は、倒産しない限り
 債務は免責されないので、モラルハザードは起きえない。
 枝野の要請(?)に対しては、金融機関は堂々と拒否すれば良い。

4:正しいでしょうね。
 民・民の債権債務関係に公権力(行政)が介入するのは
 やっぱりおかしい。
 金融機関は断固として・かつ・堂々と拒否すれば良い。



173 :名無しさん@涙目です。(関東・甲信越):2011/05/13(金) 23:23:35.49 ID:9T6TC/GEO
解体しろ
殿様商売はもう終わりだ

174 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/05/13(金) 23:23:51.16 ID:hxvhsYHr0
議論をつくして、結果的に上場廃止、債権放棄、リストラ・資産売却という形で
株主、債権者、従業員に責任を負わせるのは構わない。

上場は維持して株主は保護します、でも銀行は債権放棄して責任とってね、とか
リストラ・資産売却も決まってないし年金と退職金も従業員保護のため守るけど、債権放棄もお願いね、
みたいなのは、優先順位が変だろうよ、って話だ。

ましてや、それを政府の人間がいうのはさらに変。

175 :名無しさん@涙目です。(関西地方):2011/05/13(金) 23:25:02.25 ID:Xaerp4Zd0
今回のことで銀行を悪者にするのは無理筋だろ
東電への貸付金利は最低位だしほとんど利益を得ていないのに
資産処分もなく放棄はないわ
会社組織をそのままのこすのが国民の理解を得れないだろ

176 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/05/13(金) 23:29:19.46 ID:9vat71jk0

バブル崩壊の処理で、住専に6000億円公的資金を注入したが、
その時の国会は揉めに揉めた。

しかるに今回は5兆円もの公的資金投入だと言うのに、
ろくな議論がない。

こういう傾向は本当に良くない。国の舵取りを誤るよ。

どちらが正しいではなく、議論することがとても重要。



177 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/05/13(金) 23:32:41.89 ID:hxvhsYHr0
>>172
>金融機関はリスクをとって融資をしているわけだから、
>融資を全額補償することがモラルハザードになるでしょう。

その通りです
こちらもいい加減な書き方をしたと思ってます

ただ、本来あるべき債権者の優先順位が政治介入でゆがめられてる気がします
東電や株主と同様に金融機関がリスクを負うのはありです

>その場合の一方の当事者である東電は、倒産しない限り

「政府が東電を倒産させない保証」をしてる事がモラルハザードになってる気はします

>枝野の要請(?)に対しては、金融機関は堂々と拒否すれば良い。

私もそう思います

178 :名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/05/13(金) 23:37:07.71 ID:ry0+9U0F0
まず東電の社員給与と企業年金から着手しろ!


179 :名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/05/13(金) 23:38:54.37 ID:lb/M/q/W0
>>4
あんだけ不良債権処理で国民に借りがあるんだからねー
消費者として相当、今だに国民は犠牲強いられてるし

180 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/05/13(金) 23:44:56.89 ID:9Sp1EZwG0
新入社員の頃にボーナスは無理しても東電株買い増ししてけよ、将来楽になるからっていってた先輩、今どうなってるんだろう・・・・・www

181 :名無しさん@涙目です。(千葉県):2011/05/13(金) 23:45:57.99 ID:vcCv3NIT0
ぎんこー →適当に金を貸してたけど返せないって皆に言われたら、国に助けてもらいました。
飛行機の会社 →適当に世間体だけで路線とか決めてたら、借りてたお金を返せなくなっちゃって国に助けてもらいました。
でんきの会社 →適当になやり方で発電してたら、やっぱり事故して未来永劫までの国土を汚染したけど国に助けてもらいました。

株の会社 →適当にやって国とも数回喧嘩したけど規模からいって助けてくれるかな?って思ってたけど、国に見捨てられました。

182 :名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/05/13(金) 23:49:36.95 ID:/oHHFxLi0
枝野発言のせいで電力株暴落

本日の株価

東北電力 -6.90%
関西電力 -308%
四国電力 -3.3%
中部電力 -2.62%

東電に借金踏み倒させたら、他の電力会社も信用力が低下し、借り入れコストが上昇する。
そして、もちろん電気代が上がる。

ついでに銀行株も暴落中。
あほな発言で国民資産が数兆円吹っ飛んだ。



183 :名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/05/13(金) 23:49:46.17 ID:oh0pp/Xq0
そのうえで、枝野官房長官は、金融機関などが一切債権放棄を行わない場合、
公的資金の注入を行わない可能性もあるという考えを示しました。

この可能性がある
というところが問題、評論家発電
これで、債権放棄無しで公的資金注入が決まってもしらんふり
官房長官だったら、職を賭して国民の利益を守れ

184 :名無しさん@涙目です。(愛媛県):2011/05/13(金) 23:51:19.03 ID:KWm8bZHl0
この経済音痴どもはいつまで政権に居座るつもりなんだろう

185 :名無しさん@涙目です。(静岡県):2011/05/13(金) 23:56:36.33 ID:nyBbp0QB0
>>175
銀行って、役員を送り込んだりして結構経営に深くコミットしてるよ。
「経営にコミットはしましたが責任は取りません」なんてことが許される
わけがないでしょ。
別に、お前らみたいな最底辺のゴミを無視して良いのなら、東電を潰す
ことだって出来るよ。ただ、それをやるとお前らは餓死するけどな。

186 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/05/13(金) 23:59:20.89 ID:0jm08MgZ0
これやったら中小企業にもいくぞw
貸し渋りもひどくなるし、貸しはがしもひどくなるだけ。

187 :名無しさん@涙目です。(catv?):2011/05/13(金) 23:59:34.82 ID:4d+cNM2K0
原発は日本のエネルギー政策の中で推進され建設されたんではないの?

188 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/05/14(土) 00:00:19.16 ID:a1TWMCpH0
枝野は懲戒免職ものだ。政府の責任を発言することもせずに
東電に迫ったり、金融機関に押し付けたり、何さまだ?
金融市場を混乱させた責任を取ってクビだ。

189 :名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/05/14(土) 00:01:23.70 ID:kNKIDX1l0
銀行は税金投入されたり低金利で暴利を貪ってんだからいい加減にしとけやと

190 :名無しさん@涙目です。(福井県):2011/05/14(土) 00:02:51.87 ID:Sh+YES0X0
フルアーマーは生きてて恥ずかしくないの?

191 :名無しさん@涙目です。(catv?):2011/05/14(土) 00:03:34.56 ID:z6hmt2Fq0
東電に2兆円緊急融資へ…3メガ銀と大手信託
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20110323-OYT1T00551.htm


これを放棄しろって話だろ?
経産省に言われてしぶしぶ出したものを政府に勘弁してやれよとか言われて帳消しにするもんなのかね。

192 :名無しさん@涙目です。(内モンゴル自治区):2011/05/14(土) 00:04:01.38 ID:UN9ak7phO
なんかもう死にたくなってきた

193 :名無しさん@涙目です。(catv?):2011/05/14(土) 00:04:02.40 ID:CBdAzmsf0
減資せずに、金融機関に債権放棄を期待ですか。
まして、そうしなければ国民に税金投入の理解を得られないって
もうさ民主党さん、もうやめな。

放射能規制値もそうだが、客観的な規制値や法ルールを無視して
それが、政治家としての責任をおって決断と言うならまだしも
悪人したてて逃げようってんですかね。
大したペテン政治家達だね。


194 :名無しさん@涙目です。(catv?):2011/05/14(土) 00:04:02.45 ID:4Fx7y/Np0
賠償額や今後の原発処理費から考えると債権放棄は当然だし、それで済むレベルじゃない
まともに金出せば国が転覆するレベルなんだから
菅が早々と言ってたとおり東日本を切り捨てるレベルで国家の立て直しを図らないと

195 :名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/05/14(土) 00:04:14.97 ID:kM2umlIE0
>>185
いや、東電が十分な責任取らずに銀行にも責任があるはずだって論調がおかしいんだろ
なんで東電のボーナスが支給されてるのに銀行の債権を放棄させるのが義務みたいになってんの?

196 : 忍法帖【Lv=33,xxxPT】 (大阪府):2011/05/14(土) 00:05:47.79 ID:lYCXxXyJ0
>>191
それは対象外
震災前からの貸付が対象

197 :名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/05/14(土) 00:07:41.03 ID:Ze2BjkfP0
東電100%減資社債全カット年金全カット
ついでに社員全員の個人資産も全部差し押さえろ
そうじゃなきゃこの組織のしていることは犯罪だぞ
自分らの資産ほとんど温存したまま政府支援受けてしかも値上げするって事は
結局賠償を全部公金からしてるって事だろ

つ・ま・り!公金の横領じゃねーか!
つ・ま・り!公金の横領じゃねーか!
つ・ま・り!公金の横領じゃねーか!
つ・ま・り!公金の横領じゃねーか!
つ・ま・り!公金の横領じゃねーか!
つ・ま・り!公金の横領じゃねーか!
つ・ま・り!公金の横領じゃねーか!


198 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/05/14(土) 00:08:20.46 ID:bDQ0WPa/0
>>196
それを政府が決める権限なんかないのは解ってるの?

199 :名無しさん@涙目です。(茨城県):2011/05/14(土) 00:08:20.23 ID:XwoAX/2r0
>>195
まともに勘定したら東電は既に潰れていると思うぞ。
まだまだ補償額も損失も膨らむ。
インフラだから簡単に潰せないので、
きちんと後始末をできるような仕組みを考えて行かなくてはならない。
投資した側も含めて枠組みを決めていこうというのは当たり前だと思うがね。

200 :名無しさん@涙目です。(四国):2011/05/14(土) 00:08:27.34 ID:KTmigfeBO
帳簿上のやりとりはもういいから。
想定通りに氏ね

201 :名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/05/14(土) 00:08:52.46 ID:vPkabAA/0
こうやって東電に全責任押し付けてるけど、結局、「金は一円も出さないから被害者救済なんかしらん」って意味だよね

202 :名無しさん@涙目です。(catv?):2011/05/14(土) 00:09:13.99 ID:Ad7UU6xX0
>>196
あーそれなら、まぁ仕方ないわな。
でも、だとしたら減資しません、株主には責任取らせませんはおかしいよなー。

203 :名無しさん@涙目です。(西日本):2011/05/14(土) 00:10:23.00 ID:lDlEFtuW0
銀行は東電の債権者であり、お金を貸すときに事業承認を行っている。
その責任は取らせなければならない。
税金投入は東電が銀行に借金を返すために行うものではない。


204 :名無しさん@涙目です。(静岡県):2011/05/14(土) 00:10:32.42 ID:/iFhZdeI0
>>195
社員は経営にはコミットしていないから。責任の大きさは、
銀行 >>>(超えられない壁)>>> 社員
なんだよ。

205 :名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/05/14(土) 00:12:33.75 ID:16sMjZiT0
政府が国の利益のために発言するのは当たり前


206 : 忍法帖【Lv=33,xxxPT】 (大阪府):2011/05/14(土) 00:13:10.06 ID:lYCXxXyJ0
>>195
ボーナスを出させないのは本来債権者の仕事だからじゃないかな、企業年金のカットもそうでしょ

ただの一般企業に当てはめて考えてみ、銀行から金借りて大赤字でボーナスばら撒いたら、一番最初に文句言わなきゃいけないのは銀行で、政府は関係無いでしょ

207 :名無しさん@涙目です。(catv?):2011/05/14(土) 00:13:22.02 ID:eVgWXBzm0
東電の債権放棄で、中小企業への貸し剥がしが深刻になるなw

208 :名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/05/14(土) 00:13:30.69 ID:vPkabAA/0
>>205
ああ、「国」の利益で「国民」のことはみじんも考えてないけどな

209 :名無しさん@涙目です。(福岡県):2011/05/14(土) 00:14:54.87 ID:4XZ2Fh450
東電が公的資金をいてもらわなくていいならそうすればいい。おそらく潰れるだけだから。
リスクを負わずに利息だけ得ることになってた銀行に対する借金を返すのに税金使うとかそれこそ不平等。

210 :名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/05/14(土) 00:15:16.03 ID:PeLzQmu10
>>207
んなこたいよ

どんだけ今の銀行体力あると思う?

211 :名無しさん@涙目です。(西日本):2011/05/14(土) 00:15:16.28 ID:lDlEFtuW0
>>198
公的資金注入の条件として定義するならあるだろ。

212 :名無しさん@涙目です。(catv?):2011/05/14(土) 00:16:14.04 ID:eVgWXBzm0
>>210
震災で弱った企業がいっぱいあるんだし、
このタイミングなら国は何にも言わないだろ

213 :名無しさん@涙目です。(長屋):2011/05/14(土) 00:16:32.24 ID:vqhbHq6T0
>>204
資本主義原理的には
株主>役員>>>銀行>従業員>>>国民(部外者)
て感じでは?

214 :名無しさん@涙目です。(東日本):2011/05/14(土) 00:16:49.25 ID:C+K5fFKF0
国民の理解とか言ってんなら
早く解散総選挙しろ ボケ

215 :名無しさん@涙目です。(西日本):2011/05/14(土) 00:17:07.51 ID:lDlEFtuW0
東電の事業を承認してお金を貸した金融機関に対しても、経営責任を追及すべき。
給与削減、資産売却を求めなければならない。

216 :名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/05/14(土) 00:17:58.76 ID:PeLzQmu10
>>208
国民の利益ってのが

電力の安定供給
被害者への迅速な保証
財源を税に求めるのは最小限に

て規定して結論模索してんでしょ。
しょーじき、銀行負担も嫌、他の電力会社負担も嫌、国民負担も嫌
これじゃ身動き取れないでしょ。

「まだ、先にやることがある」てのはわかるけど。

217 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/05/14(土) 00:18:20.89 ID:31Nc0d++0
貸した側が責任取らされて借りた側が守られるなら

誰もかさねぇっつーーーーーの。

バカすぎ。

218 : 忍法帖【Lv=33,xxxPT】 (大阪府):2011/05/14(土) 00:18:36.63 ID:lYCXxXyJ0
>>202
うん、だからそういう汚い話を全部銀行にやらそうという魂胆
株主より債権者のほうが強いから、銀行が株主を責めるような流れにしたんだと思う

あくまで予測ですが

219 :名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/05/14(土) 00:19:32.85 ID:TGzr1HYi0
糞東電にくれてやるお金などねーわ

220 :名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/05/14(土) 00:19:35.71 ID:PeLzQmu10
>>215
まぁ出資者負担が先のは普通の話だよな。

ただ、普通は出資者から
東電自体が絞られるのが先だから

そういうレスしてる奴は多いな。

221 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/05/14(土) 00:20:20.18 ID:bDQ0WPa/0
普通に破綻させれば宜しい。賠償金を国が払う法律を作れば、別に今の東電が残る必要はない。
変に資本主義のルールを捻じ曲げたらカントリーリスクの問題になる。

222 :名無しさん@涙目です。(九州):2011/05/14(土) 00:20:33.48 ID:ViikvEhVO
実際7月ボーナスの頃に金額と東電叩きがおこるなww

223 :名無しさん@涙目です。(東日本):2011/05/14(土) 00:20:45.34 ID:a9g5lTKl0
>>191
んなわけない
今までの再建だよ

224 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/05/14(土) 00:21:00.42 ID:0PUdnwN10
社員は最低賃金で働かせて
それでダメなら公的資金だろ?
それから10割減資もやれっ!

225 :名無しさん@涙目です。(長屋):2011/05/14(土) 00:22:17.78 ID:giLeUSiH0
金融機関に圧力加えることで間接的にさらに東電に圧力かけることになるんだよ

226 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/05/14(土) 00:22:38.53 ID:aeA6Lalb0
これで東電はどんなことがあっても絶対潰れない事が証明されたな

227 :名無しさん@涙目です。(関西・北陸):2011/05/14(土) 00:23:14.24 ID:sFeRnJSQO
>>190
フルアーマーはいま最高に楽しいはず

228 :名無しさん@涙目です。(内モンゴル自治区):2011/05/14(土) 00:23:23.35 ID:FYnF83dQ0
債権放棄して困るのは民主党です。

229 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/05/14(土) 00:24:01.23 ID:jNDdDzbJ0
>>203
その理屈で言うと、こうなるぞ

銀行:お金返して

東電:お金返せません

銀行:じゃあ、倒産していいよ。後で会社の資産売却して借金返してもらうわ

230 :名無しさん@涙目です。(福岡県):2011/05/14(土) 00:24:12.40 ID:hcnY/9QN0
叩いてるとこおかしいだろ
潰れるまで東電叩けよ

231 :名無しさん@涙目です。(内モンゴル自治区):2011/05/14(土) 00:24:25.04 ID:ztngKiVIO
枝野だしどうせ今回も口だけだろ

232 :名無しさん@涙目です。(西日本):2011/05/14(土) 00:25:05.39 ID:lDlEFtuW0
>>217
政府が公的資金注入を拒否して東電が潰れたら、銀行は債権回収が出来ない。
つまり大損。
債権放棄は銀行をも守るためのもの。
実際、ビジネスに失敗した東電に融資したんだから、銀行損失を被るのは当然の話。


233 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/05/14(土) 00:25:27.97 ID:O8mcZReI0
今回ばかりは持ってるところからどんどん取らないと日本終わるよ
企業の海外に逃げる逃げる詐欺とか通用しないから
いつもみたいに痛みがどうこうだまくらかして貧乏人から集めるだけじゃ無駄

234 : 忍法帖【Lv=33,xxxPT】 (大阪府):2011/05/14(土) 00:25:32.06 ID:lYCXxXyJ0
>>221
自分もそう思います
なんでこんなややこしくするのかわかりません

いきなり倒産だとショックが大きいので、回りくどい手を使って時間稼ぎでもしてるんではないかと

あるいは枝野の嫌がらせですかね

235 :名無しさん@涙目です。(関東・甲信越):2011/05/14(土) 00:25:55.87 ID://KHswujO

東電があまりにも救済当たり前な態度でふんぞりがえってるからだわな
資本主義曲げて助けて貰う、ってことを謙虚に受け止められるのが居ない

236 :名無しさん@涙目です。(長屋):2011/05/14(土) 00:26:30.11 ID:giLeUSiH0
要するに、「おい、東電もっとジャンプしてみろ、チャリンチャリンって音するだろ」ってことだよ

237 :名無しさん@涙目です。(茨城県):2011/05/14(土) 00:26:46.15 ID:XwoAX/2r0
>>229
東電の場合債権者は銀行だけじゃ無いんだよ
インフラだから電気を買うユーザーも債権者
原発がドカンといったから、その被害を受けた者も債権者
銀行だけノーリスクというわけにはいかない

238 :名無しさん@涙目です。(catv?):2011/05/14(土) 00:28:08.99 ID:4Fx7y/Np0
結果的に債権放棄までいくのは間違いないんだけど順番が違うってのは確かにそうだな
株の減資やボーナス年金カットはたどり着くには相当時間がかかるから
実際は無理なんだけどそういう話だけでも先に検討させておくかどうかだけでも印象違うか

239 :名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/05/14(土) 00:28:18.84 ID:ZIKdPi+R0
100%減資
震災前の債権は放棄

税金入れる前にこれは必須

240 :名無しさん@涙目です。(西日本):2011/05/14(土) 00:28:44.53 ID:lDlEFtuW0
>>229
原発賠償金の方が優先されるから、ビタ一文回収できないだろ。
だから全損か、債権一部放棄で延命させて将来的に回収するかの選択。

241 :名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/05/14(土) 00:30:42.42 ID:75OBSBu00
東電守るのは金融市場の安定のためとか言ってたけど、
実際東電がつぶれたらそんなに大変なことになるもんかね?
電力事業さえ国できちんと継承すれば別にいいんでないの?
株・社債をたくさん持ってる年金や金融機関は大損するだろうけど、
とにかく銀行破綻さえ避けるように政府がサポートすれば経済は回るような気もするけど、どうなんだろう

242 :名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/05/14(土) 00:32:24.17 ID:kM2umlIE0
>>199
いや、だからボーナス全カットなんて東電社内の話で業績悪くなれば民間企業なら普通に行うことだろ
東電自身の資産売却しかり
今のところ、資産の売却で話題になったのが、尾瀬の売却のみ
議論のネタにはなって話題逸らしにうってつけだけど、東電自身はどちらに転んでも損はないっって話しかしてない

現在は社内で対処できない危機的状況なのは分かってるけど、それなら
現在の補償額としていくらくらいを見込んで、東電は全資産これだけのうち、こういった計画でこれだけの額をねん出し、
最大限の努力をします
でも、それを超えるこれだけはどうにもならないので、
銀行のフォローやそれでもだめなら株主にも損を被ってもらうけど、さらにそれでも足らないので
政府(=国民の税金)からもフォローが必要ですって、まずそういった説明があってしかるべきじゃないのか?

それらすべてをすっ飛ばして、公益事業なんだからしょうがないですまされたらたまらん

243 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/05/14(土) 00:33:23.87 ID:bDQ0WPa/0
>>240
賠償金は破綻したら一般債権だから、貸付金と同列。電力債の方が優先順位は上だから、破綻したら電力債が優先。

244 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/05/14(土) 00:34:22.90 ID:jNDdDzbJ0
>>237
そりゃ、銀行だってリスクしょってるのは当然だよ
過去の議論は、(株主責任等を差し置いて)
銀行にだけ優先的にリスクをしょわせよう、という話だと思ってた

>>240
被災者を優先する法律とかあるのでしょうか?
債権者として法律通りに等しく扱われるものだと思ってました。

債権者として東電の経営維持が有利なら、一部債権放棄は選択肢の一つなのは事実です。
ただ、それを「政府の命令」や「国民感情」で行うのは変ですよね、
というスレだと思ってたのですが。

245 :名無しさん@涙目です。(西日本):2011/05/14(土) 00:35:20.93 ID:lDlEFtuW0
原発事業に融資した銀行が、原発があんな事になっても投資責任の追及がないなんて許されない。


246 :名無しさん@涙目です。(関西・北陸):2011/05/14(土) 00:36:36.59 ID:sFeRnJSQO
>>238
その時間がかかりそうなことを債権者からのプレッシャーて加速させたいのでは?いま政府はのらりくらりの盗電経営者をたぶんコントロールできてないんだよ。

247 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/05/14(土) 00:37:21.94 ID:jNDdDzbJ0
とにかく、菅も枝野も、ルール無用の超法規的措置をとるのはやめて欲しい
自分の影響力の大きさを理解しないで、思いつきを話すから、
あちこちで大変なことになってる。

248 :名無しさん@涙目です。(catv?):2011/05/14(土) 00:38:12.56 ID:uiyCJTU30
役員は私財にまで損害賠償請求
株主は株券を紙切れに
従業員はリストラ&給料下げ・ボーナスカット

次に銀行をはじめとする債権者

最後に他の電力会社や国民だろ

249 :名無しさん@涙目です。(新潟県):2011/05/14(土) 00:38:37.20 ID:8X0HB6T20
東電に余力を残させない策だというのは分かる。

250 :名無しさん@涙目です。(東日本):2011/05/14(土) 00:38:54.91 ID:3CB4fIkOP
>>242
そうなんだよ。
何も開示も説明もしてないんだよ。
どうなってるのか、いくら持ってるのか全然わからない。


251 :名無しさん@涙目です。(福岡県):2011/05/14(土) 00:40:05.26 ID:4XZ2Fh450
>>247
超法規的措置をとるのはわかってたことだろ。
会社更生法を使わずいく路線だとしてもここで銀行の資産を全て保護するのはありえないね。

252 :名無しさん@涙目です。(東日本):2011/05/14(土) 00:43:05.38 ID:3CB4fIkOP
>>251
そんな権限はねーよ。

253 : 忍法帖【Lv=33,xxxPT】 (大阪府):2011/05/14(土) 00:43:16.03 ID:lYCXxXyJ0
>>241
http://www.taro.org/2011/05/post-996.php

河野太郎氏のブログです
金融危機なぞ起きない、と論じてます
他のエントリも面白いのでご参考に

254 :名無しさん@涙目です。(catv?):2011/05/14(土) 00:44:51.13 ID:AZJxa7hf0
>>247
>自分の影響力の大きさを理解しないで、思いつきを話す

無能ミンス議員は全員そうだろw

255 :名無しさん@涙目です。(茨城県):2011/05/14(土) 00:45:41.99 ID:XwoAX/2r0
>>242>>250
今の時点で説明は不可能だよ
まだ被害の全貌が見えない
それでも既に会社自体危ういくらいの損害
だいたい資産うんぬんを言ってる暇があったら福島とその他の発電所に全力をつっこむべき
東電が電気を作り続けられる体制を作らないと、被害が広がるのはもちろんだが、
返ってくるはずのものも返ってこない

256 :名無しさん@涙目です。(沖縄県):2011/05/14(土) 00:46:47.83 ID:1iQ9NiJ30
政府は処理を東電に任せて不安じゃないのかな?
まずそれを聞きたいんだが

257 :名無しさん@涙目です。(東日本):2011/05/14(土) 00:48:13.02 ID:3CB4fIkOP
>>255
ボーナス払ってる余裕があれば、その分賠償もなるべく早く多く出せるし、対策費にも当てられるよね。、
ボーナス出てて会社自体危ういって。。。

258 :名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/05/14(土) 00:49:42.49 ID:tuOHoFPe0
100%減資
無能糞企業潰せ
そして他電力会社で協力して東電の代わりしろ


259 :名無しさん@涙目です。(広島県):2011/05/14(土) 00:51:19.55 ID:wdSincNu0
もしや最悪のババ抜きがついに始まった?

260 :名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/05/14(土) 00:53:25.56 ID:PeLzQmu10
>>252
いやぁ結構やってるぞ

古くはバブル崩壊後の
長銀救済やら不良債権処理やら

最近も、ナショナルフラッグさんを助けただろ


261 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/05/14(土) 00:55:07.07 ID:cxsQEWrc0
東日本電力株式会社誕生

262 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/05/14(土) 00:57:02.23 ID:0RMty+Fn0
>>4
住専の時は税金注入して助けてもらっただろ

263 :名無しさん@涙目です。(catv?):2011/05/14(土) 00:58:04.79 ID:uiyCJTU30
ナショナルフラッグさんはきちんと株券紙切れにしたしリストラもやったし年金も削っただろ

264 :名無しさん@涙目です。(不明なsoftbank):2011/05/14(土) 01:01:41.06 ID:S3Up14I+0
徳政令カードちらっちらっ

265 : 忍法帖【Lv=33,xxxPT】 (大阪府):2011/05/14(土) 01:03:57.95 ID:lYCXxXyJ0
>>264
そういう時に限ってくっついた瞬間捨てられる

266 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/05/14(土) 01:04:37.19 ID:TnazA7Yi0
>>260
そんなの、根拠法がたくさんある類のモノだろ…

会社法と民法を全面改正すればこんな前代未聞の措置も出来るかもしれんけど、そこまで考えてのことかな?笑

267 :名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/05/14(土) 01:06:25.02 ID:kM2umlIE0
>>255
いや、だから東電内部の話なら何も言わない
しかし、放射能という一般市民の命にかかわる問題がからみ、かつ、外部からの手助けも要求するなら
説明責任は果たすのがあたりまえの話で、

>今の時点で説明は不可能だよ
>まだ被害の全貌が見えない

てのはありえない

原発事故と電気の安定供給は重要な問題であり、そこに被害の全貌が
見えないみえないような大変な自体が発生したのなら、むしろ当事者として説明責任の重要性が増すだけ

全貌が見えないことに関しては、判明していること、判明していないことを明確に分けて説明すればよく、
判明してない部分にかんしては判明した時点で修正するのが普通
マイルストーンも金額も随時書き換えていくしかないし、それはしょうがないこと
現在はそれができてないことが最大の問題

だいたい、全貌が判明し、補償額が決定し、事故なのか人災なのか完全に確定するなんて20年くらいかかるんじゃないの
それまで説明しないつもりなのかって話になる

268 :名無しさん@涙目です。(茨城県):2011/05/14(土) 01:06:32.25 ID:XwoAX/2r0
>>257
インフラだし、福島の後処理もあるから潰されてないだけ
まだまだ東電は努力が足りないと思うが、急ぎすぎれば滅茶苦茶になる

269 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/05/14(土) 01:08:37.16 ID:bDQ0WPa/0
今は電力会社がリスク高すぎて社債発行出来ない状況だから、融資で資金調達してるのに、こんな発言聞いたら、誰も今の条件で融資しないって。
全部の電力会社を資金ショートリスクに曝してる発言なのが解らんのかな。

270 :名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/05/14(土) 01:10:09.16 ID:Jmo3gg0A0
ぐだぐだいうなら、東電破綻処理を先にすればいいんだよ
そうしたら債権回収できませんよと

271 :名無しさん@涙目です。(茨城県):2011/05/14(土) 01:10:31.81 ID:XwoAX/2r0
>>267
人類初の事故の処理をどうやって明らかにすると言うんだ?
試行錯誤でやっていくしかないし、逐一説明していては時間を食いすぎる。
こうしている間にも放射性物質は少しずつ漏れていくし、
台風が来る前にできるだけ飛散しないように片付けなくてはならない。
作業も説明も出来る分だけやるんだ、
それをやりながら同時に金銭的なことも話し合っていかなければならない。
むろん東電がなすべき事はまだまだ沢山有るが、
それを待ってから金銭的枠組みを作ろうとしても手遅れになる。

272 :名無しさん@涙目です。(内モンゴル自治区):2011/05/14(土) 01:14:07.47 ID:32pn/fh0O
ミンスのやる事為す事気に入らない
信用できない

273 :名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/05/14(土) 01:20:25.30 ID:kM2umlIE0
>>271
別に東電がすべてやる必要はないだろ
当事者の銀行とか第3者がプロジェクトチームつくって内部で
資産評価させるとかやりかたはいろいろ考えればよい

説明が今の段階でできるわけがない、金額も確定しない
資産評価する時間もないから東電の資産はボーナス含めてそのままにしておくけど、
お金は必要なことは確実だから、銀行や政府になんとかしてもらおう
はありえない

274 :名無しさん@涙目です。(茨城県):2011/05/14(土) 01:23:17.38 ID:eIs0tSIF0
資本主義の原理原則で
東電は倒産でいいよ

275 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/05/14(土) 01:24:52.18 ID:jNDdDzbJ0
総務部や法務部の連中まで福島の原発で作業してるわけじゃないんだから、
原発処理が大変で仕事ができません、は通用しないわな

276 :名無しさん@涙目です。(埼玉県):2011/05/14(土) 01:27:16.27 ID:/pdejz440
>>109
ニュースの内容が理解できないから何も書き込めないんじゃね?

277 :名無しさん@涙目です。(中国地方):2011/05/14(土) 01:27:22.54 ID:Rnc892200
大手は倒産すると影響が大きいからって手厚く保護されていいねぇ。
中小企業なんて潰れようが首吊ろうが、国にとっちゃお構いなしだもんな。

278 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/05/14(土) 01:48:22.49 ID:TnazA7Yi0
>>277
どんだけ無知なんだよ
中小企業に対する保護っぷりは異常なくらいだよ
中小企業であるというだけで、適当に事業計画書いて出せば、政府からいくらでも融資引き出せる異常な国だよ日本は
去年も1兆円の血税が倒産間近の中小企業に消えたという事実なんて、きっと誰も知らないんだろうなw

279 :名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/05/14(土) 01:51:37.57 ID:75OBSBu00
>>277
保護されるって言ったって給料はカットされるし人員削減はあるし
社員個人単位で見れば影響は小さくないだろうよ。まあ東電の件は置いといて。

280 :名無しさん@涙目です。(茨城県):2011/05/14(土) 01:52:19.20 ID:XwoAX/2r0
>>273
ダメだな、それじゃ上手くいくものも上手くいかなくなる
今は緊急事態
東電が出すものが少なければ後から出させれば良い
どうせ何十年もかかる

281 :名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/05/14(土) 01:59:33.50 ID:kM2umlIE0
>>279
給料カットと人員削減こそ大企業が恵まれてる点だろ
大企業は労働組合の存在によってどれだけ恵まれているかわかってない

282 :名無しさん@涙目です。(埼玉県):2011/05/14(土) 02:06:03.77 ID:pROqW90z0
顧問先ほぼ中小相手の税理士事務所に勤めてるけど
今やってる融資制度は正直異常
基準金利の時点で相当低いのに
ほとんどの会社がクリアできる簡単な条件で利率の優遇ありまくり
優遇分で保障協会は十分まかなえるから
保証人なしでも2%ちょっとの利率でいける
それだけの好条件の融資が決算書見る限り
絶望的な会社でも平気で受けられる

あまりに簡単に融資が受けれるものだから
逆に底なし沼に嵌ったように破産するしかないって状況まで
落ち込んじゃうんだけどね

283 :名無しさん@涙目です。(埼玉県):2011/05/14(土) 02:06:43.14 ID:pROqW90z0
中小相手の融資制度の話ね

284 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/05/14(土) 02:11:54.80 ID:L60ftR8p0
つまり、銀行が債権放棄するから、国民も負担して当たり前って空気に持って行きたいのか?

285 :名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/05/14(土) 02:18:25.25 ID:kBPrfRiT0
おまえらもう少し勉強しろ。
株主と債権者の優先劣後関係はさておき、
銀行に負担させずに、その金額まで国民に負担させるのは明らかにおかしいだろ。
枝野を批判する奴の大半は、東電のBSの借方と貸方をごっちゃにしてるだけ。



286 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/05/14(土) 02:21:29.67 ID:T68CtK0b0
つーか、東電社員は金をたんまり持ってんだから財産没収して復興に充てろよ。

287 :名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/05/14(土) 02:27:05.63 ID:kM2umlIE0
>>284
今の政府はそんなことすらも考えてないのじゃないか

労働力は自衛隊でいいし、
お金が足りなければ、増税でも、債権放棄でも、放射線量基準値ごまかしで補償額削減でもなんでもいいから
今この時を乗り切れればいい

明確な方針がないので、本当は東電にやって欲しかったとしても、たとえば癒着の激しい議員の反対が
強かったので、他の目につくものに簡単に飛びついてみましたとか、そんなレベルに見えてしまう

288 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/05/14(土) 02:31:40.13 ID:TnazA7Yi0
昨年3月末時点の東電への長期融資残高は、日本政策投資銀行が3511億円、日本生命保険1407億円、第一生命保険1263億円、三井住友銀行1219億円、みずほコーポレート銀行818億円となっている。

>日本政策投資銀行が3511億円
これを知らなかったというオチ?w

289 :名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/05/14(土) 02:33:16.26 ID:Zlu8texn0
>>285
公的資金注入っつうか、融資とか保証して
長期的に東電に弁済させるっつってんだろ?政府は
最終的に東電に責任取らせるなら
そのフローに銀行の債権放棄盛り込む必要あるのか?

290 :名無しさん@涙目です。(東日本):2011/05/14(土) 02:34:30.35 ID:3CB4fIkOP
>>288
細かいこと考えて発言してないでしょ。

291 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/05/14(土) 02:35:36.71 ID:bDQ0WPa/0
>>285
おいおい。劣後関係は、一番重要だろう。普通に破綻させたら、無担保融資とともに賠償金なんか残らないんだから。

292 :名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/05/14(土) 02:35:49.89 ID:Zlu8texn0
DBJは、政府からすりゃ調整楽で都合がいいんだろ

293 :名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/05/14(土) 02:53:41.31 ID:kBPrfRiT0
>>289
>長期的に東電に弁済させるっつってんだろ?政府は
おいおい、弁済の原資が電気代の値上げなんだから国民負担なのは同じだろ?

>>291
ん?被害者に必ずしも賠償金は払われなくても良いから
東電つぶせってこと?
俺は被害者は必ず救済される前提で、それを
株主なのか債権者なのか税金なのか、誰が最終的に負担するか
という話をしてるんだが。




294 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/05/14(土) 02:59:29.01 ID:bDQ0WPa/0
>>293
劣後関係は資本主義のルール。それを捻じ曲げたら日本の信用はなくなる。
賠償金の支払いは、足りなければ税金で払えばよい。

295 :名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/05/14(土) 03:03:56.65 ID:Zlu8texn0
>>293
価格に転嫁するかどうかは経営判断だろ
その経営は政府が監視するって言ってるんだから
結局は、東電と政府の責任で決めることだ
その責任を金融機関に負わせるってなら
法的整理の手続きに移行して再建計画に裁判所の認可受けるのが筋ってもんじゃないのか

296 :293(dion軍):2011/05/14(土) 03:17:39.71 ID:kBPrfRiT0
>>294
だから、@株主A債権者B国民、の順位の話で
Aが@に劣後するのは明らかにおかしいけど、それは別議論として、

BがAより負担するのはもっと理不尽だからそこを変えたのは
とりあえず評価できる、と言ってるのよ。
原発作るためにじゃぶじゃぶ融資した銀行は、少なくとも
一般国民より責任あるでしょ?

>足りなければ税金で払えばよい。

あんたの言う「足りない」は、「借入金を返済しても足りなければ」
を意味してる?だとしたらそれこそ理不尽とは思わないか?

あとそもそもこのスレで枝野批判している人の大半は
株主との順位の点で問題と言ってるわけじゃなく、単なる
感情論ね。



297 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/05/14(土) 03:24:13.30 ID:bDQ0WPa/0
>>296
だから、潰れたら、東電から回収する優先順位は、国税>給与>電力債>一般債権(取引先・無担保融資・賠償金)>株主の順なのはルールね。
それが理不尽だと言ってるのであれば、お前が感情論で、それを通せば日本は資本主義の国じゃなくなる。

298 :名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/05/14(土) 03:24:52.24 ID:Zlu8texn0
公的資金=国民負担ってのは論理の飛躍では
それに株主や債権者の責任云々の問題と
公的資金を注入するかどうかってのは別次元の問題だと思うんだけど
株主や債権者は法律で保護されてるが、逆に言えば法律の範囲でしか保護されないわけで
じゃあ、法律の枠内で処理しましょうって問題(自主的な債権放棄は経営判断)
一方で公的資金を注入するのも法律に基づいてやるんだろうが、実施は政治の判断
そこをごっちゃにするとよくないと思うが

299 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/05/14(土) 03:27:33.30 ID:QiBVp8c40
見せしめに潰したほうが、今後の原発のためになると思うんだけどね

300 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/05/14(土) 03:28:46.33 ID:OgBRhF+70
債権放棄うんぬんの前に、東電社員と役員の報酬を
法定最低賃金にすべきだと思うの(^o^)ノ

301 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/05/14(土) 03:28:53.70 ID:cBQdmmJz0
ホントは東京電力という企業は破たんしてるんですよ
だからそれまでに貸し付けたカネは戻ってこないんですよ
でも税金で特別に救済します
しかし、銀行が東電に貸し付けてきたカネを守るために救済するわけではないので、
銀行はあくまでも、東電は破たんしたものとして、カネの回収はあきらめて下さい
って理屈か

302 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/05/14(土) 03:30:45.58 ID:bDQ0WPa/0
それで、例えば、一般債権が100%カットされるのであれば、融資も賠償金も払えない。
その時に、賠償を税金で払うのか、賠償を一切しないのかは、別の問題だから、払えないものは特別法でも作って税金で保障するしかない。

303 :名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/05/14(土) 03:30:45.93 ID:Zlu8texn0
>>297
資本主義かどうかってのは関係なくないか
それに潰れたらって話を潰さない貌での処理の前提とするのはおかしくないか
だって通常の潰す手続きじゃ不都合だからそうしないって言ってるわけだろ

304 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/05/14(土) 03:34:13.93 ID:bDQ0WPa/0
>>303
関係あるさ。いざという時には株主資本は全て返済に回されるというのが、前提で融資をするのだから、そのルールを破ったら、今後一切融資なんか出来るか。

305 :293(dion軍):2011/05/14(土) 03:34:28.54 ID:kBPrfRiT0
>>295
>価格に転嫁するかどうかは経営判断だろ
さすがにそれは甘いw
今回の賠償は数十兆になると踏んでるが、電気代転嫁ゼロは現実問題不可能

あと法的整理がベストなのはもちろん同意。
俺はただ、枝野発言で従前の案より「マシ」になっているにも係らず
大半の奴が「酷くなっている」かのような論調なので、
それでは批判しかできないマスゴミと同じではないかと


306 :名無しさん@涙目です。(関東・甲信越):2011/05/14(土) 03:36:22.85 ID:dFVA8J0FO

まず東電の年金と給料を半額にすべき



307 :名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/05/14(土) 03:36:53.12 ID:Zlu8texn0
>>301
電力の安定供給を維持する目的で東電を救済するなら
電力の安定供給に貢献した債権者も救済するのが筋じゃないか
現行の政府案では金融機関も東電救済スキームに組み込まれてるわけだし
その体力を削ぐ特段の理由があるとは思えない

308 :名無しさん@涙目です。(宮崎県):2011/05/14(土) 03:37:12.04 ID:d+ByJXVD0
マジで一度つぶした方がいい


309 :名無しさん@涙目です。(千葉県):2011/05/14(土) 03:37:20.14 ID:h3Vr2ZUd0
もういいから潰せよ
やりたいやつに低待遇でやらせろ

310 :名無しさん@涙目です。(福岡県):2011/05/14(土) 03:37:57.65 ID:gkFkEGKy0
融資をしてた金融機関は債権放棄
配当で儲けていた株主は保護
本来は株主に第一に責任を取らせるのが筋だろうに

311 :名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/05/14(土) 03:39:49.83 ID:Zlu8texn0
>>304
資本主義の定義は?

>>305
不可避だろうとなんだろうと、価格の決定は経営判断だよ
意味を取り違えているのではないか

312 :名無しさん@涙目です。(宮崎県):2011/05/14(土) 03:41:05.84 ID:d+ByJXVD0
>>307
どこが筋なんだよ
滅茶苦茶な論理だな

313 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/05/14(土) 03:41:16.42 ID:bDQ0WPa/0
>>305
そう。法的整理がベストであるにもかかわらず、ヘンテコなルールで株主資本を守ったり、融資だけを特別視したりしてして、東電をつぶさないようにしてる。
そのおかげで、他の電力会社が資金調達できなくなっていたり、設備や燃料の調達に資金が動かせなくなっている。
これは金融恐慌を引き起こしかねない重大な問題。

314 :293(dion軍):2011/05/14(土) 03:42:15.56 ID:kBPrfRiT0
>>297
自分でも優先順位が
国税>債権者 ってわかってるじゃん

その点では枝野案は理にかなってるぞ!

315 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/05/14(土) 03:44:00.11 ID:cBQdmmJz0
>>307
1行目と2行目がどうつながるのか分からない
まあ東電という馬に賭けたバカは大損ぶっこいて当たり前ってこった
儲かる可能性に賭けて、損したら税金で助けてもらうって、もはや資本主義否定だし

316 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/05/14(土) 03:45:34.14 ID:bDQ0WPa/0
>>314
何いってんの?www

317 :名無しさん@涙目です。(関東・甲信越):2011/05/14(土) 03:46:21.53 ID:mvwbbS7pO
307の言いたいことわかる
公共サービスだから話がややこしい

318 :293(dion軍):2011/05/14(土) 03:46:40.44 ID:kBPrfRiT0
とりあえず多くの識者があーだこーだ言ってるが、
個人的に最も信用できるのはやっぱ高橋センセイっすね。
まあみんな読んでみてくれ。
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/2761

319 :名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/05/14(土) 03:46:47.68 ID:Zlu8texn0
>>312
銀行の債権を保護するために公的資金を注入するわけではない
⇒銀行は債権放棄しろ
って方が論理の飛躍だと思うけど
東電救済と補償完済のために公的資金を注入して経営に関与するってのは政治判断だけど
債権放棄するかどうかは銀行の経営判断だからね
別次元の問題
政府は上記目的のために必要かどうかを基準に公的資金の注入を決めるべきなのに
銀行の債権放棄が条件になる、なんてのは理解不能な話だよ

320 :名無しさん@涙目です。(千葉県):2011/05/14(土) 03:47:15.77 ID:EvJuC32i0
週明けは銀行株の暴落かよ

321 :名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/05/14(土) 03:51:05.61 ID:Zlu8texn0
>>315
損したらって、してないじゃん
債権放棄したら損するけど

322 :名無しさん@涙目です。(新潟・東北):2011/05/14(土) 03:51:27.45 ID:juG/1idrO
銀行さんは東電から貸し剥がしお願いします!

323 :名無しさん@涙目です。(宮崎県):2011/05/14(土) 03:51:33.76 ID:d+ByJXVD0
結局一旦潰すのがいいんだよ
その方がごたごたがなくなってスムーズに先に進める

324 :名無しさん@涙目です。(関西地方):2011/05/14(土) 03:53:56.93 ID:Gi4LtIAx0
>>323
企業年金とか社債なくなるんなら潰した方がいいな。
地味なメルトダウンしてねーで早く大爆発してくれないかな

325 :名無しさん@涙目です。(東海):2011/05/14(土) 03:54:07.74 ID:v4g0XRwgO
なんかインサイダー臭いな
さっさと潰せばいいのに

326 :名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/05/14(土) 03:54:50.15 ID:RMu+Pfea0
ようやく本格的に終わってきたな

327 :名無しさん@涙目です。(関東・甲信越):2011/05/14(土) 03:56:00.11 ID:mvwbbS7pO
金額的にどれくらいヤバいわけ?

328 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/05/14(土) 03:57:24.69 ID:cBQdmmJz0
>>321
一口儲けようとして投資したオレに損させないでくれよ、国民が損してくれよ、と言ってるわけじゃん
ちなみに都道府県レベルでも、自治体がある企業を救済する際、銀行に債権放棄を要請することは年がら年中ある
超当たり前の話し
むしろ、なぜ無関係の国民のカネで、投資機関を救わなければならないと考えるのだろう
利益は東電と銀行に、損失は国民に?
そんなに銀行を救いたくて仕方ないやつが実在するなら、自分が銀行にカネを寄付すればいいんじゃね

329 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/05/14(土) 03:57:37.92 ID:l9UjVwPA0
東電の連中から金巻き上げろよ
年収半分にしてボーナスなしだ
なんで銀行なんだよ
死ねよ

330 :名無しさん@涙目です。:2011/05/14(土) 03:58:23.19 ID:aR8ws0DX0
東電は平時では潰れない、利益を出せる企業だろ
長期間になるだろうが返済可能なら、債権を放棄する必要は無いだろ

331 :名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/05/14(土) 03:59:52.25 ID:fZZ3R6Rb0
仮に東電を潰してしまったら、どこが損害賠償金を支払うのだ?
結局、国がケツ持つ事になって税金が支払われる事になるんじゃないのか?

332 :名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/05/14(土) 04:00:51.25 ID:lAvG+MY/0
銀行が債権放棄すると貯金の利息とかが低くなるから、間接的には国民が負担するようなもの


333 :名無しさん@涙目です。(内モンゴル自治区):2011/05/14(土) 04:01:54.91 ID:PyBPaLNCO
東日本を壊滅させた賠償額なんか分からないよ


334 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/05/14(土) 04:05:20.94 ID:bDQ0WPa/0
>>331
潰れたら賠償金を払う人はいない。国が責任を持つと既に言ってるんだから、その約束を守ることが期待される。が立法化してないからどうなるのか解らないのが実情。

335 :名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/05/14(土) 04:05:40.75 ID:Zlu8texn0
>>328
誰も銀行を救済しろとは言ってない
東電を救済したら銀行の債権が保護されることもあるかもしれんが
それは結果論にすぎない
銀行の債権を保護しない特段の理由がないのに、銀行の債権放棄を当然の前提や条件のような位置づけとする意味が分からない
(全てのステークホルダーで協力する観点から「債権放棄をお願いする」なら分かるが)

債権放棄を要請されたら交渉に応じることもあろうが
金融機関の債権放棄を公的資金注入の条件にするのは明らかに誤りと言ってるわけ
公的資金注入が必要かどうかの判断は金融機関の債権放棄と別のレベルでなされるべきものだしね

336 :名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/05/14(土) 04:05:48.69 ID:kBPrfRiT0
>>330
賠償金の金利負担だけでパンクだよ。
電力料金アップ等の国民負担一切無しに
完済できるとでも?


337 :名無しさん@涙目です。(catv?):2011/05/14(土) 04:07:23.75 ID:APKP2mJa0
賠償金と東電支払い能力の試算の公表が先でないのと思うが
具体的数値わからんのに施策だけ先走ってるような

338 :名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/05/14(土) 04:08:25.75 ID:Zlu8texn0
>>336
さっきも言ったが、東電の価格設定が不可避かどうかと
金融機関の債権放棄を条件とすることの妥当性は
お互いに関連付けて考えるべきではない

339 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/05/14(土) 04:09:27.23 ID:qqlLqW4l0
東電の株主は責任取らずに、銀行は債権放棄とか、

もしこれが通るなら、銀行の株主は役員に対して代表訴訟すべきだな。

東電の株主のために、自分の銀行株が下がるんだからw

340 :名無しさん@涙目です。(宮崎県):2011/05/14(土) 04:10:36.14 ID:d+ByJXVD0
一旦潰せばいいんだよ
そしたら債権がどうとかもめることもなくなる

341 :名無しさん@涙目です。(宮崎県):2011/05/14(土) 04:11:37.29 ID:d+ByJXVD0
>>339
債権放棄は東電じゃなくて銀行側が判断することだぞw

342 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/05/14(土) 04:11:45.81 ID:cBQdmmJz0
>>335
最終行は分かるんだが、逆なんだよ
銀行はふつーの流れで行けば損して当然
繰り言になるけど、儲けようとして企業に融資してるわけだもの
だから、それでも銀行に損させてはいけない、本来銀行が損する分を国民のカネで払えと言うなら、
そのような保護をかける「特段の理由」が必要になる

343 :名無しさん@涙目です。(関西地方):2011/05/14(土) 04:11:58.93 ID:4HD4mFld0
うほ、これは東電解体もあるで

344 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/05/14(土) 04:12:16.06 ID:qqlLqW4l0
>>341
何いってんの?

345 :名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/05/14(土) 04:13:22.01 ID:Zlu8texn0
>>341
だから、銀行役員の忠実義務違反が問われるんじゃないかって指摘されてるんだろ

346 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/05/14(土) 04:13:54.17 ID:qqlLqW4l0
>>341
まさか、代表訴訟を知らないとか?

347 :名無しさん@涙目です。(宮崎県):2011/05/14(土) 04:14:38.62 ID:d+ByJXVD0
潰して国が運営
そして被害者救済
これが一番スムーズ
なんか問題あんの?


348 :名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/05/14(土) 04:18:33.16 ID:Zlu8texn0
>>342
ふつーの流れにしない(東電を救済する)って言ってるんだから
前提からして違うだろ
債務再編求めるなら法的整理の手続きに移行するか
銀行が株主から責任追及受けない貌で債権放棄に合意できるよう立て付けを整理して示すべきだろうが
「被害者救済と電力供給のために公的資金注入が必要…
でも、銀行が債権放棄しないとできないな〜」なんて
国民を人質とったみたいな言い方して政府が民間企業に債権放棄迫るなんて考えられん


349 :名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/05/14(土) 04:19:14.99 ID:7xfIAshk0
>>347
全部にいい顔できないという問題がある

350 :名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/05/14(土) 04:21:34.08 ID:kBPrfRiT0
>>342
禿同。
Zlu8texn0はさっきから一度もその点について触れてない。




351 :名無しさん@涙目です。(宮崎県):2011/05/14(土) 04:23:08.45 ID:d+ByJXVD0
>>348
その前提がおかしいからどんどんおかしくなってくる
国の資金注入が必要なら一旦潰さなきゃな

352 :名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/05/14(土) 04:23:30.25 ID:Zlu8texn0
今後、債権放棄が東電から求められたり
それが合意に漕ぎ着けることってのはあるかもしれんし
国民目線として、公金入れる前に銀行が債権放棄しろよなーって声が与野党から出ることもあろう
それ受けて政府が陰に陽に銀行に要請をすることもあるかもしれん
だが、政府がこんなこと言うのは絶対におかしい
それを分からんやつは絶対に勘違いしてる

353 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/05/14(土) 04:23:32.79 ID:T5z1iaHm0
こういうときだけ「国民」を持ち出すの止めろよな

354 :名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/05/14(土) 04:24:58.59 ID:kBPrfRiT0
>>348
逆に、破綻先の債権カットも無しに
税金投入した例を教えてくれ

355 :名無しさん@涙目です。(関西地方):2011/05/14(土) 04:25:56.76 ID:5dmt3WdW0
どうせ口だけなんでしょ枝野君

356 :名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/05/14(土) 04:27:25.86 ID:J7oStvpM0
減資するなら当然の話だし
減資しないならありえない話

357 :名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/05/14(土) 04:27:33.10 ID:Zlu8texn0
>>350
「特段の理由」がそもそも必要ない
一義的には銀行の債権が保護されるんじゃないからね
東電を救済する理由はって言ったら補償と電力の安定供給確保のために必要だから
その理由からは銀行が債権放棄をしなければならない理由を導けない

>>351
公的資金注入が必要なら一旦潰さなきゃならない根拠は?

358 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/05/14(土) 04:27:36.58 ID:cBQdmmJz0
しかしホント、よくある話しなんだけどな?
税金である企業を「恣意的に」救うという、特例中の特例を行う場合には
新聞にもしばしば掲載されてるはずだが、不慣れな人も一定数いるのか

>>348
「本来は銀行が当然に損してる。特別に銀行を救う理由はない」
「東電を助けるのだから『本来』はちがう。『本来』は変わった」
「いや変わってないから」

359 :名無しさん@涙目です。(関東):2011/05/14(土) 04:29:46.12 ID:6WnGf0RWO
>>354
破綻してないだろ。
破綻すれば債権整理されるだろうし、国有化されるだろうが
国から頼み込まれて東電を破綻させない為に貸した金を 東電が潰れる前に自ら放棄しろってのは有り得ん。


360 :名無しさん@涙目です。(東日本):2011/05/14(土) 04:30:04.06 ID:tH/l2D0t0
ただちに投入するものではない
つまり…

361 :名無しさん@涙目です。(広西チワン族自治区):2011/05/14(土) 04:32:02.06 ID:YiPeqnqDO
どうせバカ国民はすぐに飽きちゃうから最初だけ勇ましいこと言っとけば
みたいな感じ?

362 :名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/05/14(土) 04:32:52.63 ID:kBPrfRiT0
>>358
もういいよ。
Zlu8texn0が世間の常識も倒産処理実務も知らない事は
明らかだから。さて、そろそろ寝るか。


363 :名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/05/14(土) 04:33:09.45 ID:Zlu8texn0
>>354
債権カットするとかしないとかじゃなくて
立て付けがおかしいって言ってるんだけど
結果として債権放棄が必要とか
結果として銀行が救済されるのはおかしいとか
そういうことばかり言われてるが、そんなのは最終的に必要な調整がなされる問題
何がおかしいかって言うと債権放棄が公的資金注入の前提って政府が認めること
再建計画の独立した構成要素として債権放棄や公的資金注入があるってのは
さっきから言ってるように、特段の違和感はない
ただそこに条件関係はないって話

364 :名無しさん@涙目です。(宮崎県):2011/05/14(土) 04:33:31.06 ID:d+ByJXVD0
>>357
注入しなかったら結局潰れる
同じことだよ

365 :名無しさん@涙目です。(宮崎県):2011/05/14(土) 04:36:16.72 ID:d+ByJXVD0
とりあえず株主生かすのがまずありえないんだよ
まず真っ先にそこからだろー

366 :名無しさん@涙目です。(関西):2011/05/14(土) 04:37:35.21 ID:tGlQm6cdO
潰れないように潰れないようにと、破綻後の処理みたいな事を無理矢理やってるけどさ
それなら潰してからやれよと

367 :名無しさん@涙目です。(関東):2011/05/14(土) 04:38:21.30 ID:6WnGf0RWO
銀行が債権放棄する必然性が無い。
債権放棄すれば訴訟モノ。
国はどうしても東電を潰したくない様だが、何故国有化ではいけないのか。

368 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/05/14(土) 04:39:22.14 ID:7ohgKmHxP
東電って機関はほぼ役人と同義だからな。

絶対に使わないわけにはいかない電気代、それを他の先進国比で2〜3倍の価格にしてる。
その割増分はほぼ税金みたいなもんだろ。

だから、東電ツブして送電設備とか売却したり、電力自由化みたいな流れになってしまったら
役人側からみたら、大きな税収失うようなもんだ。

絶対に拒絶したいんだけど、さすがに「ちょっと日本もたなくね??」ってレベルまで
追い詰められてるからこういう攻防が行われてると



369 :名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/05/14(土) 04:39:35.11 ID:Zlu8texn0
>>364
それは結果論でしょ
さっきから言ってるが、結果としてどうなるってのと
どういう風に問題を整理するかってのは別問題

370 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/05/14(土) 04:41:20.20 ID:7ohgKmHxP
親方日の丸感覚だった役人や準役人共の狼狽ぶりが心地良いな。

いっそ、日本なんて一度破綻したほうがいいのかもな。 

371 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/05/14(土) 04:43:15.41 ID:buKExV/rP
異様に物分りが悪いのがいるのはこのスレだけなのかね
多くの国民が分からないのなら、いったん潰した方がいいな
そうすれば何が何なのかサルでも分かる
いったん潰すのが無駄手間だからそこをカットしてるだけなのに

372 :名無しさん@涙目です。(宮崎県):2011/05/14(土) 04:44:47.89 ID:d+ByJXVD0
>>369
だからその整理する順番がまず減資
そして債務免除だよ

373 :名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/05/14(土) 04:51:12.13 ID:Zlu8texn0
>>372
それは債務の整理の順番だろうw

問題の整理ってのは、どういう立て付けで救済をして、
また、債権放棄を要請するのかってこと

銀行を救済するわけではないから、債権放棄を要請するってのは立て付けとしておかしいわけで
まず、出発点としては、被害者の救済と電力の安定供給を維持するってのがある
そのためには、必要な公的資金の注入と追加融資と債務再編をする必要がある
そこで公的資金の注入ってのは政治の判断でなされる
追加融資と債務の再編は(政府の要請に基づく)民間企業の判断でなされる
最終的には政治の判断はどういう立て付けでなされるのか
民間企業の判断はどういう立て付けでなされるのかって話になっていく
そういう風に順序を追って問題を整理する必要があるって話

374 :名無しさん@涙目です。(宮崎県):2011/05/14(土) 04:54:56.62 ID:d+ByJXVD0
要請するまでもない
債権なんて何もしなけりゃ結局ゴミだからな
本当にそうすりゃ手っ取り早い

375 :名無しさん@涙目です。(関東・甲信越):2011/05/14(土) 04:55:31.52 ID:Ip8gLZUqO
自ら仕掛けた収束するするマジックに引っ掛かっちゃうなんて馬鹿の極みだなーアタマ悪い駄犬そっくりだよw

376 :名無しさん@涙目です。(宮崎県):2011/05/14(土) 04:59:14.58 ID:d+ByJXVD0
というかなんで減資しないの?
真っ先にいかなきゃならないのはそこだよね

377 :名無しさん@涙目です。(関東):2011/05/14(土) 05:03:12.01 ID:6WnGf0RWO
何が言いたいのか良く分からんのだが
公的資金の注入が債権放棄の前提であって
債権放棄が公的資金注入の前提にはならんだろ。


378 :名無しさん@涙目です。(四国):2011/05/14(土) 05:06:56.54 ID:vPFz9+H1O
八方塞がりだよ、困ったなぁ〜よし外国(中国)に東電を売ろう
って話がでるのはいつ頃かしら

379 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/05/14(土) 05:25:30.94 ID:KC16XjoL0

 

天下り
 
 
  

380 :名無しさん@涙目です。(長屋):2011/05/14(土) 05:38:40.80 ID:B+ETA8yh0
一番政治をまかしちゃ行けない
連中が政治を動かして、、、
一方、かつて無い人類史上最大、最悪の
放射能汚染事故やらかした某電は責任感
ゼロだし…
地球にとっても悲劇的すぎる。

381 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/05/14(土) 05:57:01.95 ID:7sR04UvU0
>>377
本来なら東電は倒産して、銀行はもっと大きなダメージを受けるはず
公的資金注入することで、銀行は倒産の場合より小さな損失で済む

382 :名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/05/14(土) 05:57:41.58 ID:xB0CAEYv0
金借りてる方が脅迫してるwwww

383 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/05/14(土) 05:59:16.71 ID:7sR04UvU0
>>359
賠償額から見れば、既に破綻レベル
それと債権放棄は震災前の分についてだけ

384 :名無しさん@涙目です。(catv?):2011/05/14(土) 05:59:32.92 ID:3a/uyx8l0
土人国家がやりそうな手法
やめてくれ

385 :名無しさん@涙目です。(宮崎県):2011/05/14(土) 06:00:58.49 ID:d+ByJXVD0
>>382
脅迫してるのは東電じゃないぞ

386 :名無しさん@涙目です。(長野県):2011/05/14(土) 06:07:50.70 ID:EZHuc7hf0
あんま利権構造が出来上がってないから、民主は好き放題だなw
いいか悪いかは別にして

387 :名無しさん@涙目です。(千葉県):2011/05/14(土) 06:17:04.02 ID:y7Qiduhc0
現状日本が東電にタマ握られてる状態なんだから下手なこと出来ないんじゃないの
枝野の言葉も聞こえは良いがちょっと刺激しすぎてるような気がしてならん
最早誰にも止められないとは思うが

388 :名無しさん@涙目です。(関西地方):2011/05/14(土) 06:49:12.75 ID:en1XhX8I0
東電にしてみれば銀行からの有利子債務が消えて
無利子で無期限返済期限の公的債務になってお得ですよて話だ

389 :名無しさん@涙目です。(長屋):2011/05/14(土) 07:36:20.74 ID:OKies0Cw0
海江田さん、テレ朝出てる

390 :名無しさん@涙目です。(長屋):2011/05/14(土) 09:36:49.90 ID:WjlBfSoC0
@ホントは東電に直接資金注入したい
Aでもヨロンガー
B金融機関に資金注入するぉ!
Cだから東電ローンチャラにしろや!!

ってことじゃないの?

391 :名無しさん@涙目です。(福井県):2011/05/14(土) 09:59:02.45 ID:R5hxGSIZ0
半笑いで恐ろしいこというな
脅迫罪で逮捕しろ

392 :名無しさん@涙目です。(北海道):2011/05/14(土) 11:07:37.56 ID:IpNtwiV70
東電がつぶれれば国民は納得するんだけど

393 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/05/14(土) 11:48:17.63 ID:khm4WDDJ0
政府は救済しないって決定さえ銀行のせいにしようってか

394 :名無しさん@涙目です。(-長野):2011/05/14(土) 13:23:23.93 ID:b2vt7CXiO
つか何で民間の金融機関が責められてんの?
不正融資でも特背罪でも無いだろ?
普通に民間企業に金貸して返して貰う当たり前の業務やってるだけなのに
いきなり政府の命令で債権放棄しろとかどこの国だよ

395 :名無しさん@涙目です。(catv?):2011/05/14(土) 14:07:11.01 ID:AFjRb1ye0
銀行さんのほうで役員の私財を処分してくださいってメッセージだよ

396 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/05/14(土) 14:13:17.41 ID:a1TWMCpH0
とにかく枝野はくび

こんなことでは世界からバカにされるだけだよ。
なんで銀行が責任なんだ。国策の最大の責任は国だろ
東電何ぞ単なるオペレーター
そこに責任なすり、今度は銀行 最低! 子供でもやらない

397 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/05/14(土) 14:14:51.26 ID:eldxFFQo0
>>396
東電社員乙
おまえがクビだろ

398 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/05/14(土) 14:28:25.48 ID:j9KyIWmc0
どんだけ東電贔屓なんだよ
つか債権放棄させなきゃいけない理由は何なの?

399 :名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/05/14(土) 14:38:15.43 ID:M0aEzXfS0
>>398
債権放棄してもらわないと東電がリストラしなきゃいけなくなる。

400 :名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/05/14(土) 14:43:14.00 ID:83y5J8J40
潰すと決定したものいいだな
話が先にいきすぎ浮ついてる
再建案と保障案が出来上がった時にする話をこのタイミングでするセンスが糞

枝野も本当にイマイチな政治家だと思う
不安と思惑を煽って得することはないだろ

401 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/05/14(土) 14:43:43.82 ID:j9KyIWmc0
>>399
ワロタ
猶予はありえ無いのか・・

402 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/05/14(土) 14:44:03.67 ID:W7HpUVfC0
>>398
株式と債券の違いもわからない経済に疎い土民どもが
税金の投入に文句を言うから


403 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/05/14(土) 15:15:06.42 ID:7sR04UvU0
東電破綻でほとんど債権回収できなくなるより
公的資金で東電救済して一部債権放棄のほうがマシだろってこと

404 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/05/14(土) 15:18:43.21 ID:Q5IeRXQp0
東電は震災前から10兆ぐらい借金があったはず。
これを税金で救済するわけにはいかんだろ。
業務内容を精査せず、貸した銀行が悪いので、放棄させるべき。

405 :名無しさん@涙目です。(三重県):2011/05/14(土) 15:22:35.55 ID:aZLrHAgW0
>>1
そのうえで、枝野官房長官は、金融機関などが一切債権放棄を行わない場合、
公的資金の注入を行わない可能性もあるという考えを示しました。




税金投入、銀行が不利益を被って東電が一人勝ちってことですかw

406 :名無しさん@涙目です。(京都府):2011/05/14(土) 15:23:31.73 ID:LsgZHFQC0
銀行だろうがなんだろうがすべて東電のやつらが
生きていくほうがつらいというくらい吐き出してからの話だろがボケ
ましてや税金なんか使おうもんならもう税金なんか払いたくねえよ

407 :名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/05/14(土) 15:23:47.62 ID:kM2umlIE0
>>403
実際につぶした場合、
送電設備やら土地のすべて設備のすべてを国または他の電力会社が買い取って
補償にあて、年金もすべてなくし、
電力供給は設備を買い取った電力会社が東電社員を低い給料で再雇用して運用するとして
それでもどのくらい足りないものなの?

408 :名無しさん@涙目です。(千葉県):2011/05/14(土) 15:23:57.32 ID:hJQ9yma40
おれたちの枝の、かっこいい

409 :名無しさん@涙目です。(西日本):2011/05/14(土) 15:26:09.65 ID:KAdot+wW0
賠償金の方を減額するっつってたしね

払わず踏み倒すなら公的資金投入もない、と。
さすが民主党の仕分け大臣だわ

410 :名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/05/14(土) 15:26:32.58 ID:eTaqRNqs0
まぁ当然だな
次は100パー減資でよろしく

411 :名無しさん@涙目です。(広西チワン族自治区):2011/05/14(土) 15:27:35.75 ID:JsKFIpAyO
枝野の発言てワケワカメだな
こんなときに銀行に圧力かけてなんの意味があるのか
素人のおれにもわからん

412 :名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/05/14(土) 15:31:44.85 ID:GJcsnARP0
http://www.youtube.com/watch?v=xoAyAaQEYB0#t=35s

413 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/05/14(土) 15:32:37.00 ID:FHY0DkJb0
枝野「これは脅迫ではない!政府としての強迫だ!!」

414 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/05/14(土) 15:34:10.07 ID:Q5IeRXQp0
さっさと潰せば全て問題解決
政府も賠償金以外は不介入をつき通せばよい

415 :名無しさん@涙目です。(内モンゴル自治区):2011/05/14(土) 15:35:48.10 ID:fuEgOD/bO
金融屋だって東電丸裸にしてから債権放棄するんじゃね


416 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/05/14(土) 15:36:18.35 ID:W7HpUVfC0
経済のルールを無視してたら、そのうち破たんするよ

倒産して初めて債権放棄の話がでるのならまだわかるけど
社債は会社が倒産しない限り、期限が来れば償還されるはずのものなのに
会社の経営状況が悪いから放棄しろとかありえない
同じ責任をとらされるのなら株式を買ったほうがましって話になる

417 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/05/14(土) 15:37:51.35 ID:W7HpUVfC0
>>416
経済のルールを無視してたら、そのうち(日本が)破たんするよ

418 :名無しさん@涙目です。(三重県):2011/05/14(土) 15:47:32.63 ID:aZLrHAgW0
債権放棄
銀行破綻
ペイオフ
税金投入

国民が損するようになってるじゃねーか

419 :名無しさん@涙目です。(長屋):2011/05/14(土) 15:50:09.52 ID:NDKYtiBF0
いやいやいやw 東電既に社債で資金調達できないのに
金融機関の借金も踏み倒してどう生きてくんだよw

420 :名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/05/14(土) 15:56:00.65 ID:bggEgVmW0
で、こいつの家族はシンガポールから帰って来たの?

421 :名無しさん@涙目です。(catv?):2011/05/14(土) 15:57:05.29 ID:/KVcrNWa0
枝野ってあほなの?
資金調達手段絶たせてどげんかせんといかん

422 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/05/14(土) 16:00:55.05 ID:yf9IY6gg0
債権放棄を求めてるのは、公的資金注入にそもそも金融機関救済の意味合いがあるからだろ。
東電を一旦破綻させて、国営にすることもできたけど、そうせずに資金注入するのは、
東電株を機関投資家が大量購入してるから。


423 :名無しさん@涙目です。(長屋):2011/05/14(土) 16:01:50.31 ID:fVjqAFX+0
>>421
これが実は周りに思いっきり嫌われて、次の政権がみんなの協力得やすくするための策略だったらかっこいい。


424 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/05/14(土) 16:20:44.84 ID:A3GUCcR20
枝野△
さすが俺たちの枝野だ。

てかコレを良く理解出来てないヤツが多いみたいだけど
お前らこんな事も理解出来ずに東電叩いてたのかよw

425 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/05/14(土) 16:22:05.89 ID:JzOySG2l0
またお前ら枝野に騙されるのか

426 :名無しさん@涙目です。(福岡県):2011/05/14(土) 16:23:31.31 ID:FK/gMvVN0
日本人には感情的にBIは受け入れられないだろうと判断したか

427 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/05/14(土) 16:29:14.65 ID:a1TWMCpH0
枝野は政治家の資格なし。細野に変えればよい。経済も世界の常識もわからんやるが
頭に出ていると国が滅びる。
感情的な発言ばかりで子供以下

428 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/05/14(土) 17:17:17.54 ID:Dic1Z6hS0
銀行ってさ、東電に金貸してきたんでしょ。
事故が起きたのは、銀行の審査も甘かったからってこと。

おまえら銀行の責任も問えよ。

429 :名無しさん@涙目です。(兵庫県):2011/05/14(土) 17:18:51.62 ID:0F5Vel550
電気料金値上げおめでとう

430 :名無しさん@涙目です。(関東):2011/05/14(土) 17:24:01.06 ID:lV0XBrMJO
今回のスキームを理解してないやつが、
どうせ「民主党=悪」って前提で叩いてるだけなんだよな。

じゃあどうすればいいの?って聞くと黙っちゃうんだな、これが。


431 :名無しさん@涙目です。(茨城県):2011/05/14(土) 17:35:53.29 ID:NVnuMhFK0
公的資金投入しなければ、銀行が追加融資すればいいんだけの話。
枝野発言の真意は、東電のケツ叩くのを銀行にやってもらいたいってことなんだろ。
銀行はプロの取立てやだから、政府が生易しく言うよりも、徹底したリストラや年金削減が見込める。
債権放棄という言葉が一人歩きしてるから誤解してる奴が多いが、これは完全に東電の死亡フラグだと思うぞ。

432 :名無しさん@涙目です。(関東):2011/05/14(土) 17:49:32.15 ID:eE5gziMzO
もう騙されない

433 :名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/05/14(土) 17:58:21.68 ID:bggEgVmW0
こいつの言う事は後になって全部訂正されるからな。
当初のアメリカが試算した避難区域通りになってるし。当初からアメの言う事聞いてれば
福島の人達は余計な被曝せずにすんだ

434 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/05/14(土) 18:08:17.69 ID:Dic1Z6hS0
>>431 よくわかった

435 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/05/14(土) 18:36:53.88 ID:R+nCD4Hx0
>>431
弁護士の考えそうなことだな。
とにかく減資なくして債権放棄なんてありえねえ

436 :名無しさん@涙目です。(九州):2011/05/14(土) 18:40:59.85 ID:z/XRuxPYO
>>431頭良いなお前

437 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/05/14(土) 18:41:52.06 ID:5IExr3DT0
枝野「いうだけタダwwwいうだけタダwwwwwwww」

438 :名無しさん@涙目です。(福島県):2011/05/14(土) 18:47:54.60 ID:aWkg0UoG0 ?PLT(12000)

減資は東電支援機構みたいなのに優先株発行するときに行うとかなんかな

439 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/05/14(土) 20:24:44.28 ID:7sR04UvU0
別に減資などしなくても、純資産全部吐き出せば自動的に株の価値は紙屑に

440 :名無しさん@涙目です。(関西地方):2011/05/14(土) 20:57:16.59 ID:0rBsVlm40
スターリン、ヒットラー、チャベス、カストロみたいだ枝野さん・・・・。

441 :名無しさん@涙目です。(中部地方):2011/05/14(土) 20:58:43.47 ID:e2lwrtF8P
銀行巻き込んだら株式市場の影響でかすぎるわ


442 : 忍法帖【Lv=34,xxxPT】 (大阪府):2011/05/14(土) 21:03:47.20 ID:lYCXxXyJ0
>>441
このままほっといて東電が破綻しても一緒だよ
事故のスケールから言って、株式市場に影響が無いように収めるのが無理な話

443 :名無しさん@涙目です。(広西チワン族自治区):2011/05/14(土) 21:08:14.26 ID:CkA1hohcO
大きくてつぶせない?

株式市場なんてまた戻るし、二番底つけたほうがテクニカル的にも良い

444 :名無しさん@涙目です。(三重県):2011/05/14(土) 21:09:10.96 ID:Nl1pOVaS0
東電役員、社員、株主、取引先がババ引くしかないだろ!
それが経済本来のあり方だし
値上げや国民負担なんて普通の民間企業じゃあありえない
これも銀行の護送船団方式の悪しき風習だ

445 :名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/05/14(土) 21:36:27.62 ID:YmQ2/ADg0
まだブタにだまされるアホがいるのかw
どんだけおめでたいんだw
東京新聞論説委員、長谷川幸洋氏のコラムを読んで目を覚ましなさい

http://gendai.ismedia.jp/articles/-/4911

446 :名無しさん@涙目です。(長屋):2011/05/14(土) 23:02:23.33 ID:UXgsGnaZ0
>>445

「オフレコなのですが」
と前置きした発言を晒しているのってOKなのか?

ただ、議事録がない中で今までの記者会見や発表したものを
突き合わせていくと矛盾が出てくる。
管の指示による事故・人災だとしたら、国に責任が発生する
のか、それとも党・管個人連帯なの?

447 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/05/14(土) 23:22:10.94 ID:mVBrA/oQ0
民主党の言う事、やる事すべてメチャクチャ。
法的には、企業が破綻したら会社の所有権は株主から債権者へ移るんだよ。
それを、株主責任も問わず債権放棄しろとか何を考えているのか。
一度、計画的破綻をしないとダメだよ。

今、必要なこと
1.徹底したリストラ、資産売却をさせる
2.100%減資で株主責任、経営責任を問う
3.社債は償還しない、融資の債権放棄をさせる
4.東電が新株発行し、国が公的資金でそれを引き受ける(この時点で東電は公的管理に)
5.数年後に国が引き受けた東電株を売却して公的資金の回収をはかる


448 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/05/14(土) 23:26:56.84 ID:mVBrA/oQ0
>>439
減資はしないとダメ。
一度100%減資して今の株券を全て無効にする。当然、今の株主は株主でなくなる。
その後に、新株発行して公的資金を注入する。

そうしないと、公的資金で既存株主を保護するという、おかしな構造になるからね。

449 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/05/14(土) 23:30:40.21 ID:OlgGjIte0
枝野いいな。思いっきり当事者なのに自分らだけ何があっても当然救われるみたいな、
そんな都合の良いことがいつまでも通用すると思うなよ。

450 :名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/05/14(土) 23:45:27.30 ID:YmQ2/ADg0
>>446
東京新聞は、記者クラブの談合システムから離脱し始めたっぽい
つい先日も、かなり強烈な告発記事を出した
http://ch10670.seesaa.net/article/200667254.html

この動きは評価できると思う
関東地方の人は、東電とズブズブの讀賣新聞や財務省とズブズブの朝日新聞を止めて
東京新聞を側面から援護したほうがいいような気がする
讀賣・朝日の不買が広がれば、讀賣・朝日も国民寄りにスタンスを変えざるをえなくなるからw

451 :名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/05/14(土) 23:45:42.41 ID:M0aEzXfS0
>>447
それは3番が無理。
社債の償還はどう転んでもせざるをえない。
電力債は他の債権に優先されることになってるし担保権もある。
銀行から最近借りた2兆円は政府の圧力で貸した金なんで銀行は放棄しない。

452 :名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/05/14(土) 23:57:52.40 ID:+QEGoSH90
脅迫だよな。後日、訂正でもくるのかな?

453 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/05/14(土) 23:58:15.14 ID:EzkEs9430
いやいや、まあ本当はまずい点もあるが、ここが日本である以上、
銀行も何割かの債権放棄はせざるを得ないだろう。
また、賠償金の支払いを債権回収より優先させろという話も
飲まざるを得ないだろう。
しかしながら、公的資金の注入が、銀行の債権放棄が前提というのは、
あきらかにキジルシ。
まあ本人としては、公的資金を賠償金でなく、銀行への返済に充てられたら
困るぐらいの感覚だったのかもしれないが。

454 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/05/15(日) 00:30:22.22 ID:je3LkFaC0
>>451
でも数兆円の被害賠償を考慮すれば実質的に東電は破綻企業でしょ?
破綻企業からは回収不能じゃないのかなぁ?あるいは9割減とか。
しかも、公的資金が借金返済に回されたりしたら不道徳だと思う。

それと、東電の企業年金も大幅削減しないとね。

455 :名無しさん@涙目です。(福岡県):2011/05/15(日) 00:31:13.70 ID:hbP1o5XW0
税金突っ込む気マンマンだな

456 :名無しさん@涙目です。(長屋):2011/05/15(日) 00:35:57.89 ID:YrPeG71FP
まず先に東電助けるってことは
税金で金融機関とか株主周りの金持ちを助けてやることだから
政府にはできないことだろ。
そんなことすればつぎの選挙で落ちる。
痔民党時代とは国民のそういうものに対する目が違う。

457 :名無しさん@涙目です。(北海道):2011/05/15(日) 00:38:03.51 ID:gs6XvxPq0
しかし、まあ、拓銀や山一証券なんて足下にも及ばない不良債権っぷりだな。

458 :名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/05/15(日) 00:39:48.49 ID:gdFXcjki0
>>456
とんでもない衆愚政治だな
結果として庶民の年収バンバン減ってるんだけどなw
だいたい東電潰したら賠償の債権もカットだろうに
特別に法律作って新会社にその債権だけ引き継ぐって?
被災者と同じ地位の一般債権者からは文句でまくるだろ、本当無茶苦茶だわw

社債とんで融資とんだらメガバンも倒れる大手生保も倒れる
連鎖倒産で大恐慌だって事分かってんのかなあー

459 :名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/05/15(日) 00:41:25.97 ID:cS8lEfBN0
東電の正社員は事故った原発で作業出来ない労使契約があるらしいから
もう潰してもいいよね、ってか潰せ!

460 :名無しさん@涙目です。(長屋):2011/05/15(日) 00:43:30.94 ID:YrPeG71FP
>>458
そこは政府が特別立法で引き継ぐって菅直人が言ってるだろ?
メガバンに融資をうけてる国民とそうでない国民とどっちが
多いんだ?
民主主義は数が多いほうが勝つ。

461 :名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/05/15(日) 00:44:51.17 ID:xmZiQhw10
>>458
まず社債の位置づけを説明してあげないと永遠に話がかみ合わないよ。

462 :名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/05/15(日) 00:45:32.27 ID:gdFXcjki0
>>460
ははは
だから特別立法でどう引き継ぐんだよ
債権者の地位を無理やりいれかえるの?
財産権侵害しまくりですねw
裁判10年位かかんじゃね?w

とりあえず債権者は発電所よこせっていってくるだろうけど納得するんだな?
みずほ発電UFJ発電でおk?かな
あとお前は頭悪いのか?
融資受けてるとか関係ねーよ
メガバン、大手生保倒れたら税金いくらいるんだ馬鹿が
チッソみたいに生かさず殺さずでやっていくのが一番国民負担小さい事くらいわかるだろw

463 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/05/15(日) 00:47:32.03 ID:RXgNWzJU0
まあ、取引としてありじゃね。
結局金を出すのは政府なんだから、その受益者(東電、その株主、債券主)には、徹底的に要求して貰わないと。
存続ありきなら、その上でそれぞれに削りを入れていかなきゃ。
乗らなきゃ潰してその債券の価値もゼロにするぞ、ってのは脅しカードとして全然ありだろ。

本当なら、潰せるのなら潰した方がいいけど、東電は一瞬でも破綻したら残念ながらどうなるか分からんし、
緊急事態の今はそんな形式よりサービスの提供と原発問題、とりあえず取り組み続けてもらわないといけないからなぁ。



464 :名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/05/15(日) 00:48:08.86 ID:gdFXcjki0
>>461
電力債でぐぐれ、からでおkでしょうか。。
とにかく潰すとまず社債持ってる奴に金返さなきゃいけない
だが東電の設備なんて売却する訳にもいかないだろうに・・・・
実際無茶苦茶大変だから生かさず殺さずのゾンビ企業にするのが
もっとも国民負担が小さいんだよ
債権カットは事故前の融資について半額程度を目処に行えばよい
短期のものは銀行も回収するだろうから長期の1兆5000億程のものでいいんじゃないのかな
まー飲む法律的な根拠はないから飲まない可能性も高いだろうけどねw

465 :名無しさん@涙目です。(長屋):2011/05/15(日) 00:51:51.94 ID:YrPeG71FP
>>462
おまえこそ法律知らんのだな。
「会社更生法」はおまえがいう債権者順位を
裁判所つうじてワヤにするために存在してるわけ。
そうやって俺の権利俺の権利って騒ぐアホばっかじゃ
永久に再建できないからな。
バブル後に権利者入り乱れた土地が更地で放置されくってただろ。
ああなるからな。
枝野の目標はまず外堀うめて
東電を会社更生法の提出に追い込むことを粛々とやってるだけ。

466 :名無しさん@涙目です。(長屋):2011/05/15(日) 00:54:22.42 ID:YrPeG71FP
たぶん枝野とか政府の連中も最初は東電を救済しようと
思ってたんだろう。
だけど政府にまで情報を隠蔽したり、
利害関係者でつくったスキームを新聞屋にながさせたり
政府を揺さぶるようなことしてきたんで
キレたっつうか腹を決めただろうな。
東電は泣いてくるまで放置すると。
泣くっていうのは「会社更生法」の提出だわな。

467 :名無しさん@涙目です。(長屋):2011/05/15(日) 00:57:15.25 ID:YrPeG71FP
会社更生法が提出されたら、
債権者順位、担保設定のどうこうは
いったん「チャラ」になる。
あとは裁判所で調整するだけ。
ゼロにはならんが、相当どの権利者も泣くことになる。
そうすれば、その後の特別立法での税金投入は最小限になる。
是々非々でやってるだけじゃないかな。
東電救済とかキャンキャンほえてるやつは
民主主義の原理原則がまず体でわかってないね。

468 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/05/15(日) 00:58:36.78 ID:je3LkFaC0
お前らは公的資金注入が既存株主の保護に使われる事についてどう考えているのですか?

469 :名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/05/15(日) 00:58:55.68 ID:qIkMvhIA0
確かに東電は政府に対する態度を誤ったな。
もっとうまくやってれば政府もここまで強硬にはならなかっただろうに

470 :名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/05/15(日) 01:00:02.57 ID:cVXZ8K0W0
枝野神GJ
これが当たり前の感覚だろ

471 :名無しさん@涙目です。:2011/05/15(日) 01:01:40.07 ID:RZ+OjYXj0
最終的にはなし崩し的に支援するんだろ。
アメ公の基地のときと一緒で。

472 :名無しさん@涙目です。(長屋):2011/05/15(日) 01:04:58.50 ID:YrPeG71FP
まあ逆転はないと思うよ。
決算まであとわずか。
その間に政府にすがりついて土下座して謝ったところで
タイムオーバーですわ。


473 :名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/05/15(日) 01:06:54.25 ID:plznf1Z80
銀行が無傷はありえない

474 :名無しさん@涙目です。(長屋):2011/05/15(日) 01:11:23.63 ID:YrPeG71FP
さて、そのつぎのステップで
銀行も社債保有者も東電株主も全員が無傷でないとしよう。
どうしたらそこらが最大限に金を回収できるかといえば、
やはり無視できないのは送電網の解体売却だ。
これが一番金になる。独占の根本だからな。
だから権利者のほうから東電の解体スキームがでてくることになる。
政府より金儲けにはスマートな連中だから
うまい売却スキームを作ってくることでしょう。
それをたたき台に裁判所で再建スキームが決定される。
政府は楽だし、税金投入は最小限だし、
ウィンウィンじゃないですか。
その時点で泣くのは東電になんの権利もなくぶら下がってた
極少数のアホだけだから
民主政治じゃそんなもん居ないも同然だから。

475 :名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/05/15(日) 01:12:41.56 ID:cVXZ8K0W0
東電は3/11にとっくに倒産してる企業なのに国のおかげで延命してる状態なんだから
株や債券に値段が付いていること自体おかしい
ドサクサに紛れて銀行も一緒に救済してもらおうなどと甘い事を抜かすな

476 :名無しさん@涙目です。(千葉県):2011/05/15(日) 01:18:47.28 ID:GyUt5ZnG0
>>97
お前の脊髄反射は2時間もかかるのか?

477 :名無しさん@涙目です。(長屋):2011/05/15(日) 05:10:07.10 ID:c9C4j1TE0
>金融機関が東電の債権放棄をしない場合、東電に公的資金投入しない
放棄しなきゃいいじゃん。それで東電潰してくれるならまさに一石二鳥だろ。

478 :名無しさん@涙目です。(長屋):2011/05/15(日) 05:13:56.41 ID:c9C4j1TE0
>>459
マジで?それだったらマジで東電社員必要ねーじゃん。
発電所、送電線、変電所、その他設備って東電社員じゃなくても動かしたりメンテしたりできるしな。
協力会社で働いてた俺だから言える。これは間違いない。
しかし東電社員の労使契約がそんな事になってるとは全然知らなかった。

479 :名無しさん@涙目です。(不明なsoftbank):2011/05/15(日) 05:37:29.29 ID:+NnVU9uU0
>>478
そんなの俺さまがν即でいつもゆってたろ。。。><
しらんて。。。

はー、ただの詐欺会社なのに、企業だと思ってる馬鹿が多いから。。。><



480 :名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/05/15(日) 05:40:33.53 ID:hrOHMtQz0
東電は菅が政権手放すまでは確実にゴネ続けるだろうよw
東電の息の掛かった連中はどいつもこいつも東電より政府の方を絶対批判するからな
こういった流れを見ても如何に東電が責任逃れだけしか考えて無いのかが良く分かる

481 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/05/15(日) 05:41:26.02 ID:SovjoeCK0
原発政策は国の方針で
しかも民主党政権でも転換は無かったのに
銀行にこんなに責任を負わせるだなんて酷い話だ

482 :名無しさん@涙目です。(関西地方):2011/05/15(日) 05:43:21.62 ID:j4bH0Ksb0
事故後の債権ならともかく事故前の債権なら当たり前だろう
金融機関の判断ミスであり単純に自己責任だよ
税金と料金値上げによる救済は銀行を助けるためのものでは無い

483 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/05/15(日) 05:43:30.12 ID:j+nQbo8R0
延命だのボーナスだの言ってる場合じゃねえだろ
刑事罰、強制労働を検討すべき段階

484 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/05/15(日) 05:44:14.34 ID:0jGfy9bk0
>>481
銀行は、庶民に対しては返済能力ない奴には金貸さないだろ。
電力会社の原発リスクを考えてこなかったのか?
庶民だと生保強制加入のように、銀行も電力会社に原発保険強制加入させておくべきだった。

485 :名無しさん@涙目です。(埼玉県):2011/05/15(日) 05:44:51.81 ID:rJTOj2+40
まじか

486 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/05/15(日) 05:49:40.93 ID:0jGfy9bk0
>>483
それと、電力会社は事故を発生させた場合、社員を被曝上等で復旧に当たらせる
ような法律を立法化すべき
作る奴に身の危機がないと、改修もしないし、安全な設計もしない。

487 :名無しさん@涙目です。(catv?):2011/05/15(日) 05:50:24.06 ID:5TjpCRdT0
底辺高卒の俺でも国民の理解得るには最低でも
東電幹部は給与50%カット、一般社員は30%カット
ボーナスは原発が収束するまでは無し
企業年金30%カット
ぐらいはやらなきゃ駄目だってわかる
これらは最低ラインだろ


488 :名無しさん@涙目です。(内モンゴル自治区):2011/05/15(日) 06:04:42.91 ID:QT2C76XRO
東電を潰して不良債権にすればいいだけの話じゃないのか?

489 :名無しさん@涙目です。(東海・関東):2011/05/15(日) 06:06:24.90 ID:UrXdRfg2O
スレタイ速報にも程があるw

ソース読んでる奴なんか数える程しか居ないんだなwww

490 :名無しさん@涙目です。(東海):2011/05/15(日) 06:37:23.09 ID:IiqkISj1O
銀行マンの年収を一律年間300万円にしたら 債権放棄できるかも? 東京電力社員さまの年収1000万円維持のために銀行マンは全員年収300万円で我慢すべき

491 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/05/15(日) 06:40:30.17 ID:zFUfI7zE0
電力不足は嘘だった!電力会社と経産省がグルになって情報操作
中部電力浜岡原発(静岡県御前崎市)の停止決定を機に、またぞろ「電力不足キャンペーン」が始まった。
中電による電力融通の打ち切りが理由のようだが、「こちら特報部」の調べでは、被災した東京電力広野
火力発電所(福島県広野町)が七月中旬にも全面復旧する。そうなれば真夏のピーク時も電力は不足しない。
国民を欺くような“情報操作”の裏には、なおも原発に固執する政府や電力会社の姿勢が垣間見える。
http://www.tokyo-np.co.jp/article/tokuho/list/CK2011051202000064.html
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org1635870.jpg
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org1635872.jpg

388 :停止しました。。。:停止

  ∠ ̄\ ●   ∴〜●   ∴〜●         
  〜|/゚U゚|∩
  /`  y 丿
  ∪( ヽ/  *影のスレッドストッパー。。。でござる*
   ノ>ノ      
   UU      http://ninja.2ch.net/

MARU=kCvEzz9.TVf3K498 一時停止(news)
MDMD=zr6LmnC%2BC5OjmWn0cpVgQxtlV6sYhLWd
DMDM=2177482548
saku BE ポイント = 0 - 0 = 1

492 :名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/05/15(日) 07:04:22.12 ID:oamdnQoc0
>>454
銀行に原発事故以前の債権を放棄させることはできるかもしれない。
それ以外は無理。
特に電力債は破綻しても電力会社資産に対する担保権がある。
まして企業が存続するなら償還しないなんて無理。

震災後に銀行が融資した2兆円も放棄を迫るなら、銀行は政府要請による
緊急融資に応じなくなる。

493 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/05/15(日) 07:41:13.47 ID:K33RArg/0
結局どうなるの?

494 :名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/05/15(日) 08:21:47.48 ID:EzJUVqkZ0
バカだな、もう金なんて意味の無い世界になるのに
その金で早くバギーと肩パット買っとけよw

495 :名無しさん@涙目です。(不明なsoftbank):2011/05/15(日) 09:11:42.42 ID:Qc5XDyW10
この未曾有の大惨事に国民の理解を得る必要があるのか?

そもそも、政府がよく言うよwww
今まで散々国民の理解も得ず、批判もシカトしてたくせにwww

496 :名無しさん@涙目です。(北海道):2011/05/15(日) 09:40:35.86 ID:IYGnUsvS0
借りたものは耳揃えて返せ盗人野郎

497 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/05/15(日) 10:30:49.57 ID:6Z6x2vA+0

           こ れ は 民 主 党 に よ る 人 災 で す



                 ┌───────────┐
                 │ あ り が と う 民 主 党  │
                 └───────────┘

498 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/05/15(日) 10:42:41.26 ID:mlnLj3AK0
東電つぶしてリセット終了か
で、第二東電作るのいつだよ?w

499 :名無しさん@涙目です。(福岡県):2011/05/15(日) 10:56:31.97 ID:Ke4Rxc/O0
経産省にまで批判が及ばないように
東電が切られつつあるという状況なのかな?
これを機に今の官僚制度そのものを見直してほしいんだが
現在のシステムのせいで無能で仕事が出来ない官僚が再生産され続けていると思うんだよね
最低でも天下り・事務次官制を完全廃止してほしい

500 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/05/15(日) 11:52:34.70 ID:EU25lX7I0
銀行も東電も政府も愚民も太鼓持ちも
結局いい思いしたんだろ。

501 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/05/15(日) 17:42:24.86 ID:D8oIVMSA0 ?PLT(25476)

Mokuton

502 :名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/05/15(日) 18:05:03.73 ID:IXHgs66H0
ありがとう民主

503 :名無しさん@涙目です。(三重県):2011/05/15(日) 18:38:23.00 ID:ZNfZBV9N0
放棄したらみずほ潰れるぞ

504 :名無しさん@涙目です。(山口県):2011/05/15(日) 18:39:07.86 ID:g4EeqC/B0
宝くじがある限りダメぽは潰れません

505 :名無しさん@涙目です。(長野県):2011/05/15(日) 18:43:28.70 ID:E9Wkccnp0
いっそ潰せば年金とか人件費いらんしスッキリするじゃん。
新機構で役員5人、社員は今の半分の給与で再募集すりゃいい。

506 :名無しさん@涙目です。(埼玉県):2011/05/15(日) 18:46:37.61 ID:seelMifg0
面白くなってまいりました

507 :名無しさん@涙目です。(catv?):2011/05/15(日) 18:49:41.99 ID:uFc5rL1s0
>>505
そんな正しいことしねーよ
JALでわかったろ

508 :名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/05/15(日) 18:51:53.33 ID:MMQIh0050
>>1
政府の対応の遅さの怒りを東電いびる事で、ガス抜きさせようってのはまあ仕方ないとは思うけどさ

そのせいで経済マジでどうしようもなくなってるんだけど
そうなってもまだトウデンガーでなんとかなると思ってんのかね、このバカ共は

509 :名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/05/15(日) 18:53:07.12 ID:8OBAL/kX0
>枝野長官「金融機関が東電の債権放棄をしない場合、東電に公的資金投入しない」 つまり…
       ヽ|/
     / ̄ ̄ ̄`ヽ、
    /         ヽ
   /  \,, ,,/    |
   | (●) (●)|||  |
   |  / ̄⌒ ̄ヽ U.|   ・・・・・・・・ゴクリ。
   |  | .l~ ̄~ヽ |   |
   |U ヽ  ̄~ ̄ ノ   |
   |    ̄ ̄ ̄    |

510 :名無しさん@涙目です。(東日本):2011/05/15(日) 18:57:25.02 ID:/AP8rzDB0
なんで原子力関連にはデモをして、東電にはデモかけないの?

511 :名無しさん@涙目です。(長屋):2011/05/15(日) 18:59:59.56 ID:YrPeG71FP
玄葉も東電を突き放した発言してるし、
やっぱ東電は本気で政府を怒らせたくさいな。

512 :名無しさん@涙目です。(徳島県):2011/05/15(日) 19:02:58.59 ID:qZ/lKubb0
3月だか4月だかに2兆位借りてなかったっけ?
そんなの放棄させられたら誰も金融株なんて買わないだろ

513 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/05/15(日) 19:07:52.47 ID:dBJokvtl0
>>512
だから金曜日の午後から金融株を中心に大きく下落した

あり得ない話だけど、民主党と自民党を株式会化して上場したら面白いだろうな
菅や枝野の発言で、株価の乱高下がダイレクトに見れる

514 :名無しさん@涙目です。(九州):2011/05/15(日) 19:11:27.52 ID:fg7c6NKwO
日本を壊す連中に肩入れして免責を主張してるとかいうクズ

515 :名無しさん@涙目です。(不明なsoftbank):2011/05/15(日) 19:11:34.96 ID:g6bNnxNvP
>>513
流石にねーわwってことで少し戻して終わったけどな。
ほんと、打ち出の小槌かなんかだと思ってる経済音痴ぶりだよ。

516 :名無しさん@涙目です。(不明なsoftbank):2011/05/15(日) 19:13:44.18 ID:g6bNnxNvP
預金者は他人事じゃなくて、自分の預金に目を付けられてるのと同じだから注意してね。
この融資した金は預金者の金でもあるんだからね。

517 :名無しさん@涙目です。(福岡県):2011/05/15(日) 19:14:47.86 ID:wsW3tWyG0
枝野は元弁護士だけあって金にシビアだな

518 :名無しさん@涙目です。(富山県):2011/05/15(日) 19:15:02.07 ID:YT9R5j+50
電債権放棄の枝野氏発言、玄葉氏「言い過ぎ」
ttp://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20110515-OYT1T00418.htm
玄葉国家戦略相(民主党政調会長)は15日のテレビ朝日の番組で、
枝野官房長官が取引金融機関による東京電力への債権の一部放棄(借金棒引き)が
必要だとする見解を示したことについて、「ちょっと言い過ぎた感じがしている。
民間と民間の関係で、特定の(支援の)内容を政府が言うことは避けた方がいい」と
苦言を呈した。

519 :名無しさん@涙目です。(不明なsoftbank):2011/05/15(日) 19:16:25.49 ID:g6bNnxNvP
>>517
他人の金にはルーズだけどね。
最低の人種だ。

520 :名無しさん@涙目です。(長屋):2011/05/15(日) 19:32:43.24 ID:AsZZxGLXI
官房長官の何気ない一言が
東電のJALを決定付けたな

521 :名無しさん@涙目です。(長屋):2011/05/15(日) 19:33:09.14 ID:AsZZxGLXI
官房長官の何気ない一言が
東電のJAL化を決定付けたな

522 :名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/05/15(日) 19:36:54.02 ID:8CJPuowM0
今回の敗者

東北・東日本民

銀行←New!

523 :名無しさん@涙目です。(福岡県):2011/05/15(日) 19:48:39.26 ID:hM/4k3hw0
>>428
だな。東電に金貸して利息取ってさんざん儲けてたくせに。
公的資金投入するのに自分らの貸した元本は保証しろなんてムシが良すぎるだろ。


524 :名無しさん@涙目です。(長屋):2011/05/15(日) 19:49:17.98 ID:YrPeG71FP
いや、銀行融資は政府に保障されるとか本気で思ってたのかと。
ありえないだろうと。
事故後の2兆円にかぎってはそうかもしらんが、
それ以前の長期貸付は放棄だろ。
常識的に考えて。
東電も銀行も経団連も
もっと常識をふまえて頂きたい。

525 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/05/15(日) 19:52:28.02 ID:gyZhlTCM0
賠償金の財源をどこが負担するか

東電   資産売却・コストカット
株主   減資・資本注入
債権者  一部債務免除     ← 今ここ
消費者  電気料金値上げ
国民   増税

526 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/05/15(日) 19:55:09.08 ID:sO2gSPvD0
>>523
お前は銀行に金を預けて利息もらってないのかw

これからは日本で業務を独占しているような国策企業の社債は利息が上がるなw
何かあったら債権放棄させられたんじゃ安心できないもんね

527 :名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/05/15(日) 19:58:03.56 ID:oamdnQoc0
>>503
いやこんな程度でメガバンは潰れない。
今期業績に影響が出る程度。

528 :名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/05/15(日) 19:59:40.66 ID:SC72jLy00
早く100パーセント減資と企業年金の削減しろや

529 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/05/15(日) 20:01:37.11 ID:zyD/FLpU0
金融機関が持ってる社債は全額保護されるんだから丸損では無いだろ

530 :名無しさん@涙目です。(不明なsoftbank):2011/05/15(日) 20:01:43.01 ID:g6bNnxNvP
>>524
そんな常識はないよ。

531 :名無しさん@涙目です。(長屋):2011/05/15(日) 20:02:59.72 ID:AsZZxGLXI
枝野が東電を空売りしてたら笑う

532 :名無しさん@涙目です。(広西チワン族自治区):2011/05/15(日) 20:03:34.55 ID:MI0l/VNEO
●【原発問題】
「現在の事業形態のまま東電存続を前提とせず」玄葉大臣が明言
http://orz.2ch.io/p/-/raicho.2ch.net/newsplus/1305443018/
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1305443018/

533 :名無しさん@涙目です。(catv?):2011/05/15(日) 20:04:57.28 ID:AT0eMeQZ0
超高額な企業年金そのままで債権放棄とかキチガイ沙汰だろw

534 :名無しさん@涙目です。(四国地方):2011/05/15(日) 20:08:51.54 ID:cglyhr8Q0
日本中の原発停止のついでにすべての銀行の業務停止すればおもしろいのに

535 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/05/15(日) 20:10:42.31 ID:HltmsKi30
馬鹿じゃねえの。
これで債権放棄した銀行か破綻したら
今度は銀行に公的資金注入か?

まじで狂ってる。

536 :名無しさん@涙目です。(長野県):2011/05/15(日) 20:13:36.77 ID:YRXxLo2D0
債務棄権の前に企業年金の減額だろ。
国民はそっちを怒ってるんだよボケ

537 :名無しさん@涙目です。(長屋):2011/05/15(日) 20:14:10.47 ID:YrPeG71FP
>>530
融資先の債務超過は確実だけど
独占事業だから特別に融資が保障されるって
どこの法律やビジネスセオリーに書いてあるんですか?
原発村のローカルルール。
しかも政権交代前のやつでしょ。
見苦しいわ〜

538 :名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/05/15(日) 20:16:20.98 ID:BnS+WKL40
貸し渋りが増えて中小が死にそう

539 :名無しさん@涙目です。(長屋):2011/05/15(日) 20:17:01.42 ID:YrPeG71FP
>>536
年金額の削減はどうせ裁判を経ないと実現しない。
つまりは会社更生法の提出とセットだろ。
そうすれば、銀行融資にも自動的にメスが入る。

ここだけを特別に救うとかそもそも無理筋なの。
会社法ってのはそんなふうに書いてないから。

540 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/05/15(日) 20:18:24.35 ID:S61lHrYy0
おそらく政府は東海〜南海・日向灘連動地震も考えてるよね
ぶっちゃけ東北のためだけに国の金をそんなに使うことはできない

541 :名無しさん@涙目です。(catv?):2011/05/15(日) 20:29:38.76 ID:2V2PlDls0
おいおい今度は与謝野が辞めるって言い出すんじゃねーの

542 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/05/15(日) 20:35:01.39 ID:zyD/FLpU0
>>541
増税必至になったから古巣を崩されても絶対辞めない

543 :名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/05/15(日) 20:54:49.38 ID:w95sT8Cb0
銀行かわいそすwwww
東電がもっと身銭切れや

544 :名無しさん@涙目です。(宮城県):2011/05/15(日) 20:59:02.37 ID:+ejd6SHu0
>>4
東電の資産だけでは賠償額に全然足りないだろ
その不足分をどうするか
銀行が債権を放棄しないとなれば、その分も国民が負担するということになるんだぜ
そんなに増税の幅を大きくしたいか?

545 :名無しさん@涙目です。(関東):2011/05/15(日) 21:02:10.76 ID:gaPWOILlO
うー!うー!

546 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/05/15(日) 21:03:46.30 ID:gyZhlTCM0
>>544
公的資金を入れる前提であって、別に東電のリストラをやらなくて良いって話じゃないのに
このスレで、そんなことも理解できていない奴が多すぎて唖然とした

547 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/05/15(日) 21:13:14.40 ID:LYq8c3yT0
早く枝野を首にせよ
こんなバカなことしていると日本発の恐慌を引き起こしかねない

548 :名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/05/15(日) 21:18:24.38 ID:oamdnQoc0
>>544
普通にやってても年2000億円は賠償可能。
今年は厳しいだろうけど、その分資産圧縮で現金作ってる。
その上でリストラ進めれば2500億くらいは毎年支払える。
もちろん火力転換した場合の燃料費は電気代上乗せが条件。

銀行に対しての要請は数年間の部分的利息支払い猶予程度で十分。
債権自体の圧縮は東電の経営を早期に健全化して配当金支払いを早める。
東電のリストラを軽減して社員の給与を維持する。
こういう結果にしかならない。

549 :名無しさん@涙目です。(東日本):2011/05/15(日) 22:05:33.55 ID:g6bNnxNvP
他人の財布に手を突っ込むようなマネすんなよ

550 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/05/15(日) 22:49:24.23 ID:j+nQbo8R0
公的資金がダメなら海水でも注入してればよいじゃない

551 :名無しさん@涙目です。(三重県):2011/05/15(日) 22:50:31.34 ID:C3VeIOOm0
>>545
そのうーうー言うのは止めなさい!!

552 :名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/05/15(日) 22:54:44.96 ID:F4keHPr60
東電以外の電力会社も死亡するフラグ立ったな…

553 :名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/05/15(日) 22:59:23.33 ID:cVXZ8K0W0
当たり前だろ
東電は実質破綻してるんだから債券とかとっくに0円になってて当然
電力危機を回避するために公的を注入するんであって銀行の損失とか知らんがな

554 :名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/05/15(日) 23:30:00.02 ID:4e0FJMty0
枝野の独り言で日本がヤバい

555 :名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/05/15(日) 23:48:11.39 ID:h0Pa3U330
枝野は、ガス抜き
仙石、海江田が決め、管が承認する。
最期に枝野はそれに黙って従う
このくるくる回り舞台を何度みてきたことか

556 :名無しさん@涙目です。(関西地方):2011/05/15(日) 23:49:50.17 ID:wp3Gmima0
>>553
株主責任のほうが先、債権は一番最後
誰も銀行の債権放棄そのものに反対していない

557 :名無しさん@涙目です。(長屋):2011/05/15(日) 23:54:37.98 ID:68wZ2Brc0
つか糞手当全部廃止しろや

558 :名無しさん@涙目です。(長屋):2011/05/16(月) 00:01:25.02 ID:68wZ2Brc0
だったら再建放棄しないかわりに公的資金なんかいれなくていいよ
ぎんこうにとってはどっちも変わらない

559 :名無しさん@涙目です。(岡山県):2011/05/16(月) 00:06:59.51 ID:yJkldkD/0

>553の言ってる事が常識なんだけど
どさくさにまぎれて銀行がちょっとでも金を奪い返そうとしてる、法律を捻じ曲げると常識外の事も出来るからな
東電も同じく減資無し、企業年金手付かず、給料2割減とかで助かろうと思ってる・・・まぁ非常識だわな

そうそう東大も同じく金で学位を売り買いしたような物だ、少なくとも原子力の部門においては今後、
一切の発言が信用されない。東大が原子力についてダメな証拠は3/11からメディアでずっと流れてたしw
学者が研究に邁進せずに変に企業に媚びて慣れない事をするから結果的に東電に裏切られたな

癒着や利権ズブズブしすぎて常識が分からなくなった者の末路だな、みっともない


560 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/05/16(月) 00:09:03.61 ID:NbQZx7wn0
まさか、、
盗電が補償出来ないのは金融機関の責任
とか、転嫁するんじゃ無いよね。まさかねぇ

561 :名無しさん@涙目です。(長屋):2011/05/16(月) 00:11:57.88 ID:XMOAdIYx0
兎に角
一度潰せ。株は紙くずにしろ。それが資本主義の原理。
役員はすべて電力業界から追放。
債権全額放棄。
国民負担はその後ダロが

562 :名無しさん@涙目です。(関西地方):2011/05/16(月) 00:12:38.02 ID:FZ43QmEY0
http://blogs.yahoo.co.jp/matunosann/35204911.html
このような人もいる

563 :名無しさん@涙目です。(滋賀県):2011/05/16(月) 00:16:58.58 ID:jDJ/xeoe0
>>4
貸し倒れなんてのは金貸ししてれば避けられないモンなんだよ

政治力で国庫から銭毟るのが当たり前だと思ってたら大間違い

564 :名無しさん@涙目です。(関西地方):2011/05/16(月) 00:32:06.16 ID:1CX57vhh0
>>539
まあ普通に考えれば会社更生法を利用したスキームにするのが妥当だろう
株主が損するから上場は維持します、社債は維持します、
でも銀行は債権放棄させて、電気代も値上げしますじゃ納得できるわけない

565 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/05/16(月) 00:34:24.68 ID:RGA+uC/I0
つまりまぁ、枝野を総理にすりゃいいんだよ

566 :名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/05/16(月) 00:38:59.91 ID:UREl6PqV0
民主ってバカの集まり中国の手下みたいな奴ばかりかと思ったらそうでもないんだな
国民最優先の政党と言うことが今に来てやっと解かった
ただ子供手当ては行き過ぎな感はあったが・・・

これからは独身、既婚に関わらず、税金を直接納めている層をもっと大事にしてほしいと思う



567 :名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/05/16(月) 00:44:30.49 ID:UREl6PqV0
この件に関して言えば銀行は
銀行債権放棄なんてしないだろ→民事再生法適用→100%原資→国営化
銀行債権放棄→東電ウハウハで給料今までと大して変わらん→銀行大損→銀行に公的資金注入

東電や銀行の従業員は何も心配無用
形は他にも色々あるだろうが結局、政府はイケシャーシャーと都合の良い事言っても
東電の怠慢で出した損失は国民が税金で損失を補填させられる

568 :名無しさん@涙目です。(群馬県):2011/05/16(月) 00:46:29.24 ID:ObKh+pYR0
>>565
そうやって今まで失敗してきたのを忘れたか
口先パフォーマンスにだまされおって

569 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/05/16(月) 02:33:40.64 ID:mbvFMna20
(1)東電役員 (1号機計画時から現在まで)、
(2)東電管理職、(3)株主、(4)東電従業員、(5)経済産業省、
(6)政府。(6)融資した銀行、(7)東電利用者、(8)国民

賠償の責任の順番はこんな感じか

東電の金は東電利用者の電気代が元になっているし、
政府の金は税金で国民の財布につながってる。
このことが解決を単に出す金額だけの問題じゃなくしている

特別組織を作って低利子で東電に賠償金を融資するとか
東電の資産(発電所や配電設備)や下部組織を国か別会社に売るとか
経済産業省をスリム化し予算を削減して賠償に当てるとか

金のつながりによって転嫁させない方策が必要だ
管理職は7割リストラ、どうせ寄生しているだけだし

570 :名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/05/16(月) 02:39:26.11 ID:jhZATYcC0
至極当たり前の話だけどな
だいたい質問も国民の理解が得られるはず無いでしょ?という聞き方だしな

571 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/05/16(月) 02:41:22.53 ID:orL3UwdX0
>>565
この発言で枝野は経済オンチって思い知ったひとも多いだろう

572 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/05/16(月) 02:42:41.95 ID:pcaFKJ4qP
枝野の東電叩きはぶれないな
何か恨みでもあるのかな。もっとやれ

573 :名無しさん@涙目です。(関西地方):2011/05/16(月) 02:48:20.51 ID:zs30haOn0
100パーセント儲かる金貸し商売はない。
東電に金を貸すリスクとして、原発事故で東電が返済できなくなるケースもある。
それを考慮した上で、銀行は東電に融資したのだから
金が戻ってこなくても文句は言えまい。

574 :名無しさん@涙目です。(青森県):2011/05/16(月) 02:52:18.00 ID:7d87V68c0
>>571
は?
お前は経営学の基礎から勉強するべきだな

575 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/05/16(月) 02:54:14.57 ID:NbQZx7wn0
東電潰すのは構わないけどその後のこと考えてるのかが疑問だな。
それとも、日本の生産力を落とすのが民主のファーストプライオリティなのか?
東電が破綻した場合も公的資金投入しない代案でもあるのか?

576 :名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/05/16(月) 03:12:06.75 ID:KtJjsobl0
銀行じゃなくてマスゴミと議員じゃねぇの?

577 :名無しさん@涙目です。(長屋):2011/05/16(月) 04:00:47.77 ID:8fiUHYHZP
>>575
原発マネーじゃぶじゃぶの東電がらみのチンケな仕事やってのが
多すぎるから
国家経済が成長しねえんだよ。
貸し出し能力の欠如した金融機関ごとぶった切れ。
ぶった切ってこそ日本復興。

578 :名無しさん@涙目です。(長屋):2011/05/16(月) 04:04:01.91 ID:8fiUHYHZP
復興ってのはなにかといえば、
たとえば、無駄に豪華な東電城があって
そのまわりにごちゃまんとバラックみたいな中小企業がぶらさがって
その周りにスラムが形成されてる「東電城下村」ってのがあるとして
城が炎上したら、バラックもスラムも同時に更地にして
整地して新しい街を気づくから復興だろ?
もう東電原発絡みのビジネスやってるやつは
綺麗に始末すればいいんだよ。
それで数年経済が落ちてもそれは当然のことだろ。
東電の不始末で福島を日本地図から消してるんだから
何も無いわけがない。

579 :名無しさん@涙目です。(三重県):2011/05/16(月) 04:24:33.50 ID:+3lZS2Ie0
東電を潰せばいいのに
ハヨ潰せ

580 :名無しさん@涙目です。(長屋):2011/05/16(月) 04:29:21.70 ID:0UcRz5B/0
金融機関にも公的資金投入するんだろうなぁ・・・
迂回献金みたいな流れになるんじゃね

581 :名無しさん@涙目です。(秋田県):2011/05/16(月) 04:35:21.56 ID:frzu/mln0
銀行が拒否ったら東電潰しか

582 :名無しさん@涙目です。(catv?):2011/05/16(月) 04:35:50.06 ID:PXx2XwA20
JALの時くらいに東電を締めあげない限りは国民の理解は得られないだろ
企業年金廃止、退職金無し、ボーナスなし、大幅リストラ、給与削減、資産売却
これくらいやって初めて公的資金使っていいよ

583 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/05/16(月) 04:35:59.65 ID:LYuZbSBc0
金融機関が債務放棄しなければ、東電は整理の方向へ向かう
そうなれば管財人の判断として、まず事故の補償に金を流すだろう
そうなればどうせ貸元には返って来ないから、放棄せざるを得ないな

584 :名無しさん@涙目です。(中部地方):2011/05/16(月) 05:12:01.51 ID:OdGyIEMo0
ニュー速避難所
http://hato.2ch.net/test/read.cgi/morningcoffee/1305489652/l50

585 :名無しさん@涙目です。(catv?):2011/05/16(月) 05:21:57.35 ID:SJ7EQH3O0
どっちにしろ銀行には返ってこないな
株価も下がるわけだ

586 :名無しさん@涙目です。(三重県):2011/05/16(月) 05:23:05.54 ID:JF2A4N5x0
民主党議員も民主党員も民主党支持者も日本の害虫


587 :名無しさん@涙目です。(埼玉県):2011/05/16(月) 05:35:58.56 ID:r6lI2/J20
>>4
会社が潰れたら融資者や出資者が損をするのは当たり前じゃん
JALなり東電なり、潰すに潰せない会社の場合には
仕方ないから公的資金を投入するけど、それは別に融資者や出資者を保護するためじゃなくて、
国のためだぞ

588 :名無しさん@涙目です。(長屋):2011/05/16(月) 05:35:59.59 ID:MXDGcMwW0
なんでスレストされまくってるの?

589 :名無しさん@涙目です。(関西地方):2011/05/16(月) 05:41:39.99 ID:s7/yZ+kG0
そもそも金融機関が貸してるお金は元はと言えば誰のお金だったっけ

590 :名無しさん@涙目です。(埼玉県):2011/05/16(月) 05:45:13.08 ID:r6lI2/J20
しかしこんな当たり前のことが議論になること自体がおかしいんだよな
公的資金投入時のことが法整備されてないの?

591 :名無しさん@涙目です。(西日本):2011/05/16(月) 05:48:00.69 ID:9HlI4+J/0
なんかネトサポ隊がスレストしまくってる……

>>587
公的資金入れるってのはまず株主と債権者が出資責任取ってからってのは市場の大原則だからねぇ
でも枝野もそんなこと今更言い出すなら最初から法的整理にしとけやとは言いたい
まあそれやると少数派とはいえ民主内の原発議員から突き上げ食らうし、何より自民が河野以外全員反対で参院絶対通らんという現実はあるのだが

592 :名無しさん@涙目です。(西日本):2011/05/16(月) 05:51:06.13 ID:IHQC9Q8H0
基本的に民主党は原発推進派の巣窟だから
東電擁護だよ、もっと正確に言えば東電労組擁護ね

筋から言えば、民事再生法なり会社更生法を使って
一般企業と同じように、さっさと東電を潰せばよい

電力供給事業は新会社に譲渡して、清算会社になった
東京電力がその譲渡益を被災者への賠償にあてればいい

そういう通常の倒産処理をしないで、他の電力会社に
負担金を拠出させたり、銀行へ債権放棄を迫るなどという
変なスキームを立てるのは、東電を潰さないことに旨みが
あるからだ

ありていにいえば、東電を民事再生や会社更生で潰してしまうと
東電社員の雇用に手をつけざるを得なくなり、東電労組が
消滅・弱体化してしまう

そうなると、民主党は支持母体を失うからダメージが大きい

貸し手責任などという、なんの根拠もない責任をでっちあげて
銀行に債権放棄を強要するのは、金融機関の犠牲のもとに
東電救済のトンデモスキームを推し進めて、東電を温存するためだ



593 :名無しさん@涙目です。(北海道):2011/05/16(月) 05:52:14.25 ID:FDWJ4d2h0
はらへった

594 :名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/05/16(月) 05:55:01.81 ID:p8ue+N0o0
不良債権処理の旗振ってた輩が逆サイドに回ってるのがお笑いだな
民間努力なしに公金あてにするなバカ

595 :名無しさん@涙目です。(北海道):2011/05/16(月) 05:55:48.42 ID:3/N1TbBZ0
>>592
賠償額が決まっていないのに債務超過ってのもおかしな話なんだけどね
賠償求める場合は裁判所を通してやればいい(時間が稼げる)
つーか福島は誘致したんだもん、責任とって賠償無しってのが本来の筋だろw

596 :名無しさん@涙目です。(西日本):2011/05/16(月) 05:57:05.68 ID:9HlI4+J/0
>>592
東電労組は既に切捨て済み。ぶっちゃけ規模的には守るより捨てた方がいいレベルだし。
実際最初からものすごいリストラを条件にしてるし、東電労組は完全に下向いてる。

今回の案でやたらめったら保護されてるのは株主と銀行。
債権処理の原則論としては株主と銀行は真っ先に損被るべき当事者なので、
この辺弁護士上がりの枝野には許せないんだろうね。

そもそも民主が労組を先に切り捨てて株主や銀行を保護してる意味は良く分からない。
単純に自民が賛成しないとどんな案も絶対通らないので自民が賛成する余地のある話にしたのかもしれないが。

597 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/05/16(月) 06:00:40.71 ID:ftRVWjKf0
>>596
今回のケースではあらゆるステークフォルダーが損しないと
誰も納得しないだろ。

598 :名無しさん@涙目です。(関東):2011/05/16(月) 06:02:29.16 ID:11m7Ynj3O
>>596
そもそも東電再建案は銀行案丸呑みだろ?

599 :名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/05/16(月) 06:03:35.56 ID:ogIHp5FL0
相変わらず金持ち同士の仲良しクラブは強えな

600 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/05/16(月) 06:03:37.29 ID:1Qh/7udi0
死ねよ

601 :名無しさん@涙目です。(静岡県):2011/05/16(月) 06:04:56.70 ID:k90q4m860
あまりに頭の悪いレスが多かったので
保存させて頂きました。

602 :名無しさん@涙目です。(西日本):2011/05/16(月) 06:07:50.49 ID:9HlI4+J/0
>>597
いや市場原理の優先度ではまず株主と銀行が先。
出資はリスクが前提なので、国が金出すのはこの出資が紙屑になってからが原則。
で、法的整理に入ったら整理解雇要件も自動的に満たすので自ずとリストラも始まる。
この辺はJALと同じだよ。

ところが今回の件では何故か株主と銀行が保護されたままリストラだけが求められてるんだよね。
ミンスはロウソがーどころかむしろ正反対の方向に爆走してる。

603 :名無しさん@涙目です。(中部地方):2011/05/16(月) 06:10:09.40 ID:5shw6Nwr0
>>1
何故民間企業の銀行が実質的に損失を補填する必要があるんだ?
政府が補償するのが当然だと思うぞ
お前の言ってる事は全く理解できないよ

604 :名無しさん@涙目です。(関西地方):2011/05/16(月) 06:11:40.78 ID:6PC9t/Gj0
電力の自由化というか、新規参入バンバン許可しまくるんなら今回だけ国がすべてを補償していいんじゃね?

605 :名無しさん@涙目です。(西日本):2011/05/16(月) 06:11:41.31 ID:IHQC9Q8H0
>>596
たかだか20%の給与カットでものすごいリストラでつかぁ?
しかも年金も丸々保護とか

しっかり東電潰して腐った従業員を放り出すのが正しい対応

606 :名無しさん@涙目です。(西日本):2011/05/16(月) 06:13:53.22 ID:IHQC9Q8H0
>>602
事態は逆に進行しとるでしょ

事故当事者の東電が丸々保護されて、それ以外が馬鹿を見る
ミンスは東電労組の雇用が第一

607 :名無しさん@涙目です。(東日本):2011/05/16(月) 06:16:23.91 ID:PRIYyHvk0
人の足元みて善だろうが悪だろうが融資してた銀行ザマーwwwwwww

608 :名無しさん@涙目です。(東海):2011/05/16(月) 06:17:35.89 ID:RFaQasaOO
>>603
融資するにはリスクがある
だから信用調査するわけだが
調査が甘かったという自己責任

609 :名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/05/16(月) 06:17:37.31 ID:K/eoDUpCP
たかが一企業が日本を潰したんだぞ
会社潰さない限り誰も納得しないだろ

610 :名無しさん@涙目です。(西日本):2011/05/16(月) 06:17:54.70 ID:9HlI4+J/0
>>605
企業年金基金は今の措置だと元々手を付けられない
というか法的措置しても手を付けられないんだけどね。合意があれば別だけど
退職した奴らの銀行口座から強制的に賠償金を取り立てろって言ってるようなもんだからなぁ

あと、給料20%カットは残ってる社員がであって、リストラ(クビ)は別だよ

611 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/05/16(月) 06:20:06.94 ID:ekG7oxYw0
デモ行け
デモで言ってこい
パソコンの前から動かないためのいい訳をだらだら書き連ねやがって
なっさけない

612 :名無しさん@涙目です。(西日本):2011/05/16(月) 06:21:53.31 ID:IHQC9Q8H0
>>610
浜岡も法的根拠ナシに止めさせた
銀行も法的根拠ナシに債権放棄

だったら、法的根拠ナシに企業年金に手をつけても問題ないだろ
少なくとも、今の菅内閣なら

退職した奴も、残ってる奴も一切容赦しないのが政治主導でしょうが

613 :名無しさん@涙目です。(西日本):2011/05/16(月) 06:23:15.13 ID:9HlI4+J/0
>>612
浜岡の停止も銀行の債権も企業年金も何一つ理解してないネトサポの知能レベルが伺えるな

614 :名無しさん@涙目です。(西日本):2011/05/16(月) 06:25:10.24 ID:IHQC9Q8H0
>>613
よーいうわ、必死に書き込む東電工作員乙

615 :名無しさん@涙目です。(関西地方):2011/05/16(月) 06:26:04.38 ID:NGg18SqY0
>>610
一回潰せば企業年金チャラになる
はよ潰せ!
こんなんで税金投入とか許すなよ

616 :名無しさん@涙目です。(西日本):2011/05/16(月) 06:28:33.74 ID:9HlI4+J/0
>>615
潰しても企業年金はチャラにならんのよ
毎年会社から補助金出してたらその分の金は減額になるけど
年金自体は別基金になってて社員がそこに貯金してプールした金を運用してるだけだからね

だから君がサラリーマンで企業年金入ってたら、退職後に会社潰れてもちゃんと年金貰えるよ
年金基金自体が運用失敗して破綻とかしたら別だけどね

617 :名無しさん@涙目です。(catv?):2011/05/16(月) 06:29:15.94 ID:0gC+lr7+0
そういや震災特需の話はどーなったんよ
特需があれば東電なんかなくなってもプラマイゼロになるよ多分

618 :名無しさん@涙目です。(catv?):2011/05/16(月) 06:30:14.56 ID:I8IxpsW/0
まず東電全社員の全私有財産を投入しろ、税金投入を議論するには1万年早い



619 :名無しさん@涙目です。(西日本):2011/05/16(月) 06:31:05.02 ID:IHQC9Q8H0
>>616
能書きはいい

退職した奴からも賠償させろ

これが国民の声だ

620 :名無しさん@涙目です。(関西地方):2011/05/16(月) 06:31:50.39 ID:6PC9t/Gj0
でも正直東電が第一に東電が悪いとしてもリスクを考えずに投資した株主、融資した銀行、そして原発推進した国会議員を選んだ俺達、無罪な奴がいないって意味では痛み分けにした方が通りだと思う
東電リストラ年金賃金カット、銀行一部債権放棄、一定の減資、増税
これな気がする

621 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/05/16(月) 06:33:20.30 ID:9pIPmZFi0
これを機に、原発事故が起きたら債権カットされるとして
他の電力会社への融資も銀行が引き上げたら、政府は
どうすんだろうか。
社債は事実上発行不可能なのに。

地域独占インフラの電力会社への融資を自己責任と
切り捨てるのは無理がある。
賠償金払い終えるまで金利減免でいいんじゃないの。
債権放棄したってキャッシュが生まれるわけではないんだし。

622 :名無しさん@涙目です。(catv?):2011/05/16(月) 06:33:28.13 ID:I8IxpsW/0
東電グループにだけ国家総動員法と徳政令を発動させればいいよ、人権と全財産を剥奪して原発に特攻させろ

623 :名無しさん@涙目です。(catv?):2011/05/16(月) 06:34:51.12 ID:I8IxpsW/0
>>621
インフラ事業は完全国営化でいいじゃん、インフラは軍事と同じで民間には運営不可能だよ

624 :名無しさん@涙目です。(西日本):2011/05/16(月) 06:35:59.21 ID:IHQC9Q8H0
>>620
だからこそ、東電完全解体から始めるのが正しい道筋なのよ

きっちり潰して、それでもダメで、はじめて他にも負担を求められる

最初から、「東電温存前提」で、という事故処理スキームを立ててる
民主党はおかしい

625 :名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/05/16(月) 06:37:13.52 ID:K/eoDUpCP
>>620
最終的に国民負担になるのは仕方がないとしても、
責任の重さに応じて、負担の割合は増やして貰わないと納得出来ないわ

626 :名無しさん@涙目です。(長屋):2011/05/16(月) 06:42:03.54 ID:6XcEFhGV0
東電がどうなろうとどうでもいいけど
電力独占状態をなんとかしろ

627 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/05/16(月) 06:42:57.79 ID:YxYjYULQ0
>>620
娘を東電に入れて利害関係あるのにヘラヘラ東電擁護する奴を落としてやりたいけど、
島根のカッペはちゃんと次の選挙で仕事してくれるんだろうか・・・

東電関係者が責任負うのは当然だけど、官僚や国会議員は結局逃げ切るのが今までの常道だし・・・

628 :名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/05/16(月) 06:44:03.31 ID:ODR+auG80
東電株の100%減資後、増資と同時に銀行の債務をDESで株式化。
これが、ベストだと思うが

629 :名無しさん@涙目です。(関西地方):2011/05/16(月) 06:48:37.06 ID:6PC9t/Gj0
>>624>>625
いや、東電の年金削減考えてないってのは正直クソだと思うけど、これは俺達も加害者だぞ。
そういう意味では盗電潰して俺達は数パーセントの増税ですっきりってのは責任の配分が違う気がするんだよ。

630 :名無しさん@涙目です。(福岡県):2011/05/16(月) 06:52:09.29 ID:aAKfUjAi0
公的資金て結局元は税金でしょ?
東電がどうにもならない所まで身銭切って初めて投入だよね
ボーナスやら年金やらがっつり出せるうちはいらないでしょ

631 :名無しさん@涙目です。(関西地方):2011/05/16(月) 06:52:36.25 ID:6PC9t/Gj0
>>624>>625
東電は悪い。絶対に悪いんだけどなんか俺達の認めたくない加害者意識のスケープゴート感を感じられずにはいられないんだよ。
東電潰してはい、俺達も東電の尻拭いの為に負担しましょう。じゃ、同じ事を繰り返す気がするんだよ。


632 :名無しさん@涙目です。(関西地方):2011/05/16(月) 06:55:49.53 ID:6PC9t/Gj0
>>624>>625
電力会社に次はないぞって意味で致命的な負担を求めるのは当然だけど、潰すのは違うと思う。

633 :名無しさん@涙目です。(関西地方):2011/05/16(月) 06:58:24.99 ID:6PC9t/Gj0
>>627
確かに国会議員も責任あるよな。どうすんだろ
ホント資源ない国はつらいな
朝から長々とすいません。良い一日を

634 :名無しさん@涙目です。(茨城県):2011/05/16(月) 06:59:22.40 ID:HBOx/T4q0
>>632
東電、電力系の組織、政官自体が狂ってるんだから潰すしか無いだろw

635 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/05/16(月) 07:00:08.60 ID:Eh/OkW3S0
SMBCザマアミロ

636 :名無しさん@涙目です。(千葉県):2011/05/16(月) 07:00:16.11 ID:eArfcT/80
真っ先にババを引くべきなのは株主だろ

637 :名無しさん@涙目です。(宮城県):2011/05/16(月) 07:01:29.93 ID:JuXj9bUg0
【原発問題】報道されない真相(樋口健二)

原発被害の実態や公害問題を取材し続けている写真家、樋口健二氏(74)。
「原発は差別の上に成り立っている。現場で働く下請け労働者の現状を知ってほしい」と述べ、
脱原発・反原発を訴えた。

http://www.ustream.tv/recorded/14447067


638 :名無しさん@涙目です。(宮城県):2011/05/16(月) 07:01:48.86 ID:lBtfpgvV0
>>631

いや。スケープゴートじゃないよ。触媒だよ。

解りやすいバカが呆れるくらい期待どうりにバカを晒してくれてるw

祭りの始まりなんだよ。これはww

639 :名無しさん@涙目です。(西日本):2011/05/16(月) 07:03:13.48 ID:9HlI4+J/0
そりゃ心情的なことを言えば、年金を強制的にチャラなんてことが法的に出来るならしたいし
もっと言えば原発推進議員のうち「絶対安全なので対策しません」なんてほざいた奴は私財没収したいさ。
でもそれはできねーのよ。どうやっても。できるのは任意の要請まで。

株主と銀行については逆に、何もしなければ出資金死亡になる。
今回の責任から言えば
推進議員>株主>銀行>経営陣>従業員>東京圏の住人>それ以外の国民
という序列になるわけだから、クソ議員はともかく株主や銀行に温情の必要はない。

とはいえこの救済案って多分ポシャると思うんだよね。
自民なんて100%免責しろと主張してるし参院通る気がしない。

640 :名無しさん@涙目です。(内モンゴル自治区):2011/05/16(月) 07:04:37.75 ID:D1A+4hp+0
ロシアンルーレットのババ抜き版か

641 :名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/05/16(月) 07:05:08.24 ID:eS5YYkfk0
マジで自民の抵抗がガンだ。
税金で全て解決しようなんて絶対やっちゃダメ

642 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/05/16(月) 07:08:20.18 ID:nbE1IYNK0
東電株に年金筋がどのくらい入っててポシャったらどのくらい影響するのか

643 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/05/16(月) 07:16:39.69 ID:BfuwBvJO0
何様だよ

644 :名無しさん@涙目です。(長野県):2011/05/16(月) 07:34:07.60 ID:xWnH0VcY0
東電もさっさと腹かっさばいたほうが得なのに

まだ事態は全然終息してない訳じゃん
こんな状態で東電内部が本気で半年で一段落するとおもってんのかわかんないけど
間違いなくもう2山くらいはひどい事態が起こるし、終息に1年以上はかかる
それをふまえての賠償話になったら、それこそ解体以外になくなるのに

645 :名無しさん@涙目です。(関西・北陸):2011/05/16(月) 07:34:30.33 ID:Aet81t9TO
「会社は株主の物」なんだろ?

646 :名無しさん@涙目です。(福島県):2011/05/16(月) 07:35:30.52 ID:fcvAYOQR0
自分だけはフルアーマー

647 :名無しさん@涙目です。(catv?):2011/05/16(月) 07:37:26.81 ID:vQZEnWRJ0
また責任の一極集中なすりつけか
責任問題どうこうなら、政治家全員の首が先だろバカ

648 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/05/16(月) 07:39:16.88 ID:ayWHNtMt0
>>645
東電は金融機関のものです
http://www.costdown.co.jp/blog/2011/03/post_1905.html

649 :名無しさん@涙目です。(四国):2011/05/16(月) 07:39:51.21 ID:jtj1E2XbO
ブサヨ苦の発想は迷惑

650 :名無しさん@涙目です。(山形県):2011/05/16(月) 07:51:44.31 ID:LpiXkqYs0
出鱈目民主党

651 :名無しさん@涙目です。(千葉県):2011/05/16(月) 07:56:21.99 ID:cAs7kJFk0
東電が潰れたら債権放棄するようなもんだから
債権について、「放棄しないと救済しない」は無意味

カラクリは、「東電“株”が無価値になると困るだろ?」な脅し

でも、これは東電と株主を救うために
銀行と、その株主に負担を求める事になるんだけどな

652 : 【東電 57.0 %】 (埼玉県):2011/05/16(月) 07:57:52.91 ID:u8Q5i24U0
-209of

653 :名無しさん@涙目です。(静岡県):2011/05/16(月) 07:58:49.38 ID:s2LRL3ok0
これって東電だけが潰れるか金融機関も一緒に潰れるかの違いにならんか?

654 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/05/16(月) 08:01:37.27 ID:FEj0XF7m0
金融機関が一斉に店外ATMの運用を再開したね

655 :名無しさん@涙目です。(内モンゴル自治区):2011/05/16(月) 08:08:34.21 ID:XeRv4rVOO
給料カットしたらメルトダウンさせると脅したバカがいたわな
メルトダウンしとったんさかい当面給料ゼロでいいやないか
原発から放射能ださなくなるまで無給で気張れや
それくらいやってから血税投入やろ
国民なめくさらかすなドアホ

656 :名無しさん@涙目です。(catv?):2011/05/16(月) 08:11:22.34 ID:M3Lz6+Kt0
100%減資もセットじゃないと

657 :名無しさん@涙目です。(西日本):2011/05/16(月) 08:12:55.52 ID:tWZ95VpT0
コネで有力者の親族入れまくった効果ってすごい
東電守られすぎ


658 :名無しさん@涙目です。(catv?):2011/05/16(月) 08:13:53.68 ID:IDW3l0ks0
「でも金融機関に対しての公的資金の投入はするよ」
じゃないよな?

659 :名無しさん@涙目です。(関西地方):2011/05/16(月) 08:20:14.68 ID:x6DwZ3O+0
これって資本主義の基本的なことを揺るがす発言なのに理解してない人が多い。
異常な発想だと思うぞ。

660 :名無しさん@涙目です。(西日本):2011/05/16(月) 08:23:31.45 ID:gT90pQ+E0
そう、結局ババ引くのは国民
国民にババ引かせるためいったん銀行に回すだけ

661 :名無しさん@涙目です。(山形県):2011/05/16(月) 08:23:36.89 ID:LpiXkqYs0
>>659

同感

662 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/05/16(月) 08:24:36.82 ID:LMFlwYFD0
日本銀行がお金出せばいいじゃん(´・ω・`)?

663 :名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/05/16(月) 08:27:08.44 ID:sfZjjn/W0
絵だのって放射線被害には鈍感だけど東電潰す意欲は一貫してるのな
直ちに責任取らすべきは役員あたりで、事後処理の問題があるから
会社としての東電を早々に楽にさせるこたーない
だがあまりゆっくりやってると自民が政権に戻ってくるから
その前に始末しといてもらいたい
自民の電力行政は自由主義体制のものとは思えない。
東電は腐敗しきったコルホーズや電力公司以下
原子力の問題がなくても日本の成長を阻害してる

664 :名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/05/16(月) 08:27:26.90 ID:Pwxx7YUGP
フルアーマーかっけー

665 :名無しさん@涙目です。(広西チワン族自治区):2011/05/16(月) 08:28:42.68 ID:9yVlA3tiO
枝野総理大臣代理

666 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/05/16(月) 08:28:54.69 ID:cy1OHoV+0
今現在の東電は終了、現社員は全員 事態収束専任班として拘束
離脱者は刑事犯として厳重にその責を問う ヅラなどの偽装も厳重処罰

今後のエネルギー管理は全くの新組織、新東電として発足
半官半民にして一切の営利行為を禁ず

667 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/05/16(月) 08:30:03.07 ID:34ZImDhH0
100%減資の前フリだよ

668 :名無しさん@涙目です。(関東・甲信越):2011/05/16(月) 08:32:49.35 ID:p9KQdVz+O
これ人道的にやり過ぎじゃね?
大丈夫なのかこんな事言って

669 :名無しさん@涙目です。(関東・甲信越):2011/05/16(月) 08:34:28.77 ID:p0mq1zoLO
どっちに転んでも銀行のせいにしたいだけやん

670 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/05/16(月) 08:35:39.53 ID:Djeikh0C0
アホか、優先順位は
債権者>株主だろ

671 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/05/16(月) 08:36:47.20 ID:uSWjaX7W0
東電に公的資金投入したら
銀行が全部債権回収で持って行ってしまって
事故処理や補償・事業資金に回らなくなるからだろ

672 :名無しさん@涙目です。(USA):2011/05/16(月) 08:36:47.95 ID:dFtqP3Fb0
別に無茶な事言うてる訳でもなかろうに
なんかあるたびにお前らの税金で銀行太らせ続けるのか?

673 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/05/16(月) 08:37:03.61 ID:OcpYV88z0
東電の場合、債権者=主要株主
http://www.costdown.co.jp/blog/2011/03/post_1905.html

674 :名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/05/16(月) 08:37:20.05 ID:6QuGCeJP0
というか、東電潰せばいいだけなのにな
なぜそれが出来ない

675 :名無しさん@涙目です。(関西地方):2011/05/16(月) 08:39:58.41 ID:PDNH/rrx0
銀行が債権放棄しても国民負担にしかならない。
銀行が東電に貸しているお金は何処から来たのかを考えると国民の預金。
債権放棄をして銀行にダメージを与えれば預金に対する金利が下がる。

676 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/05/16(月) 08:40:16.10 ID:QGp3wcRV0
>>671
やっぱそれよねー

677 :名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/05/16(月) 08:40:50.82 ID:sfZjjn/W0
言わない前提として大幅増税と電気料金値上げがあるんだよな
これをやって民主は消えていく。でも、
銀行は社債保護では希望通りになったたんだから債権放棄せい→
少しくらいやってもいいけど二度と融資しないよ→倒産
の流れは評価

678 :名無しさん@涙目です。(宮城県):2011/05/16(月) 08:40:58.51 ID:QmjVNXwa0
民間企業である東京電力が事業に失敗したのだから
まずは民間の枠内で解決するのが原則だと思うぞ。

株主責任として100%減資、銀行は債権放棄、東電はリストラ
全てやってから国を頼れ。

679 :名無しさん@涙目です。(東海):2011/05/16(月) 08:56:10.04 ID:Y38Lwx+EO
エリートは何をしても許される レイプ 殺人 暴力 詐欺・・

680 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/05/16(月) 08:59:19.41 ID:eAEwV9jv0
銀行が資産を外資に売り抜けた後で債権放棄しなかったらどうなるの

681 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/05/16(月) 09:00:05.00 ID:fNlwfQsd0
福島原発事故終息に向けて支援した(している)全ての組織から、東電に費用の請求をして
みれば良い

682 :名無しさん@涙目です。(京都府):2011/05/16(月) 09:04:36.18 ID:iqlTbvn10
金融機関もどうせ借入利息でしこたまもうけたんじゃねえの?
右から左へ借入返済を繰り返してさ。

683 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/05/16(月) 09:05:20.09 ID:09IHzlHF0
おれたちの枝野〜
なんかおもろい。東電つぶすぎりぎりまで追い込まないとね

684 :名無しさん@涙目です。(福岡県):2011/05/16(月) 09:05:35.74 ID:pvPHjMIo0
またこれもスレストされるん?

685 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/05/16(月) 09:07:27.18 ID:cc2i91yW0
>>682
三井住友の「東電を守れ」ロビー活動はすさまじいらしいね

686 :名無しさん@涙目です。(内モンゴル自治区):2011/05/16(月) 09:10:28.36 ID:7eMRQnk/O
借りパクに税金強奪、給料下げず

ならず者かよ

687 :名無しさん@涙目です。(中部地方):2011/05/16(月) 09:11:43.41 ID:mlz5Wjvn0
棒引きといっても法的整理と私的整理で処理が違うんだってさ

私的整理だと損金として計上できず法人税が減税されないとか・・・

法的整理にする行政措置は必要かな?

688 :名無しさん@涙目です。(関東):2011/05/16(月) 09:13:33.01 ID:MF6h9fchO
そろそろ関係者刺されるんじゃね?

689 :名無しさん@涙目です。(関東):2011/05/16(月) 09:16:23.66 ID:safCDHQ2O
何代も続いた家業数えきれんほどつぶして資本主義ルール破って何を保護してるのかな

690 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/05/16(月) 09:17:14.58 ID:JgmO2/M90
企業年金とか賃金債権も放棄しろよ

691 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/05/16(月) 09:19:28.61 ID:fcrFEfQy0
3/17頃だったか東電は「そろそろ現場から撤退したいんですけど」
現場放棄

692 :名無しさん@涙目です。(長屋):2011/05/16(月) 09:21:24.85 ID:k/ey9sA00
もうはやく爆発してほしい
実際誰も収束なんか望んでないんだから
今の自分から最後の救済チャンス

693 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/05/16(月) 09:21:35.51 ID:koxdHGH00
もうちょい経過を見ないと何ともいえんだろ
もしかしたら3月17日の時点でもう何しても無駄だという事がわかってたのかもしれないし。


694 :名無しさん@涙目です。(広西チワン族自治区):2011/05/16(月) 09:24:24.60 ID:KAhkIOJYO
こんな無茶苦茶な話あんの?

695 :名無しさん@涙目です。(長崎県):2011/05/16(月) 09:24:36.41 ID:pypfIQ640
銀行のような営利金融業も、株主も、そして東電自身も血を流して
初めて国民の税金に手を付けていいだろ


696 :名無しさん@涙目です。(埼玉県):2011/05/16(月) 09:25:52.05 ID:0BhG3awj0
自民党政権だったら全額税金で尻拭いだったな

697 :名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/05/16(月) 09:26:34.01 ID:DAjluC6w0
ってか、メガバンクは税金返して税金払えよ

698 :名無しさん@涙目です。(沖縄県):2011/05/16(月) 09:27:37.33 ID:/pNbP4XP0
金融機関「じゃ債権放棄しない」
枝野「え?」
東電「え?」
金融機関「え?」

699 :名無しさん@涙目です。(茨城県):2011/05/16(月) 09:29:35.51 ID:CajPzyEQ0
あああ結局またJALみたいに社員だけ助けるのか
最悪だな

700 :名無しさん@涙目です。(関西地方):2011/05/16(月) 09:31:53.38 ID:TZ9mtTRk0
当然だろ、税負担するなら金融機関も負担しなきゃ
債権は放棄しません、しかし税は投入しますなんて温い経営されたらたまったもんじゃないわ

701 :名無しさん@涙目です。(福岡県):2011/05/16(月) 09:35:14.95 ID:Zrn5DJ/b0
被災者への保証金と金融機関への債務はどちらが優先順位上?
先に支払う義務があるのはどっち?

702 :名無しさん@涙目です。(関東):2011/05/16(月) 09:39:33.60 ID:3bxO5YqNO
>>695
道義的にはそうなんだけど信用連鎖でバタバタいかれるのも困るし難しい問題だな
金融機関への公的資金注入と似てる

703 :名無しさん@涙目です。(関西地方):2011/05/16(月) 09:42:34.62 ID:TZ9mtTRk0
道義なんて曖昧なもんはどうでもいい
毎度税金で補填されるなら銀行経営なんて楽だわな
どんな糞経営してても融資出来る

704 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/05/16(月) 09:43:31.31 ID:ugu/chT/0
今のJALの社員は必死で会社を再建しようとしてるよ
リストラ、法的整理&上場廃止、年金カットなどが相当こたえて、
自分たちの甘さを再認識したみたい

でも、東電の社員から、まだその必死さは感じられない。

法的整理はないんでしょ、悪いのは国の安全基準、
想定外の天災だから運が悪かっただけ、
なんで俺の給料がカットされなきゃいけないんだよ、
年金や退職金のカットなんて想像すらしてない、
こんな感じの人が、まだまだいると思う。

今の状態で安易に救済すると、会社の体質は何も変わらない
また同じ間違いを犯しかねない
枝野の発言で、東電はニヤニヤしてるはず。

法律的にも、最終的に債権放棄があるとしても、法的整理が先に来るべき。
今の段階で、枝野が発言して良い問題ではない。

705 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/05/16(月) 09:46:32.58 ID:GCR9Nq+J0
建前上紳士的に振舞ってはいるけど国に対して増資をして資本注入による強制国有化や
債務の支払猶予・一律カットを特別立法で制定できる国会という暴力装置がある
野党が沈黙すれば枝野や菅が東電を料理できる方法はいくらでもあるということ

706 :名無しさん@涙目です。(京都府):2011/05/16(月) 09:46:37.28 ID:v9f9/UYHP
[ ::━◎]ノ メリケンの金融詐欺師とおんなじで社会インフラを
        人質にしたら税金なんぼでもゆすり取り放題やなw.

707 :名無しさん@涙目です。(catv?):2011/05/16(月) 09:46:58.37 ID:zMq/oANM0
自由経済って政府の介入が少ないほうがいいんだよね
経済通によるとw

708 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/05/16(月) 09:49:55.91 ID:JgmO2/M90
>>704
自分たちこそ最大の被災者と思ってるだろうな

709 :名無しさん@涙目です。(福岡県):2011/05/16(月) 09:52:40.39 ID:IIBzTTLr0
政府補償、上限設定匂わせといて株価が上がったところで梯子を外す。
その間に自治体や政府が裏で売り逃げ。ぐらいやって投資家どもから巻き上げろよ

710 :名無しさん@涙目です。(catv?):2011/05/16(月) 09:52:47.04 ID:8BrEkTupP
>>262
その税金は利子つけて完済したじゃねえか。
もしかしてタダで貰ったと思ってる?

711 :名無しさん@涙目です。(関東):2011/05/16(月) 09:53:04.73 ID:safCDHQ2O
安易に税金使おうとする馬鹿経営ばかり


712 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/05/16(月) 09:59:12.98 ID:ugu/chT/0
>>708
本気で胸を痛めてる心ある人も多いけど、
自分こそ被害者と思ってる人も多いみたい

特に新卒で入ってる人は、絶対に潰れない会社だと思って、
一生会社に食わせてもらうつもりで就職してる。

会社がなくなるなんてありえない
最悪でも国が救済して国営化するんでしょ
マスコミが騒ぐから俺の給料が減りそうだ、ふざけるな!
俺のクビが切られる?そんなの考えたことすらないしありえない!

こんな感じの人は多い。
中途採用組は、ちょっと違うと思うけどね。

713 :名無しさん@涙目です。(西日本):2011/05/16(月) 09:59:36.08 ID:9HlI4+J/0
>>704
東電がニヤニヤとかイミフ。
枝野の発言は一つ間違ったら東電が法的整理の危機ってことなんだが。

いや今より厳しくしたら自民党が即廃案にしてくれるから自民政権奪還即免責で大勝利
って算段が強くなったという意味ではニヤニヤかもしれんが。

714 :名無しさん@涙目です。(広島県):2011/05/16(月) 10:00:36.91 ID:CU/vUuO40
金融機関がぶち切れて「なら会社更生法申請しろ」となったらどうすんだろ

715 :名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/05/16(月) 10:02:33.18 ID:XOAId6670
結局は東電を守りたいだけだからな

716 :名無しさん@涙目です。(西日本):2011/05/16(月) 10:02:34.09 ID:9HlI4+J/0
>>714
言えるわけがない。
そんなことしたら銀行が持ってる株は紙屑、債権は部分放棄どころか全放棄。

言えるなら言ってくれと。そうなったら投入する税金が減るわw

717 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/05/16(月) 10:07:41.88 ID:koxdHGH00
守りたいのはわかるが実際東電潰れたらどうなんの

718 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/05/16(月) 10:08:01.30 ID:qokYVQ4b0
>>714
俺はそれに期待している。
JALとは違って、これから東電がどれだけ負債を抱えるか分からないんだから、
早いうちに法的整理に持ち込んだ方がいいと思うんだよね。

719 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/05/16(月) 10:08:48.82 ID:NHfOUfJ+0
枝野「東電がちっとも反省しないから銀行さんからもきつく言ってくださいよ。あなた方がじゃぶじゃぶ
融資するから調子こいちゃってるんですよ東電は」ということではあるまいか

720 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/05/16(月) 10:08:57.40 ID:lqNZegzd0
>>717
電力が自由化して電気料金が下がる
国民にとっていいこと尽くめ
東電利権者だけがマズー
海外の有識者や孫なんかは東電破綻処理して自由化が筋だって言ってる

721 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/05/16(月) 10:09:27.25 ID:ugu/chT/0
>>713
賠償金請求が一般債権で優先順位が低くなるという理由で、
法的整理はしない方向で決まったんじゃなかったっけか?

すでに決定しているスキームも法律も全部無視して、
枝野がマスコミを通じて、超法規的に金融機関に圧力かけたんだよ。
しかも、東電と金融機関で話し合うべき、みたいな形で
法律も政府も表に出さず、あくまで金融機関が自主的に決めるように持っていった。

722 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/05/16(月) 10:11:37.44 ID:lqNZegzd0
>>721
社債のみが優先だから、潰すべきだと思うけどなあ。
ここで存続させたら、国(税金)におっかぶせで何の責任も取らないことになる

723 :名無しさん@涙目です。(長屋):2011/05/16(月) 10:14:30.09 ID:dhITCkSI0
 
賠償金の支払い額安くして自力で払える範囲に収めるんだっけ

ジミンガーとか利権ガーとか騒いでたけど、
一番東電とべったりなのは民主党だったな

724 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/05/16(月) 10:14:40.46 ID:M05b72Fm0
東電「うちを潰したら銀行さんも大変なことになりまっせ」
銀行「こんな大口がとんだら債務超過どころじゃおまへん、うちが潰れてしまいますわ」

東電、銀行「うちらが潰されないよう頑張りましょうや」

枝野はこれに釘を刺したんじゃねえの?

725 :名無しさん@涙目です。(埼玉県):2011/05/16(月) 10:14:45.03 ID:pKpYWeVe0
ノーリスクで金貸し、利息でウマーですかwww

726 :名無しさん@涙目です。(秋田県):2011/05/16(月) 10:15:58.38 ID:frzu/mln0
政府としては潰したいんじゃない
ただそれには法を通さなきゃならず自民党が納得しない
だから迂回ルートで圧力掛けてるとしか

727 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/05/16(月) 10:17:45.86 ID:ugu/chT/0
>>722
被災者の賠償金は、東電を法的整理したくない連中の詭弁だと俺も思うが、
東電の電力債が大きすぎるのも事実なんだよね。
たしか、4.8兆円だったはず

728 :名無しさん@涙目です。(関東・甲信越):2011/05/16(月) 10:22:43.75 ID:dB3yaJpoO
>>717
金融が混乱するだけ、発電送電に支障はない
金融の混乱だってリーマンや不動産バブル崩壊の何分の一か、
投資リスクの測定を過っただけだから
長い目でみれば東電みたいな企業が消えることは日本の成長に確実にプラス

729 :名無しさん@涙目です。(福島県):2011/05/16(月) 10:25:10.86 ID:SP/duZF70
東電潰せばいいんじゃないですか?
東電潰せばわりとちょっとのお金ですむと聞いてます?

730 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/05/16(月) 10:26:33.71 ID:ugu/chT/0
>>717
JALは法的整理で上場廃止となったが、
その時でも飛行機は普通に飛んでいたよ
そして、今でも飛行機を飛ばしている
GMだって、元気に再上場はたして生き残ったでしょ

金融機関みたいに、信用がすべての企業は、
法的整理になったら存続するのは無理。
でも、東電の場合、電気を買ってくれる人が確実にいるから、
会社の中味は、そのまま存続することが可能。

731 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/05/16(月) 10:26:57.57 ID:CrQeiUeN0
みずほ銀行は反省が足りないと思います

732 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/05/16(月) 10:29:52.67 ID:cNy4Le150
倒産なんてありえないし、リストラなんてありえないし、おれら居なくなると困るっしょw
おれらに頼らず生活するのも無理っしょw

電力会社はお役人と全く同じ発想
責任感ゼロ

733 :名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/05/16(月) 10:33:06.76 ID:YfOIPXeV0
>>720
孫禿が電力を握ったら、ソフバンユーザにしか電力を供給しなくなるぞw

734 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/05/16(月) 10:33:30.24 ID:4G3coROE0
田中康夫の突っ込みは良い感じだがな

735 :名無しさん@涙目です。(西日本):2011/05/16(月) 10:34:03.37 ID:9HlI4+J/0
債権の優先順位問題は政府が賠償機構を作って政府の債権にしてしまえば優先度MAXになるって裏技はあるね
今回の件は水俣病を超えるみぞゆうの「大公害」なので特別法は前提で考えて良いかと

つか何度も言うけど、どれだけ民主が気を吐いても自民が政権奪還するまで時間稼ぎされたら終わりだぜ
あいつら民主案ですら厳しすぎるって言ってるし(河野以外)

736 :名無しさん@涙目です。(catv?):2011/05/16(月) 10:37:02.58 ID:ReJBdJ280
東電が潰れればいい

あれもこれもそれもみんな、いいかげんな発電所管理をしてたからだ
責任とらせろ

737 :名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/05/16(月) 10:39:34.70 ID:ZsoShEDh0
>>732
盗電はまじでそんな感じだな
でも国民や日本という視点では>>720>>728
さっさと潰して欲しいわ

738 :名無しさん@涙目です。(西日本):2011/05/16(月) 10:41:08.19 ID:9HlI4+J/0
一般社員は既に数千人規模での首切りと給料カットが決定してて更なるリストラを求められてるので
これまで労組が民主党支持してきたのは何だったのって感じだと思うけどね
経営陣と株主は舐めてて良かった自民のケツ

739 :名無しさん@涙目です。(関東):2011/05/16(月) 10:43:25.15 ID:Ataci9MfO
>>732
東電潰しても現場の仕事は下請けに丸投げしてたから何の問題も無いな、
むしろ寄生虫が居なく成る分健全化するだろ

740 :名無しさん@涙目です。(長屋):2011/05/16(月) 10:44:10.88 ID:Yje/mXb70
東電なんて天下り法人となんも変わらんな

741 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/05/16(月) 10:44:44.25 ID:WrKv+Qu/0
組織ってのは簡単であればあるほど統率しやすいんだぜ

742 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/05/16(月) 10:45:08.51 ID:RR3ZxKyq0
>>691
ちゃうちゃう。
元々、運営を国より委託されてただけの民間企業に
こんなん相手無理っす。っつって逃げようとしたって話しじゃなかったっけ?

743 :名無しさん@涙目です。(catv?):2011/05/16(月) 10:45:17.36 ID:ReJBdJ280
保険会社が管理した方がましじゃねーのw
今後の事考えたら手っ取り早いだろ

744 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/05/16(月) 11:01:19.93 ID:K4hiJp+x0
年収2000万でいいから、俺に社長やらせろ。
綺麗にしてやるから。w

745 :名無しさん@涙目です。(catv?):2011/05/16(月) 11:02:58.05 ID:WDGvk77K0
また円高になるのか?

746 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/05/16(月) 11:13:31.35 ID:BQVYOWel0
いつの間にか自民党が東電叩きをしているな
さすがに世の潮流に気が付いたか
吉野とは一体なんだったのか

747 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/05/16(月) 11:16:13.62 ID:BQVYOWel0
地域独占の話には触れないのか

748 :名無しさん@涙目です。(埼玉県):2011/05/16(月) 11:22:06.69 ID:CZ//dXCj0
>>744
糞製造機には無理無理

749 :名無しさん@涙目です。(長野県):2011/05/16(月) 11:23:02.25 ID:pvpa0Z0l0
             r'ニ;v'ニ;、
                _,!_(9i (9i:、
          /  `ヽ,. ┘ヽ   ところでお前ら仕事は?
.          i ′′       }
             l、      、   ,!
           ヽ.____,ノ` ,∠!
               `ーァ ヘ>
                 i′  ヾZ___/`i
                 |  ,  ヾ;.、ヾ;、 !
                l、 |  |,.、ヾ二_)|
               l ヽ.ヽ、`,!   _,ノ
               `ーヘ,.二i、  〈
                   __〔`二〔´ ̄~〕
                i′  i′  `  ヽ
                l、__l、_____j
               ` ̄ ` ̄ ̄ ̄

750 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/05/16(月) 11:25:07.10 ID:oxM0AVub0
>>744
さすがハーバード卒

751 :名無しさん@涙目です。(内モンゴル自治区):2011/05/16(月) 11:25:19.00 ID:C0Tajwlc0
今、国会で海江田が枝野が勝手に言ったことだって答弁したぞ

752 :名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/05/16(月) 11:34:16.83 ID:FAdAKuSf0
未だにブタを信じてるアホウは一種の知的障碍者

753 :名無しさん@涙目です。(関西):2011/05/16(月) 11:38:36.01 ID:m6puBkUPO
>>730
昨日のテレ朝サンデーフロントラインにて
石破「東電が潰れると電力供給に問題が起こります」
姜「JALだって安全運航してるじゃないですか」
石破「そうですね、やろうと思えばできます」

昨日の石破にはワロタ。

754 :名無しさん@涙目です。(岐阜県):2011/05/16(月) 11:40:32.83 ID:WBB9tnV20
お前ら金融機関がどんだけ東電債持ってると思ってんだ
放棄しなきゃ電気代二倍どころの話しじゃねーぞ

税金投入しなきゃ賠償金で潰れる企業、しかも自国のインフラ独占企業の債権担保するって、税金を銀行に突っ込むのと同じだ
格差は広がるしデフレんなるし良い事ないわ


755 :名無しさん@涙目です。(宮城県):2011/05/16(月) 11:41:50.03 ID:ZzBjnAeJ0
>>730
東電潰しちゃうと被災者への賠償が全額支払われるのか限らないんじゃないのかなあ?
株式会社って有限責任でしょ

756 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/05/16(月) 11:44:46.88 ID:UXO+7abB0
「東電つぶれたら困るし、かといって公的資金注入したら俺らの支持率下がるから銀行に責任とらせよう」って事ね

757 :名無しさん@涙目です。(北海道):2011/05/16(月) 11:49:20.29 ID:VQC1QXLQ0
>>755
いや、被災者への賠償や救済は、結局、電気料金の値上げか税金の投入で、国民負担じゃん
東電は解散でいいんだよ。

758 :名無しさん@涙目です。(岐阜県):2011/05/16(月) 11:52:37.40 ID:WBB9tnV20
>>756
金融が責任持つの当たり前だろ
リスク管理できてないだけ

つーか金余ってるからって
ボールみたいに転がしてないで
頭使って外貨稼いでこいや

759 :名無しさん@涙目です。(宮城県):2011/05/16(月) 11:59:09.78 ID:ZzBjnAeJ0
>>757
東電のこしとけばそうなるけども
東電解散したらその時点での東電の資産を債権者被災者みんなで分け合うことになって
全額支払われるとは限らないじゃないか?

760 :名無しさん@涙目です。(北海道):2011/05/16(月) 12:07:16.05 ID:VQC1QXLQ0
>>759
全額も何も、すべては国民負担だっちゅうの
政府が支払うかどうかだろ。

761 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/05/16(月) 12:09:56.87 ID:C+9ieUI/0
下請けだけあれば良くない?単純に


762 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/05/16(月) 12:16:13.44 ID:6O7VKXml0
>>759
弁済順位がありまして
1.有担保社債保有者
2.担保設定している債権者
3.一般債権者、損害賠償請求者

日本が法治国家でないなら無視しちゃってもいいんですけどね

763 :名無しさん@涙目です。(埼玉県):2011/05/16(月) 12:57:10.28 ID:2JCSNBRl0
コトが起きてから、安全基準を緩和するような国が法治国家か?

764 :名無しさん@涙目です。(茨城県):2011/05/16(月) 13:09:54.80 ID:M6Dyg7cr0
>>762
そうとは限らんよ、まだ会社が存続しているうちに損害賠償の支払い義務が生じたら、
そのあと倒産したときに上位の債権となる可能性は有るよ

765 :名無しさん@涙目です。(catv?):2011/05/16(月) 13:14:53.52 ID:qUYWyoCU0
銀行が債権放棄して、東電は借金踏み倒しウマ−
公的資金沢山もらって、東電はウマ−
ボーナスも年金も退職金もみんな保護されて、東電ウマ−

結局東電ウマ−にしかならないお?? 犯罪者なのに・・・
なんなのこの国の政府??

766 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/05/16(月) 13:39:38.95 ID:ugu/chT/0
>>753
石破wwww

でも、相手が良い事いったら
素直に認めるだけ石破マシな方だよ
反論してくる時も、ちゃんと理屈を考えて反論するから、
まだ、議論する余地がある。

狂信的な原発推進派も狂信的な原発否定派も
相手の話を聞かない人が多いから、まともな議論にすらならない時が多過ぎる。

767 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/05/16(月) 13:42:17.48 ID:UJmFRQGb0
>>765
それだけ東電が悪賢かったということです

768 :名無しさん@涙目です。(静岡県):2011/05/16(月) 14:29:08.62 ID:jHBoyX730
メガバンざまああああ

194 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)